2016年12月10日

本質を欠く一連の報道

朴槿恵(パク・クネ)大統領の弾劾訴追案が12月9日の韓国の国会本会議で、賛成234票、反対56票と大差で可決された。朴大統領は職務が停止され、今後180日以内に憲法裁判所が罷免が妥当かの判断をする。
 
しかし、朴大統領スキャンダルに関する一連の報道を見ていて、何か論点がすり替えられているような気がしてならない。

韓国に深く根差す縁故主義が大統領府にまで及んでいることを暴き出した報道機関による暴露合戦。国民の多くが朴大統領への失望と怒りを募らせたことは間違いなく、朴大統領の行為は当然断罪されなければならないが、その一方で、朴政権がこの間、北朝鮮と国内の親北朝鮮勢力に対して毅然たる姿勢で臨んできたことが一連の騒動につながっているようにも見える。

デモ隊の主題歌「これが国か」を作詞・作曲した尹ミンソク氏は、過去、金日成を称賛する歌をつくるなど、4回にわたり国家保安法違反で逮捕された親北朝鮮活動家であることは多くの方が知るところ。デモを主導している反体制派団体「民衆総決起闘争本部」も親北朝鮮勢力とされており、今回の事態が朝鮮半島全体の政治スペクトラムにどう影響するかを考えるとき、韓国の自由民主主義体制が重大な危機を迎えていると考えるべきだろう。

名古屋市会においても、現在、韓国内の都市とのパートナーシップ協定を含む友好関係のありかたについて研究が進められている。しかし、春にも予定される韓国大統領選の如何によっては、日本との関係や名古屋市との関係にも少なからず影響を与える可能性があり、今後の韓国の動きに注視が必要だ。


minami758 at 09:00|PermalinkComments(0)17.国際 

2016年12月09日

名古屋市会議員名東区選挙区補欠選挙

日比健太郎名古屋市会議員(名東区)の死去に伴う補欠選挙が12月9日告示され、ひび美咲(民進党公認31歳)、竹田まな(日本共産党公認26歳)の2名が立候補を届け出た。今回の補欠選挙は、去る11月3日、急性白血病で闘病中だった日比健太郎名古屋市議の急逝に伴い実施されるもの。

立候補したひび美咲さんは、日比健太郎名古屋市会議員の妻。「志半ばで逝った夫がやり残した骨髄移植の推進など自分が引き継いでやりたい。」と自ら党関係者に出馬の意向を申し出た。生後5か月のお子さんを抱えての出馬。仮に自分の身に同様の事態が起こったとしても、家内や子どもたちにはそんな苦労をさせたくないと率直に思う。ひび美咲さん、よく決断したものだ。2度と同じ苦しみを背負う人々を出したくないといったひびさんの強い決意を感じる。

投開票は12月18日。ご健闘を祈りたい。


minami758 at 20:55|PermalinkComments(1)1.名古屋市議会 

2016年12月08日

隠れ待機児童は1,688人に増加

平成28年10月1日現在の隠れ待機児童数並びに待機児童数が公表された。

■ 隠れ待機児童数
平成28年10月1日現在、保育園、認定こども園、地域型保育事業の利用申請をしながら入園できていない児童数(利用保留児童数)、いわゆる隠れ待機児童数は1,688人となり、対前年比で257人増加した。
・千種区 173人(67人)
・東区 67人(17人)
・北区 122人(▼33人)
・西区 76人(10人)
・中村区 34人(▼7人)
・中区 97人(39人)
・昭和区 87人(19人)
・瑞穂区 90人(48人)
・熱田区 23人(▼2人)
・中川区 168人(21人)
・港区 50人(▼15人)
・南区 66人(37人)
・守山区 104人(▼7人)
・緑区 207人(11人)
・名東区 150人(18人)
・天白区 174人(34人)
合計  1688人 (257人)
※ (  )内は前年同月比

■ 国の定義に基づく待機児童数
平成28年10月1日現在、保育所等に入園できていない児童数のうち、国の定義に基づく除外児童数を除いた保育所等の待機児童数は200人となり、対前年比で54人増加した。

