ヨコイの取り組み (南区分)HC名古屋がシーズン8勝目

2019年02月08日

「しばり」がかかりました

2月6日(水)午前11時より正副議長、各会派団幹、議会運営委員に対し、また午後3時より市政記者クラブ所属報道機関に対して、財政局・総務局より平成31年度予算草案の説明が行われた。また、各会派役員や団員に対しても、随時、予算草案の説明が担当局より行われている。

しかし、2月7日の朝刊には、予算に関する記事が何も記載されていない。これは、財政局・総務局より市政記者クラブ所属報道機関に対して、報道発表日などを設定するいわゆる「しばり」への協力が求められたから。記者クラブでは紳士協定を遵守。報道発表を決められた日まで見合わせる。

また、私たち議員には「しばり」はかかっていないが、ヨコイ個人は、記者クラブの紳士協定を尊重し、ブログやフェイスブックなどで予算について、報道解禁日まで情報発信することは控えている。

さて、この「しばり」には、財政局をはじめ各局にとっても、また市政記者クラブ所属報道機関にとってもメリットは少なくない。

■ 報道機関にとってのしばりのメリット
・予算草案は極めて膨大。精緻な読み込みや関連取材、執筆作業の時間が確保できる。
・他社の抜けがけを心配しなくて済む。

■ 市にとってのしばりのメリット
・各担当局に説明のための十分な時間が生まれ、関係者への事前の根回しをすることができる。

しばりがはずれるのは、本会議開会日の1週間前である2月12日午前11時。この瞬間から、テレビや新聞等で一斉に平成31年度予算に関する報道が解禁される。同時に、市民に対する予算説明並びに予算編成過程の公開等が本市ホームページで行われる予定だ。

--------------------------------------------------------------
■ ヨコイの取り組み (南区分)
・紙面
自由市民 平成30年12月28日号 (pdf.)
・動画
ヨコイ主義 (YouTube)

※ 今日まで数多くのコメントをいただきありがとうございました。大変参考になりました。諸事情により、勝手ながら、当面の間、コメント欄に「しばり」をかけさせていただきます。ご理解をよろしくお願いいたします。


minami758 at 00:05│ 31.名古屋市政 
ヨコイの取り組み (南区分)HC名古屋がシーズン8勝目