御寺泉涌寺 別院雲龍院  時折の事/華と写真と書 清水南龍 

華は楽しいものだ。
自然との触れあいを愉しむ雲龍院に。
そんな想いで客殿を中心に「飾り花」しております。
是非雲龍院をお楽しみ下さい。
 


今年は寒さのせい?で桜も遅く、
又急激な暖かさに刺激されてのか、一気に満開に。
そして若葉に進み出す。

雨が京都の春を、青紅葉の世界へ誘っています。

若葉に雨の雫が、玉かぎる美の世界へ。
IMG_2251
IMG_2252
IMG_2244
IMG_2249
IMG_2245
IMG_2247
IMG_2248
IMG_2246
IMG_2250


少し暖かさがやって来た。

毎年語る三寒四温。
手元に桜があり、早春の兆しが。

いち早く春を愛でる事ができました。
IMG_2169
IMG_2158
IMG_2159
IMG_2160
IMG_2161
IMG_2162
IMG_2163
IMG_2164
IMG_2165
IMG_2166
IMG_2167
IMG_2168


寒さも頂点に達した1月後半。雲龍院も寒い。
京の冬の旅の拝観の方々も、鎧のように厚着です。

もうすぐ節分。
新しい年が始まると一陽来復を語りました。

華道家の正月は三回?
新暦と旧暦。そして節分。
毎年12月から翌年の2月末迄は、本当に華三昧と書に明け暮れます。
IMG_1938
IMG_1937
IMG_1935
IMG_1934
IMG_1932
IMG_1931
IMG_1930

IMG_1933
IMG_1936





このページのトップヘ