通常、待機児童数は、年長児が卒園し新入園を迎える4月1日に最少となるものの、3月31日に向け日々増加していく。したがって、4月1日現在の待機児童数に比べ10月1日現在の待機児童数は大幅に増加することが一般的だ。

■ 平成29年4月1日に向けた待機児童解消に向けた市の取り組み
・小規模保育事業所20か所、保育所等16か所の新設により1,695人の利用枠の拡大を進める。

■ 保育士が足りない
毎年のように保育所等を新増設しているものの、待機児童数が一向に減らない理由の一つに、保育士不足がある。先般、保育園長が30人集まった会合で保育士の確保状況をうかがったところ、ほぼすべての保育園において保育士が不足し、保育室等の施設に余裕はあるものの受け入れができない実態が浮かび上がった。

■ 保育士の資格
保育所で保育士として働くためには保育士の資格が必要だ。資格の取得方法は2通りある。
・厚生労働大臣指定の4年制大学、短期大学、専門学校などの指定保育士養成施設へ進学し、その課程を修了する。
・毎年1回行われる国家試験である「保育士」の試験を受験して合格する。

しかし、国家試験の合格率は10%前後という難関。

すぐに、保育士を増やせる状況にはない。

保育に関する研修等を経たうえで、保育士を側面的に支える職として保育園に勤務するなど、何らかの対応をしない限り、保育士不足は解消しそうにない。 


minami758 at 10:23|PermalinkComments(22)12.医療・福祉・子育て | 31.名古屋市政

2016年12月07日

天守閣をめぐる河村市長の次の一手は...?

12月6日におこなわれた経済水道委員会では、名古屋城天守閣木造復元基本設計予算案に対する意思決定は、自民党、民進党、公明党の3党はいずれも「継続審査」とした。一方、9月議会では「継続審査」に賛成した減税日本ナゴヤは「賛成」、共産党は「反対」の意思を表明した。これにより、12月7日におこなわれる本会議では、基本設計予算案は3たびの「継続審査」となる見通しだ。

さて、報道の中には、「決められない議会」との批判はあるだろう。確かに、「賛成」や「否決」の選択肢がなかったわけではない。しかし、名古屋城天守閣という市民全体の心のよりどころとなるであろう大規模事業に対し、議会内での活発な議論の末、可否半々のまま、多数決でいずれかに決するのは、事業の性格上、問題が多いと考える議員が多かったのも事実。多くの議員、そして多くの市民の賛同を得たうえで事業を進めるべきであり、議会内に賛否が拮抗する中、無理に賛否を決し、いずれかの方向に進むことは避けるべきとの判断があったことは否めない。

なお、私は今議案に対しては、根幹的なところで、当局の答弁と市長の答弁の齟齬が大きいこと、総事業費が二転三転していること、客観的な収支見込み等が依然示されていないことなどの理由で、否定的な立場だった。

議会の「継続審査」の議決を経て、河村市長は議会に対する反発を強めるのは間違いない。今回の議会の意思決定を次期、名古屋市長選挙の道具としてどのように活用するのか思慮するものと思われる。

今後、河村市長に与えられた選択肢(法的な疑義や時間的な問題は考慮せず)は、

1. 再議
→ 議会の「継続審査」を不服として議論のやり直しを求める。

2. 専決処分
→ 名古屋城天守閣木造復元基本設計予算10億円を市長権限で執行する。

3. 議会への揺さぶり
→ 議会をリコールすると圧力を強める。

4. 議案を取り下げ
→ 議案を取り下げ、2月議会で当初予算案の中で再提出

5. 辞職
→ 設計予算が可決されなかった責任を取り市長職を辞す。

6. 何もしない
→ 市長選挙に向け、淡々とすすめる。


minami758 at 01:18|PermalinkComments(20)18.河村市長 | 31.名古屋市政

2016年12月06日

名古屋城天守閣の木造化は市長の功名心だったの...?

