自由市民「敬老パスの利用範囲 名鉄・JR東海・近鉄にも拡大 」マンガ「君の名古屋城」 ひと足早く“竣工”

2019年11月12日

県に対する補助金要望を断念 名古屋城天守閣木造復元事業 

11月12日、大都市広域連携促進特別委員会を開会し、「令和2年度県費補助等に関する要望」について議論をおこなった。

各党から県費要望のあり方そのものを問うものなどさまざまな意見が出されたが、その中でも、最も議論をよんだのが、平成30年度、平成31年度と繰り返し愛知県に対して要望してきた「名古屋城天守閣木造復元事業に対する県の補助」が、令和2年度予算にあたり県費要望書から全面的に削除されたこと。従来は「リニア中央新幹線開業に向けた名古屋駅ターミナル機能の強化」と並び本市の重要事業であった「天守閣木造復元事業」が要望から消えたことで、木造復元事業がとん挫したのではないかと憶測を呼んだが、財政局の答弁は令和2年度予算の目途がたたない中で、県に対する要望をする段階ではないというもの。天守閣木造復元竣工目標である2022年の断念が県費要望にまで影響を及ぼしたことになる。

なお、財政局は、天守閣木造復元に関する見通しが立った段階で、あらためて県に対する要望を行いたいとした。

■ 知事に対する名古屋市会正副議長、大都市広域連携促進特別委員会正副委員長からの県費要望
12月2日(月)午後3時5分 愛知県公館

■ 愛知県議会正副議長に対する名古屋市会正副議長、大都市広域連携促進特別委員会正副委員長からの県費要望
11月28日(木)午後3時30分 愛知県議会議長室

■ 県議団執行部並びに市内選出愛知県議会議員に対する自民党名古屋市会議員団からの要望
12月12日(木)午前11時50分 愛知県議会議事堂1階ラウンジ

minami758 at 23:55│Comments(5) 31.名古屋市政 | 32.愛知県政

この記事へのコメント

1. Posted by 市民   2019年11月14日 16:35
まあ、再び県費要望がなされたとしても、百条委員会を開催せよと息巻く大村知事が承諾することはないでしょうね。
2. Posted by おじゃ丸   2019年11月14日 19:16
 本件、このところトリエンナーレで逆境にあった大村知事に頑張ってもらい、汚名返上してほしいところだ。
「県費要望にまで影響を及ぼした」と言いつつ、なぜ、マンガ「君の名古屋城」に予算をつけ、広く配布されるのか、訳が分からん! 
3. Posted by きしめん   2019年11月15日 16:05
愛知県は「名古屋城天守閣木造化は入場料収入等で事業費をまかなうとあり、補助実施は考えていない」と明言しているそうです。笑えるなぁ。


https://ombuds.exblog.jp/27863716/

>11月15日

>浅井名古屋市議「来年度愛知県予算要望書に名古屋城が入っていないが諦めたのか?」
19/11/12 名古屋市議会大都市制度・広域連携促進特別委員会が開催されました。(略)資料として、令和2年度名古屋市の行財政に対する県費補助及び県の施策等に関する要望(案)が提出されました。
浅井正仁市議(自民・中川区)は「毎年、愛知県に対する予算要望に、名古屋城が入っているが、今回入っていない。諦めたのか?」と質問しました。
名古屋市の財源対策主幹は「来年度実施する事業内容が未確定なので、現時点では来年度要望するタイミングではないと判断した。内容が明らかになって固まってくれば、その都度適宜に要望は再開するということになろうかと考える」としました。
浅井市議は、「今年要望がなくなったのは、財政の査定が甘かったからではないか」としましたが、財源担当主幹は「都度都度、最善のというか、できる限りの判断をしていると考えている」としました。
4. Posted by きしめん   2019年11月15日 16:06
つづき
>18/11/13愛知県議会一般会計・特別会計決算特別委員会で、高木ひろし県議(新政あいち県議団)が名古屋城本丸御殿と名古屋城天守閣復元事業について質問したところ、愛知県は「本丸御殿には県として9.6億円補助を行ったが、名古屋城天守閣木造化は入場料収入等で事業費をまかなうとあり、補助実施は考えていない」と述べました。
【高木ひろし委員】
 名古屋市は、本丸御殿の完成に続いて、木造天守閣の整備も始めようとしている。名古屋市は昨年度及び本年度で90億円に近い予算を可決しており、総予算額は500億円とも600億円ともいわれているが、この事業に対して本丸御殿と同様に助成する考えはあるのか。
【観光振興課主幹(企画・観光振興)】
 現在の名古屋市の再建計画では、入場料収入等で事業費を賄うこととなっており、収支の中に県の補助金は見込まれていない。また、名古屋市は現時点では税金の投入を想定しておらず、県 と し て も 補 助 の 実 施 は 考 え て い な い。しかし、名古屋市の担当者からは、国・県に補助金を要望したいとの話もある。名古屋市の計画を注視しながら、今後の推移を見守っていきたい。
【高木ひろし委員】
 この問題は、名古屋市民の中でも大きな意見の相違がある。本丸御殿復元時に民間主導の運動が先行した状況とは大きく違うものであり、慎重に推移を見守ってほしい。名古屋市は税金を投入しない再建構想を考えているため、名古屋市から要請があったとしても慎重に対応すべきと考える。
・名古屋市 来年度事業未確定 収支見通し未確定
・愛知県 「名古屋市は入場料収入で事業費を賄うとなっている。補助実施は考えていない」
名古屋市は、愛知県の上記答弁を説明していません。
名古屋市は本当にどうするつもりなのでしょうか。
5. Posted by 観光振興課主幹(企画・観光振興)】様   2019年11月15日 19:30
観光振興課主幹(企画・観光振興)】は、名古屋市の言いなりになってる必要などありませんよ。名古屋を知らない市長のために上意下達でなく、自らの知恵を生かし、情報収集、パブリックコメントに耳を傾けるなどに努め、積極的な攻めの姿勢で、市政に取り組んでもらいたい。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
自由市民「敬老パスの利用範囲 名鉄・JR東海・近鉄にも拡大 」マンガ「君の名古屋城」 ひと足早く“竣工”