令和4年度6月補正予算の概要「新しい出会いの場がほしい!」熱中放課後 第22回は元お笑い芸人さん

2022年06月20日

市の承認なく耕作すれば、明らかに道路法に抵触

「リニアには、なすびとトマトがよく似合う。」最近河村市長が、さまざまな会場で口にする言葉だ。

さて、JR名古屋駅前の名古屋市が管理する歩道上の植え込みに、何者かによって「野菜畑」がつくられた問題は、市民の間でも結構話題となっている。そもそもこの場所は、名古屋市が市民の皆様からお預かりした税金を投入してつくった道路。名駅前の一等地ということもあり、路線価は坪6,000万円と超高額な農園となっている。名古屋市は野菜畑をつくった70歳代男性に対し、一時撤去を求めたものの、河村市長は「ええことやないですか」と栽培を認める姿勢を示している。

しかし、市民の皆様からはさまざまなご意見が噴出。

「わしはお金を出して市民農園で野菜を育てている。道路脇でお金も出さずに作物をつくるのは納得できない。」「公園でも道路脇でも河川敷でも、どこでも勝手に野菜畑をつくってしまったら、公園や道路など本来の役割を果たさなくなる。」など、どちらかといえば批判的な意見が多いようだ。

さて、この問題を道路法といった視点から評価するとどうなるのか。

■ 道路法
第二十四条 道路管理者以外の者は、(中略)道路に関する工事の設計及び実施計画について道路管理者の承認を受けて道路に関する工事又は道路の維持を行うことができる。

第三十二条 道路に次の各号のいずれかに掲げる工作物、物件又は施設を設け、継続して道路を使用しようとする場合においては、道路管理者の許可を受けなければならない。
(略)
2 前項の許可を受けようとする者は、左の各号に掲げる事項を記載した申請書を道路管理者に提出しなければならない。

つまり、道路(歩道や歩道上の植え込みを含む)上で、道路を使用しようとする場合においては、自治体から「道路占用許可」や「承認」を受ける必要がある。

この点について道路法を所管する国土交通省にお尋ねしてみた。

■ 国土交通省
「市民の皆様や企業の方々が道路(歩道や歩道上の植え込みを含む)上で電柱工事をするなど何かを設置したり継続して使用したりする場合には、『道路占用許可』や『承認』を受ける必要がある。今回、自治体のあずかり知らないところで野菜畑を作っていることから、明らかに道路法に抵触しているといえる。

また、道路上で野菜畑を作りたいとして市に許可申請した場合の扱いだが、道路法は道路上に野菜畑を作ることを想定しておらず、いいともダメとも書いていない。ただ、市が承認すれば違法とは言えない。

仮に国が管理する直轄道路で野菜畑を作りたいという申請があった場合だが、特定の方が税金で作った道路区域で野菜畑を作ることは適当ではなく、承認することはない。また、全国でも承認した事例はない。」

しかし、そもそもこの問題が出た背景のひとつに、行革と称して歩道上の植え込みや公園の除草をやめさせた市長にも責任があるのではという人も少なくない。「雑草でいっぱいになった植え込みを放置していたからこそ招いた問題では」と市民。

いずれにしても、名古屋駅前といえば名古屋の玄関口。名古屋に訪れた方々を生い茂った雑草がおもてなしするのはあまりにも悲しい。行革だからやらないというのではなく、せめて玄関ぐらいはおもてなしの気持ちを表してほしいもの。


minami758 at 08:37│Comments(8) 31.名古屋市政 

この記事へのコメント

1. Posted by 市民   2022年06月23日 20:31
河村市長の支持者は、市長のこの異様な言動を異様だとは思っていないんですかねぇ、、
2. Posted by jirocho   2022年06月23日 21:43
民法162条、所有権の時効取得

当然ご存知と思いますが、但し書きは、意味不明?な事書いてありますが、悪意無く、街の美化として10年すれば所有権はその人になります。

戦後、焼け出された人が庄内川の河川敷に家を建て、その後県?が買い取った話は聞いてますが、案外そう言う人は、知っててやってるのでは⁉️
3. Posted by とある南区民   2022年06月24日 10:40
良識があれば、ここで許可も得ずに勝手にやっていいわけがないことぐらい、なぜわからないのでしょうか?