12月5日定例記者会見12月5日におこなわれた河村市長定例記者会見における市長と日経新聞記者とのやり取りの様子が議会で話題になっている。

■ 定例記者会見における河村市長と日経記者のやり取り
日経新聞記者「今回のこの名古屋城に関しては、市長の功名心だけでやってらっしゃいますよね。」

河村市長「(ムッとして)まあ、えーかげんに、根拠のないこと言うのやめてよ、おい。」 

日経新聞記者「市民から望まれて、市民からだってそもそも...」

河村市長「あーちょっと、出てってくださいよ。功名心だ、記者クラブ幹事、ほんとに。ぼくが功名心でやっとるってなにごとだ、一体。」 

日経新聞記者「あの、名古屋城の本丸御殿の...」 

河村市長「ぼくが功名心でやっとるって、何事だよ、一体。いや、これはに出てってもらわな、出てってもらうか、いや、日経として、日経として今の発言のあの訂正を求める。」

日経新聞記者「いや、おかしいんだ、だって、なんでそんな。あのねそもそも名古屋城の本丸御殿の...」

河村市長「いや、アドバイスしたげるけど、功名心でやっとるといううわさがあるとかさ、そうやって言わないかん。断定してはいけないよ。言っときますけど。おれも国会長いけど、断定しないよ、絶対に。そんなこと断定したら、名誉棄損になるよ、ほんとに。」

■ 平成28年12月5日 名古屋市長河村たかし 定例記者会見(ハイライト)
■ 平成28年12月5日 名古屋市長河村たかし 定例記者会見(オリジナル)

河村市長はかっとなると、名古屋弁を話さなくなるだけでなく、自分の呼称である「わし」が「ぼく」とか「おれ」に変化する。

minami758 at 23:55|PermalinkComments(11)18.河村市長 | 31.名古屋市政

2016年12月05日

自民党議員総会

IMG_361011月5日(月)正午から自民党議員総会を開催した。冒頭、自民党名古屋市会議員団を訪れた酒井庸行参議院議員からご挨拶をいただいた。

今日の議員総会の議題は、
1. 自民党市議団の意思決定(11月補正予算、継続審査案件)
2. 名古屋市長選挙について

6月議会、9月議会と2度にわたって継続審査となっている名古屋城天守閣木造復元基本設計予算案については、経済水道委員会副委員長の斉藤たかお議員から審査の状況等について説明があり、自民党所属の担当委員としては「継続審査」との考えが示された。その理由として、当初竹中工務店から示された505億円より事業費が増える見通しとの考えが先週、示されたかと思えば、今日になって505億円以内とするなど、事業の根幹である建設費が二転三転し説明に一貫性がないことが指摘された。

なお、自民党市議団は議会の過半数を占めているわけではなく、今後、他会派の動きを注視しながら意思決定を迎えることになる。

minami758 at 23:01|PermalinkComments(9)1.名古屋市議会 

2016年12月04日

火災が発生すると議員は...

IMG_360512月4日午前1時頃、事務所で事務仕事をしていたところ、けたたましくサイレンの音が鳴り響いた。消防車、救急車、パトロールカーが付近を次々に走り抜けていく。すぐさま消防テレホンサービスに電話したところ、南区六条町一丁目で火災が発生していることが分かった。

ただちに現場に...

付近は木造住宅密集地域。風がなく、延焼は免れたものの、火元のアパートと隣の倉庫は全焼。火元の住人だったひとり暮らしのお年寄りは逃げて無事だった。また、付近の4軒の家が雨どいやシャッターが火災による熱で、焼けただれ、うち1軒の住宅では火元のアパートの消火活動のため消防隊が突入し放水活動を行うなどしたため、室内はベタベタのどろどろ...

