エブリンさんが事務所に城東工業のテル「若者の更生の手助けがしたい!」

2022年05月13日

放課後児童デイで給料未払いが...

障がいのあるお子さんや発達に特性のある6歳から18歳までの就学年齢のお子さんが通う「放課後等デイサービス(放デイ)」。個別療育や集団活動を通して、家と学校以外の居場所やお友だちをつくることができるので「障がい児の学童」と表現されることもある。

この「放デイ」で働く職員の皆様から、「給料未払い」のご相談をいただいた。

「放デイ」では、毎月利用者ごとに報酬加算・減算を加味した総利用額を計算し、その金額を利用者負担分(1割)と国保連負担分(9割)にわけ、それぞれに請求する。つまり利用者が支払う利用料+国保連からの入金が売上となる。

しかし、国保連からいただいた給付費が何らかの事情で滞っているため、職員の皆様の給与や家賃、光熱水費等が滞納状態となっているものと考えられる。

現在、「放デイ」を所管する名古屋市子ども青少年局並びに、給料未払いを所管する労働基準監督署に相談をおこなっているところだが、経営側の権利関係が複雑に入り乱れていることから、関係者も対応に苦慮しているところ。1日も早く解決できるよう取り組んでいるが、登場人物が極めて多くなかなか大変な事案となっている。

多くの「放デイ」事業者が懸命に努力し、障がいを持った子どもたちのため、また保護者の方々の支援のために汗を流している中、こういった事案が発生するのは本当に残念。


minami758 at 17:43│Comments(4) 12.医療・福祉・子育て 

この記事へのコメント

1. Posted by としあき   2022年05月14日 04:35
 宿泊費半額補助よりもこちらの方が優先するべきでしょ、河村たかしさんに金の使い方を教えてあげて。
2. Posted by とある南区民   2022年05月14日 08:35
給料未払いも問題ですが、国の報酬単価削減もかなり問題だと思います。仕事は大変でしょうが、それに対しての対価があまりにも低いと思います。
閉鎖する事業所も増えているようですから、行き場の無いお子さんたちが出てくる可能性があると思います。となると、仕事を抱える家庭は大変です。

また、以前にもコメントしましたが、放課後等デイには塾や習い事のような事業所があり、そういったものに公費が投入されているケースがありますが、そういった事業所には合わない児童もいるので、受け入れ拒否をしている実態があると思います。
一部とはいえ、懸命に働いている方々に対し、金儲け主義と言われても仕方のない事業者もみえますので、複雑な問題ですね。
3. Posted by アンキロ   2022年05月15日 13:01
★労働者の権利上、大問題なんだが
◆給与未払いは、結構な大問題なんだけどどうなっているの?
》国保連からいただいた給付費が何らかの事情で滞っている
場合によっては、労基署の立ち入り調査も必要になるかもしれませんね。
 どうしてもバックの管理事務部門が弱いのだと思います。人手が足りないとか、その人への給与自体が少なすぎて、レベルの高い人が雇えないとか。

原因を改善しないと、続けられないです。
4. Posted by 現市政は・・・   2022年05月15日 21:34
こういう基本的なことはいい加減なくせに木造天守復元なんて冗談じゃねえ!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
エブリンさんが事務所に城東工業のテル「若者の更生の手助けがしたい!」