こんにちは。
(株)アイディートゥーの高橋です。

連日、雨の日が続いておりますが、10月にここまで雨が続くのは記憶にないです。
おまけに、台風まで…現状の予報ですと22日(日)~23日(月)にかけて静岡県を通過しそうですね。
台風の勢力も非常に強いので、用心が必要ですね。

前回の記事「住宅ローンの選び方 その1」では、住宅ローンの「保証料」についてお話をさせて頂きました。今回は保証料以外の比較ポイントについて、お話をさせて頂きます。


※ 弊社では、マイホームをお考えのお客様に向けて、無料相談会を開催中です。

・マイホームを検討する際に知っておきたい「お金」の事
・とても大切な「資金計画」
・絶対に必要な「家、土地」以外の費用
・住宅ローンの選び方や比較
・使う事ができる補助金制度

など、知っておくことで安心してマイホームを検討できる情報をお伝えしております。
詳細は下記URL(弊社ホームページ)をご覧下さい。
⇒ 無料相談会の詳細はこちらをクリック!


① 質権

「質権」とは、債務者から動産や不動産などを受け取って占有する事ができる権利です。
弁済が無い場合は、目的物を売却等する事で、債務の弁済に充てる事ができます。

例えば…AさんがBさんに10万円貸したとします。
Aさんは10万円が返ってこないと困る為、Bさんが持っている10万円相当の物に質権を設定してもらいます。万が一、Bさんが10万円を返さない場合、Bさんの10万円相当の物を売却等し、Aさんに対する10万円の債務に充当します。

この聞きなれない「質権」を火災保険に設定する銀行と設定しない銀行があります。
これは、非常に重要なポイントになります。


② 抵当権を設定(登記)するタイミング

住宅ローンを契約するにあたり、銀行は個人に数千万円の融資を行いますが、当然、無担保という訳にはいきません。
銀行はお客様が購入される土地・建物に「抵当権」を設定します。

抵当権を簡単に解説しますと、不動産に設定する担保権の事です。

例えば…A銀行がBさんに3,000万円の融資をするとします。
当然、返済を怠らなければ、何もないのですが、Bさんが返済に困ってしまった、できなくなってしまった場合、A銀行は抵当権を実行し、Bさん所有の土地・建物を競売等にかける事ができます。
その結果、その物件をCさんが購入したとします。
Cさんから払われる代金をA銀行が回収できるという仕組みです。

この抵当権の設定は、原則、司法書士事務所が行います。

抵当権を設定するタイミングの何が重要かといいますと、
1、建物が完成した状態で抵当権を設定する
2、建物が未完成の状態で抵当権を設定する

登記をする際に、「登録免許税」という税金が掛かるのですが、上記1、2どちらのタイミングで抵当権を設定するかで、登録免許税の税率が変わります。
結論から言いますと、上記1の方が2に比べて登録免許税は1/4に軽減されます。

土地を購入する場合、ほとんどの金融機関は土地の資金実行時に対象地に対して抵当権を設定します。土地購入時は当然、建物は未完成ですので、上記2に該当します。

しかし、中には土地の資金実行時に抵当権を設定せず、建物完成時に土地・建物同時に抵当権を設定する銀行もあります。
この違いだけで、登記費用(登録免許税)の負担が大きく変わります。


③ その他

金融機関により融資手数料の違いや、つなぎローン(※ 別の記事で解説します。記事:つなぎ融資(つなぎローン)とは?)に掛かる金利や手数料の違い、団体信用生命保険の種類、三大疾病特約、それ以上の保証を用意している金融機関も多くなっています。
また、銀行の使い勝手や支店の数、家の近くの銀行などお客様によって、「便利な銀行」の感じ方は違います。
このような事を相対的に考え、お客様にとって一番ぴったり合うと思う銀行を選ぶ事をお勧めします。


弊社では、このような細かい部分までお客様に解説・資金計画に反映する事で、同じ買い物をするにしても、少しでもお得に、安心して購入できるよう、資金計画の無料相談会を開催しております。
⇒ 無料相談会の詳細はこちらをクリック!

普段聞きなれない言葉が多いと思いますが、こういった細かい内容を知る事で、納得・安心してお話を進められると考えております。また、必要以上にお金を支払わない為にも、お客様が知識を持つ事も大切です。今後も、こういった記事を定期的に配信していきますが、弊社が書いているブログの内容に少しでも「そうだよな!」と共感頂けるようでしたら、お気軽にお問合せ下さい。

今回も長い文章になってしまいましたが、今後も、お客様の為になる情報を配信していきます。
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

輸入住宅 静岡 ID-TWOのホームページはこちらをクリック! 

ID-TWO ロゴ