火元のアパートの住人は、「玄関から火が出ていたので消そうと思ったが、火の手が早くあっという間に延焼してしまった。手に負えなかった。」と警察署員の事情聴取に応じていた。通常、火の気のない玄関が火元になることは少ないが、付近では以前、玄関に灯油をまかれ放火されたことがあり、ご町内の方々の脳裏に「放火」の文字がよぎった。

火災がおおよそ収まった段階で、地元の町内会長さんと打ち合わせ。火災にあわれた方、そして消防隊が突入し当面の住居が必要な方々の今後の住まいや生活支援、また、全焼したアパートの大家さんへの行政の対応などについて、詳しく説明させていただいた。

火災発生への対応が議員の仕事なのかどうかは判断が難しいが、災害見舞金の支給や健康保険料・介護保険料・固定資産税の減免、災害ごみの処理、住宅のあっせん、生活貸付金など、全庁的な視点から災害への対応について説明ができるのもまた議員。

火災対応にあたられた消防隊員の皆様、消防団の皆様、南警察の方々、被災者の救護にあたられた近隣のお住まいの皆様、本当にお疲れさまでした。

minami758 at 02:51|PermalinkComments(13)23.南区 

2016年12月03日

名古屋城天守閣木造復元基本設計予算案の行方は...

6月議会、9月議会と2度にわたって継続審査となっている名古屋城天守閣木造復元基本設計予算案。11月議会も終盤に差し掛かる中、各党において意思決定に向けた議論が大詰めを迎えている。自民党名古屋市会議員団は12月5日(月)正午から議員総会を開会し、自民党市議団としての意思決定をおこなう方針だ。

これまでの自民党市議団内での議論を見る限り、名古屋城天守閣木造復元基本設計予算案には依然として厳しい意見が多い。なお、私も基本設計予算案に対しては厳しい姿勢だ。

■ 自民党内の意見
・もともと天守閣木造復元に対しては、自民党内には賛成の意見が多い。しかし、竹中工務店が提案していた天守閣復元にかかる事業費505億円がさらに増大する見通しが示されたものの、どの程度増加するのか明らかにされないまま、賛成するのは困難。

・東京オリンピックによる建築需要増大に伴い建築費が高騰する中、わざわざこの時期に割高な事業費で天守閣を復元する必然性がない。

・505億円の妥当性についてもさまざまな意見が議会内にはある。

・ポロポーザルの条件であった「期限」「建築費」のいずれも変更されることになり、訴訟リスクが否定できない。


minami758 at 22:16|PermalinkComments(6)31.名古屋市政 | 29.観光

2016年12月02日

商店街の衰退には内在的要因も...

「がんばれ地域の力商店街!名古屋市会自民党議員連盟(会長:横井利明)」は、12月6日、名古屋市商店街振興組合連合会より、平成29年度に向けた予算要望をいただく。この議連は、地域のコミュニティの核として期待される商店街の発展を期し、平成23年に設立された。

商店街は商店等により構成される組織。地域の住民や働く人にとって身近な商品・サービスを提供するだけでなく、「まち」のにぎわいを創り出し、生活にうるおいと豊かさを提供するコミュニティの核として、まちづくりに欠かせない存在となっている。しかし、商店街を取り巻く状況は、消費者ニーズの多様化をはじめ、郊外立地や駅前、駅なか立地の大型店の出店、他業態小売業との競争激化、インターネット等による商取引の増加など、大変厳しい状況にある。

今年度末をもって、南区でも2つの商店街と、2つの商店街発展会が解散する。長く地域のにぎわいの場としてご尽力いただいたことに頭が下がる。その一方で、外的要因もさることながら、内在的要因が経営を狭め、商店街のシャッター化につながってしまった可能性は否定できない。
 
商店の多くは住居と一体となっていることから、経営が苦しくなっても、自分の子ども以外に店を譲ることを避ける傾向が強い。そのため、経営者は歳を重ねても、仮に顧客のニーズに合わなくなり売上げが減ったとしても、他人に店をあずけることなく延々と店を続ける。中には、子どもにまで商店の経営で苦労させたくないと考える方もおり、また、厳しい経営状況を間近で見た子どもたちもまた跡を引き継ぐのをためらう。つまり、商店の多くは、家族という空間で事業を進めていった結果、子どもが跡を継がないと、そのまま店をたたむケースが少なくない。