名駅前といえば、飛翔の撤去の問題といい、何一つまともに仕事ができていないですね。
4. Posted by アンキロ   2022年06月24日 14:07
≫道路法は道路上に野菜畑を作ることを想定しておらず、
★草ぼうぼうのままだから
◆そりゃぁ、大戦中のサツマイモ畑つくりの時代ではないので、
想定しないよね。
 本来は市の土地なら、市がちゃんと管理して街路樹・植木をきれいするのが筋。でも管理できず草ぼうぼうなら、老人の野菜畑のほうがマシになってしまう。

◆もし今回のように市民の自由に使わせるなら、プラなど人工物は使わないなど、ルールが必要ですよ。
5. Posted by まーやめてちょー   2022年06月27日 22:23
街路樹の剪定も放ったらかしで、徒長した枝を伝って虫が家に侵入してきます。虫は悪くない、市長が悪い。大した仕事もしていないのに報酬高過ぎる。リコールしたい。
6. Posted by 中部地方整備局?   2022年06月29日 10:40
こんな記事があります。

記事では「法律上、道路管理者の許可を受けると、道路にモノを設置(占用)することができるが、そもそも野菜はその項目に入っていない。」と報じられています。
https://www.bengo4.com/c_23/n_9744/

7. Posted by チュンちゃんのキャタピラー   2022年06月29日 22:26
10年程前、とある事情で行き場を無くした花苗を植える場所を探していた所、私には雑草に見える植物が生え放題になっていた植枡に花苗を植えようと思いつきました。
只、場所は名古屋市の土地。一応、南土木事務所に植え枡の利用の伺いに行ったところ、担当者の方から

野菜はダメ(収穫目的になるから)
仏さん(お仏壇、お墓)の花はダメ(これも収穫)
支柱(道路上で危険)、ビニール、藁などのマルチングはダメ(風などで飛んでいって迷惑をかける)
「菜の花は?」と聞くと「食糧にしなければOK」
「ハーブは?」「収穫目的でなければいいですよ」
「なら、伸びて刈り取ったのを使うのは?」「グレーですね」

と、一通り聞いたあとで、
「この場合、正式な書式というものは有りませんが、連絡先をここに書いて下さい。」
と、
無地の紙に連絡先を書いて来たのですが、
その後、花を植える場所を増やしたいと伺った時も同じ対応でした。

そして、先日、ヒマワリが50株程大量に持ち去られ、(今迄にも数株づつ持ち去られた事は何度も有りましたが)土木事務所に「花を持ち去らないよう」に看板を立てたいとお願いに伺ったのですが、
「歩道とはいえ、道路ですので許可出来ません」とキッパリと断わられました。

名駅の一等地での家庭菜園を河村市長が許可したので有れば、管理されていない公園などで野菜などを作りたいと思う人は数多といると思います。
8. Posted by チュンちゃんのキャタピラー その2   2022年06月29日 22:42
数年前、歩道の植え枡の主にヨモギが歩行時に人一人が通れる位まで伸び広がっていたので暇な時に除草したら、その日の内にその植え枡がアスファルトで固めてあった。
普段、除草すらしないのに、市民が良かれと除草したその日にアスファルトで植え枡を固める土木事務所の仕事が理解出来ない。

話は変わりますが、
横井さんのブログでは有りますが、大量に持ち去られ、残ったヒマワリの周囲の除草をして下さった方へ、お礼を申し上げます。
有り難うございました(^_^)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
令和4年度6月補正予算の概要「新しい出会いの場がほしい!」熱中放課後 第22回は元お笑い芸人さん