休校するの...?9.11から20年

2021年09月10日

山崎川耐震補強工事(令和3年度分)

6f58a25b山崎川堤防耐震補強工事がほぼ収束をむかえつつある。

平成25年9月13日、ヨコイは本会議で「山崎川堤防の耐震対策」を取り上げている。これは山崎川堤防周辺に広く液状化層が広がっており、南海トラフ地震が発生した場合、天井川である山崎川堤防が液状化により崩落し、ただちに山崎川の河川水による浸水被害が始まるというもの。ヨコイが独自に調査して突き止めた。

9f8134e11この質問の後、ヨコイは国土交通省に対し財政的な支援を要請。緊急防災事業に指定していただくことで、事業が大きく進むことになった。

平成26年より鋼矢板二重締切工による「液状化しにくい堤防づくり」が始まった。これは鋼矢板で液状化層を挟み込むことで、堤防周辺が液状化しにくくするもの。と同時に、津波や高潮、地震の揺れにも強い堤防が実現する。

平成26年度から山崎川河口付近から始まった工事は、令和3年度の今年で8年目をむかえ、ほぼ南区内での工事を終えつつある。

令和3年度工事は台風シーズンが終わる11月頃から始まる予定。

山崎川耐震工事補強個所R3〇 山崎川における耐震対策実施個所及び予算(令和3年度)
山崎川における地震・津波対象区間において必要な堤防の補強工事を進める。
・令和3年度 実施延長 L=0.76km(実施済延長 L=7.42km)
・令和3年度 耐震対策予算 16億2,000万円
※ 令和2年度までの工事費の合計は85億円。令和3年度分を入れると総計101億円。

minami758 at 00:05│Comments(4) 15.防災 | 31.名古屋市政

この記事へのコメント

1. Posted by としあき   2021年09月10日 09:24
 これは紛れもなきヨコイさんの功績であります、市会議員たる者かくありたい。それにしても河村たかしさんは名古屋市の黒歴史だね。
2. Posted by とある南区民   2021年09月10日 11:18
市会議員で国交省へ行き、事業が進んだのは凄いことです。
河村市長も名古屋城の件で文化庁に行くそうですが、一体何をしに行っているのでしょうね?

こういった実績は、南区の方には身近なことですのでわかりやすいことだと思います。ただ、他の方には身近でないのでピンと来ない部分があるでしょう。
4月の市長選の際、こういった実績の価値を前々から有権者が把握していれば…と思うと残念でなりません。
3. Posted by 仙人   2021年09月10日 20:56
いや、今からでも遅くはありません。市議会連合軍は市民とともに徹底的に河村を叩きのめし、不釣り合いな市長のイスから引きずりおろせばよいのです。
大事なことは先延ばしにせず、今、すぐ、いい風が吹いているうちに!
4. Posted by アンキロ   2021年09月12日 16:14
★橋や川沿いに広報を
◆こういう横井さんの功績は、ブログを見ている人はわかります。
 でも見てない・読んでない人は、どういう工事をしているかも知らないでしょう。
うるさい工事しているな❕まだやってるのか‼しか感じないかもしれません。

◆例えば
 ●南区のイオンやドン・キホーテなど、山崎川近くのお店
 ●歩行者が多い橋や川沿い
に説明看板が必要だったと思います。
横井市議さん個人の業績説明のためではなく、「市民への説明」としてです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
休校するの...?9.11から20年