もちろん、商店の中でも顧客のシーズに合わせ、多くの消費者の支持を受けながら日々切磋琢磨している経営者も多い。そうした活気ある商店が1軒でも増え、商店街が活性化するためにも、従来の発想から転換し時代の要求にあわせた新しい事業形態を追求するとともに、家族という閉じられた領域で事業を進めていくだけでなく、新しい人材が参入できるしくみづくりが求められる。。あわせて住居と商店のすみわけなど、一歩進んだ対応も望まれる。


minami758 at 23:50|PermalinkComments(2)10.経済・産業 | 31.名古屋市政

2016年12月01日

膨張する名古屋城天守閣木造復元事業費

昨日12月30日に開催された名古屋市会経済水道委員会において、名古屋城天守閣木造復元事業費がさらに増加する見通しであることが明らかとなった。

観光文化交流局は議会に対し、木造復元完成時期を2020年から2022年に変更した場合の新たな工程表を提出。この工期の遅れによって、当初505億円としていた事業費がさらに膨張する可能性があることを明らかにした。

■ 天守閣木造復元2022年完成に対する竹中工務店の指摘
「工期の見直しに伴い、仮設工事や解体工事の着手時期が遅れるため、東京オリンピックによる建設需要の高まりの影響を受け、建設費が上昇することも考えられる。」

■ 事業費増加額に関する報道
・竹中工務店から着工の遅れで事業費が少なくとも数億円程度増える可能性が示唆された(中日新聞12/1朝刊)
・竹中工務店から仮設・解体工事費計50〜60億円の上昇が考えられると指摘を受けた(朝日新聞12/1朝刊)

つまり、天守閣木造復元の完成を2022年とした場合、2018年、2019年が建設のピークとなるため、建設資材費、労務単価等が上がり、当初示した505億円より事業費が上昇する可能性があるというもの。名古屋市が想定していた天守閣木造復元事業費は270億円〜400億円としていたが、優先交渉権者である竹中工務店の提案は505億円、今回さらに増加する見通しが伝えられたことから、市民に対し事業費に関する詳しい説明が求められる。

今後、東京オリンピックに向け、2018年、2019年に建設費はピークを迎えるとされている。建設需要が低下する2020年以降は建設費が下落する見通しとなっている。わざわざ、建設費が高騰するさなかに天守閣木造復元事業を進める必要もないのではといった市民の嘆き節が聞こえてきそうだ。

minami758 at 23:55|PermalinkComments(18)31.名古屋市政 | 29.観光

2016年11月30日

多選は5期から by河村市長

河村市長は11月29日に開催された市会本会議で、丹羽ひろし(自民:名東区)の質問に対し、「多選は5期から」と答弁した。河村市長は現在2期目。3期目、4期目に含みを持たせた形だ。しかし、河村市長は過去、再三にわたって多選批判発言を繰り返ししており、また、減税日本所属議員に対しても「2期限り」との誓約書にサインさせるなど、多選に対して厳しい姿勢をとってきた。今回、自らの進退に限って多選を容認したことから、「ご都合主義」「人に厳しく自分に甘い」などの批判が巻きあがっている。

■ 河村市長の多選をめぐる過去の発言
・ 市長定例会見(H24.11.26)
(市長の去就に関する質問に答えて)普通は2期ですわね。よくやって。普通は。2期とはたまたまいっただけで。本人が勝手にやるといったって、市民が判断するんだで、自分らの決めることを先取りするなということになるんです。本当のことを言えば。

・ 毎日新聞インタビュー(H25.4.23)
(市長を務めるのは2期までかという質問に答えて)普通はそう。3期、4期となると悪くなっていく。だからこそ議会は(市長の提案の)実現に協力すべきだ。

