2005年11月30日

会社としての夢

皆様、こんにちはー。昼間はわりと暖かいのに、日が落ちるとどんどん寒くなりますね。うちの社長・美帆さんが鼻をすすっていますがカゼでしょうか。。。皆様もご自愛ください。

昨晩、アレン・カー東京の社外取締役である夏目さんが会社に来たので、みんなで飲みに行きました。そこで、久々に「会社としての夢」を語り合ったのです。「会社としての夢」って何かというと、個人のそれと同じです。「会社をこういうふうにしていきましょうよ!」とか「ああいう企業とこんなふうに提携できるといいねー!」とか。そういう夢やイメージを語り合うのを最近忘れていたんですよ。

なんだ、そんなことか、と思われるかもしれませんが、人間に夢や希望が必要なのと同じくらい、会社にとっても大事だと思うんです。会社って生き物ですから。また、夢を語れる会社って風通しがいいということだとも思うんです。バロメーター的な役割も果たしてくれていると思います。

ちなみに、アレン・カー東京ができたばかりの時は、毎日のように語り合っていました。まあ、セラピーが少なかったからなのですが(^-^;;

ところで、最近はいろんな媒体に大阪でのセラピーのニュースを送っています。せっかく大阪でやるんですから、満員にしたい!西日本の方々に、少しでもお気軽に来ていただきたい!しかし、ニュースリリースって書いたことのない私には相変わらず難しい…。ブログを書くのとはわけが違いますね。しかし、書かないと上達もないのでどんどん書いては送っています。

一日も早く皆様の目にお届けできるようになります!

禁煙セラピーのアレン・カー東京

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
ハイクブログ
ミナガとは?
コメントありがとう!
TBをありがとう!
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)