被災地での活動報告をいただきました名古屋セントラルゲームズ開幕

2024年02月09日

検証委員会が2月14日にも中間報告を公表

名古屋城天守閣木造復元にかかるバリアフリー対策について議論する名古屋市が主催した市民討論会(令和5年6月3日)で、一部の市民から車いすを利用する障害者に対して、差別用語を使って批判したり、差別的な発言を繰り返したりした問題で、外部の有識者で構成する検証委員会は、2月14日(水)午前、中間報告を公表する。

この問題では市長や副市長、市の関係者の誰も問題のある発言を止めなかったばかりか、討論会終了後も市の関係者、市民の誰も障害者に声掛けすらしなかったことから、差別意識は一部の市民だけではなく名古屋市長や幹部にも広がっていたのではないかとの懸念が持たれている。

すでに検証委員会は、当日の市の対応などについて討論会に参加した市長や副市長、関係者等からヒアリングを行っており、中間報告では問題点の検証結果や再発防止策などについても取りまとめられる見通しだ。

そしてこの問題は名古屋城天守閣木造復元にも影を落としている。そもそも障害者に対する差別意識が市のバリアフリーの考え方に影響しているのではないかと考えられているからだ。

なお、この中間報告を受けて、2月16日(金)午後3時から名古屋市会総務環境委員会が開催され、中間報告について議会にも詳しい説明がなされるとともに、活発な質疑が行われることになる。また、障害者差別解消法を所管する財政福祉委員会、名古屋城天守閣木造復元を所管する経済水道委員会においても、予算に関する質疑の中でこの問題が取り上げられる見通しとなっている。


minami758 at 10:27│ 34.名古屋城 | 31.名古屋市政

この記事へのコメント

1. Posted by きしめん   2024年02月11日 12:47
河村市長は、差別発言検証中間報告が出た後、年度内に市民説明会を行うと明言しました。皆さん覚えておきましょうね。

https://ombuds.exblog.jp/29834678/

>1月29日

>名古屋城木造復元 河村市長「差別発言検証中間報告が出た後、年度内に市民説明会を行いたい」
24/1/29に行われた河村たかし名古屋市長定例記者会見で、名古屋城木造復元事業に関し、記者から「今 年 度 は 、例年12-1月にある 市 民 説 明 会 が 予 定 さ れ て い な い が」と問われ、「現在、23/6/3市民討論会の差別発言検証中間報告書を年度内を目標にまとめていると聞いている。
報告がないうちはやりにくい。それが出た後、年 度 内 に な ん ら か の 市 民 説 明 会 を 行 い た い」と述べました。
>河村市長は「今日、検証委員会があることは知らなかった。検証委員会はこないだの市民討論会のことだけであって、名古屋城の天守を木造化をとエレベーターの関係をどうするかいうことは、あの話はないと思います」と述べました。
さらに、現在凍結されている計画策定については、「報告書は別途それを見さしていただいて、そこであの丁寧に考える」と述べました。
被災地での活動報告をいただきました名古屋セントラルゲームズ開幕