・  市長定例会見(H25.5.25)
(名古屋市長の任期に関する記者の質問に答えて)ようわかりませんね。そういう制度を作るためにもある程度やらんといかんばあいもありますからね。連続2期8年というのは妥当だと思いますよ。


minami758 at 14:17|PermalinkComments(12)18.河村市長 | 20.選挙

2016年11月29日

名古屋高速名駅直結は断念

名古屋高速道路を名駅に直接乗り入れる「高速道路名駅直結プラン」は断念することになった。このプランは、名古屋駅へのアクセスの向上を目指し、愛知県とも協議した上で、名古屋市会本会議において私たちが提案し、市長並びに当局に対して実現を求めていたもの。

名駅直近の高速道路出入り口である錦橋ICが名古屋駅から600m離れており、名駅まで車で10分以上かかること、名古屋高速を出た車両が名駅前の渋滞につながっていることから、名古屋高速新洲崎JCT周辺から名古屋高速を延伸し、名古屋駅前の名鉄の再開発ビルに直結することができないか、また再開発ビル内に自動料金収受システム(ETC)搭載車両のみが利用できるスマートインターチェンジの出入り口を設け、バスや一般車両が出入りすることができないかなど検討していた。

しかし、直結ルートの最有力候補であった名古屋駅前名鉄再開発ビルの完成時期がリニア開業に間に合うかどうか見通しが不明であること、名古屋高速道路の乗り入れが名鉄再開発ビルの構造に大きな制約を与えるだけでなく、駅構造上にも多大なる影響を与えることが判明。名古屋高速道路の名駅直結は断念したもの。

一方、11月28日におこなわれた名古屋市会本会議では、2027年のリニア中央新幹線開業に向け、名古屋駅周辺の名古屋高速道路や一般道の改良により、駅前の渋滞緩和やアクセス向上を重点的に進めていく考えが明らかとなった。斉藤たかお議員(自民:中村区)の質問に黒田昌義住宅都市局長が答えた。

■ 駅周辺の利便性を向上策
・名古屋高速の「新洲崎ジャンクション」付近から名駅方面に向かう道路に新たなICを設置し、駅前の名駅通に接続。
・名駅東側に東西を行き来する道路を新たに整備して渋滞の緩和を図る。
・ 「黄金インターチェンジ」の出入り口を双方向にして、「ささしまライブ24」の周辺で整備が行われている椿町線に接続。


minami758 at 06:57|PermalinkComments(3)31.名古屋市政 

2016年11月28日

都心部にBRT導入へ

BRT11月28日におこなわれた名古屋市会本会議で、名古屋市は都心部の観光施設を結ぶBRT(バス・ラピッド・トランジット)を検討していることを明らかにした。斉藤たかお議員(自民:中村区)の質問に黒田住宅都市局長が答えた。

BRTは、連節バスによって輸送能力の増大が可能となる高次の機能を備えたバスシステム。バス専用道を走らせることにより速達性・定時性を確保する。地域公共交通の利便性の向上や利用環境の改善を目的としている。

従来、私たちは、名駅、名古屋城、栄、大須等を結ぶ路面交通システムとして、乗降の容易性、定時性、速達性、快適性などの面で優れた特徴を有する次世代の軌道系交通システムLRT(ライト・レール・トランジット)を念頭に、ここ数年、検討を進めてきた。しかし、今日の本会議答弁では、投資額が比較的少額で、路線が容易に変更でき、電線が必要なく景観上の優位性が高いBRTに計画をシフトした形となった。さらにBRTの導入に向け、燃料電池や自動運転など最先端の技術を生かした新たなシステムを検討する考えも示した。

住宅都市局による検討と長年にわたる議員の調査が今日の質問で結実したものと考えている。

minami758 at 23:26|PermalinkComments(4)31.名古屋市政 

2016年11月27日

大型物流施設(マルチテナント型)建設が付近に及ぼす影響は?

(仮称)ロジクロス名古屋笠寺名古屋市総合体育館、いわゆる日本ガイシホールの北側に建設が進められようとしている三菱地所株式会社が開発する「(仮称)ロジクロス名古屋笠寺」問題が、11月29日(火)、服部しんのすけ議員(熱田区:自民)により、名古屋市会本会議場で取り上げられる予定だ。

もともと愛知県が所有していた県建設技術研究所跡地3万3000平方メートルを三菱地所が2億4,000万円余(坪単価2万4,000余円、土壌汚染により格安)で取得。高さ30m、東西170m、南北150m、4階建て、延べ床面積8万2,000平方メートルのマルチテナント型物流施設を建設するもの。複数の物流企業が賃借し、年間365日、24時間稼働する。

この施設に搬出入する大型特殊車両・大型物流車両は1日515台と三菱地所側は住民に説明している。さらに小型物流車両の台数は1日300台。従業員の通勤車両は1日300台程度を想定し、これら車両が往復で利用することから、1日2,000台以上の車両が施設周辺の道路を利用する計画だ。

一方、物流施設計画地の西側はすべて生活道路であり、また、北側には山崎川、東側にはJRの旅客線・貨物線があることから、建設主体の三菱地所側は、これら車両のすべてを日本ガイシホールや日本ガイシアリーナ、県立名古屋南高校、南生涯学習センターの前を通す計画と住民に説明している。

ただ、この道路は、日本ガイシホールへの搬出入車両、来場者の車両を環状線に導くため、日本ガイシホール建設時に新たに設置した道路であり、ガイシホールを利用する方々にとって唯一の動線となっている。特に、ガイシホールにおけるイベント開催時には、一般車両が道路を埋め尽くし、1時間から2時間にわたって、車両があふれ、通行できない状態が続いており、その道路に新たに大型物流車両や小型物流車両等など往復で1日に2,000台以上を通過させる計画は、ガイシホールの運営にも多大な影響があるだけでなく、渋滞を避けるため、これら車両が付近の生活道路に入り込むのではないかと住民は懸念している。

さらに、周辺は地元小学校が児童通学路として、県立名古屋南高校に通う生徒たちが登下校で利用しており、あわせて、乳幼児健診など社会的に保護が必要な方々が日常的に利用される南保健所などもあり、住民の不安は募る。

名古屋市教育委員会はマルチテナント型物流施設建設計画が日本ガイシホール等の施設の運営や児童・生徒に及ぼす影響について懸念を表明する見通しだが、一方、三菱地所側は法の範囲内で計画しており、現計画を変更する考えはないとの姿勢を崩していない。

議会は住民意見を反映する鏡。住民意見を議会で取り上げるのは重要な役割だが、これにとどまらず、これら問題の解決を住民と一体になり、関係機関とも調整を図りながら、企業、住民、そして関係者が一定の納得ができる何らかの答えを議論の中から導くことも期待されている。今後の着地点が見いだせない中で、住民代表である議員自身もその責を問われる。


minami758 at 06:32|PermalinkComments(11)31.名古屋市政 | 23.南区

2016年11月26日

結婚披露宴

IMG_351611月26日(土)は中学校、高校の同級生のご子息の結婚式にお招きいただいた。この同級生との固いおつきあいは、もう40年にもなる。

新郎は難関私立大学卒業後、大手商社に入社。新婦は有名女子大を卒業後、ANAの客室乗務員として、それぞれ実家から遠く離れた東京で暮らしている。

私の友人は、同級生の間では立志伝中の人物。父から譲り受けた小さな建設会社を自らの努力で、地元でも有数の企業に成長させ、さらに福祉事業や派遣業など多角的に経営している。また、地域の様々な団体を支援する活動をおこなっているだけでなく、ロータリークラブなど社会貢献活動にも参加。大変な努力家である一方、涙もろく、情の熱い人物でもある。

友人は、「息子には跡を継がせることを強いたりしない。」としている。我が子の人生を親の思いで束縛せず、持てる能力を活かし自分の描いたとおりの人生を歩ませたいとの親の願いの一方、たった一人の息子に努力一つで大きくした自らの会社を継いでほしいと願うのもまた親心。親の思いはいかばかりか。

まずは、新郎新婦のお幸せを願いたい。

minami758 at 22:50|PermalinkComments(9)28.Private