2019年7月20日(土)に
小泉進次郎議員が南草津駅に来るよー!

場所: JR南草津駅前
時間: 18:00

参院選u



参院選t



言葉にこだわりがあるのは、生き抜くために必要だった。
人に話を聞いてもらえない体験があるからです。




7/21(日)の参院選の応援ですね。

参院選s
https://special.jimin.jp/speech/place02.html?code=25



滋賀 参院選 2019
小泉進次郎議員が滋賀へ!

2019年7月20日(土)
15:00 イオン長浜店駐車場
16:00 ビバシティ彦根前
18:00 JR南草津駅前
19:30 大津市民会館前
http://blog.livedoor.jp/minamibiwako/archives/29799111.html
集会日程・情勢など


滋賀県草津市にある 南草津駅は↓ここです。





前半に草津市の橋川市長、栗東市の野村市長の演説。
栗東市のコストコ誘致断念について一言ほしかったが、それは無しでした。残念。

「南びわ湖エリア情報」では、選挙に関しては中立の立場でお伝えてしているので、本来であれば演説の内容は割愛しています。
(→参照: 7/18(木)安倍首相がくる★守山駅西口

が、しかし、小泉さんの演説については「スピーチ」のお手本として、とても参考になるため、特別に文字起こしをします。ぜひ、このページの冒頭↑にある動画、
小泉進次郎氏が語る「ビジョンと言葉」を時間があるときに見てください。
そして、今日の南草津でのスピーチの「全体の構成」から「一語一語の語句の選び方」、ときどきぶっこんでくるパワーワード、どこの場所(誰)に対して、何の内容を話すのか(↓下にある堅田の動画の内容と比較参照)など、小泉さんの言葉へのこだわりを見ていきましょう!


演説前に、ひとりひとりに手をふる小泉進次郎氏
参院選v



小泉進次郎氏の応援演説

2019年7月20日(土)JR南草津駅東口
(※ 「 」 ←会場の反応です)


(進行役)
それでは、皆さま、お待たせをいたしました。
厚生労働部会長であります小泉進次郎 衆議院議員から、皆さま方にお訴えでございます。


(小泉進次郎氏)
はい。
草津の皆さん、こんばんは~。

「こんばんは~」

初日も草津におじゃまをして、にのゆ武史さんの一回目の演説に立ち会いました。
今日はとうとう最終日。
この草津でやって、そして本当に本当に最後の演説を大津で8時まで、いっしょにやりますが、
その最後から二番目、これでこの17日間の選挙終わりです。
その演説に、あらためて初日から、ご理解いただいて、にのゆ武史さんを支えていただいた
皆さん、本当にありがとうございます。
最後までよろしくお願いします。

「拍手 888 888」

まず、本当に大勢の皆さん、ありがとうございます。
目の前の皆さんはもちろんのこと、もう自動ドアがずっと開いたままの

「w」

状況でもお店の理解が得られました。ありがとうございます。
皆さん、中から、
お二階も、皆さん、本当にありがとうございます。
三階も、ありがとうございます。
四階も、本当にありがとうございます。
そして、デッキの上から、大勢の皆さん、本当にありがとう、駅前からありがとうございます。
そして、後ろのマンションベランダからも、本当にありがとうございます。
上から、ベランダから、最上階から、本当に皆さん見えています。
後ろからもありがとうございます。

「ガッ、(足が引っかかりマイクのコードが抜ける)、スピーカー:  ビィビィビィビィビィビィビィビィ」

地声でやってもいいんだけど、あぃ、てか、ハハ、でましたね、

「(コードつながる)」

いや、マイクは抜けても地声でも最後までやる気ですよ。
でも、皆さん、最終日、どっちが勝つか分かりません。
相手は滋賀県民の皆さんだったら、誰でも知っている人です。
そして、私や二之湯さんの世代と比べてもベテランの方が相手です。
そんな選挙で、最後、最終日、私は草津の皆さんにお願いがあります。
どうか、この滋賀県で世代交代を起こしてください。

「拍手 888 888」

「スピーカー:  ビィビィビィビィビィビィビィビィ」

世代交代の前に、マイクを交代した方がいいかもしれません。

「www」

しかし、世代交代、私本当に必要だと思っている。
それは、なぜかというと、
発想を変えるためです。
この国をつくってく、この滋賀県を導いていく発想を変えるために、私は世代交代が必要だと思っているんです。
それは、どうしてかというと、
日本はあまりにも、戦後成功したことが、あれだけうまくいったから、あまりにも成功体験が強すぎて、
そのときの成功体験を抜け出すことができていないんです。
人口が増え、高度経済成長ができて、今は人口減ったのに、高度経済成長なんか、あのときのレベルでもうしないのに、
だけど、もしかしたら、もう一度、あのときがあるかもしれないという成功体験が呪縛となって、
新しい人口減少型の社会のモデル、経済のモデル、新たな発展のモデルに切り変えることができていません。
だから、私は、今こそ、

私や二之湯さんの世代は、経験がないと必ず批判をされます。
だけど、成功をした時代の経験は、私はもういらないと思っています。
むしろ、そういった発想がないことが、そういった経験がないことが、今までの前例にとらわれることなく、
新たな発想で、この滋賀県を、日本を率いることができると思っているから、私はこの滋賀県から
世代交代を起こしたい、そして皆さんの力を借りたい。
そう思って、今日、最後のお願いに来ました。
皆さん、滋賀で世代交代を起こして下さい。

「拍手 888 888」

新たな発想が必要な、その代表的な、政策の分野の一つに少子化の対策があります。
今日は本当に多くの子どもたち、学生が来てくれました。
今日から夏休み、そういった中で、家族連れの皆さんが来てくれて、本当にうれしいです。
今、少子化と言うと、必ずと言っていいほど、3人目以降の子どもたちを持った家庭に、
重点的に支援をしましょという話になります。
それも分かる気がします。
なぜなら、3人目、経済的な負担もある。
いろんな家財が必要です。
それも、十分に理解はします。
だけど、私はそれだけでは、これから足りないと思っています。
二之湯さんは3人のお子さんを持つお父さんです。
小泉進次郎はまだです。

「www 888」

そんな私が、この問題をどう考えるのかというと、
3人目からは力を入れて支援しますと言われても、私からすれば、3人目は遠すぎる。

「w」

これから結婚、1人目、2人目、そしてようやく3人目、そこまで行くとは思えない。

「www」

そうです。人口が増えていた時代、そしてあとバブルの時代、出生率がまだまだ高かった時代、
あの時代の当り前は、子ども2、3人持っているのが当たり前、そういう時代でした。
しかし、今はもう違います。
結婚だって、当たり前でない。
私が言うと、説得力あるでしょ。

「www www www 888」

結婚だって、当たり前でない。
子どもを持つことだって、当たり前でない。
そのときに、3人目からという発想、私はそこを見直さなきゃいけないと思っているんです。

「拍手 888 888 888 888」

なぜかと言えば、どんなことだって、初体験が一番大変なんです。
はじめての子どもを産むこと。
はじめて子どもを育てること。
一番大変だと思いません?
だとしたら、1人目のときに、あぁ、世の中から支えられたなぁ。
自分の家族の支えだけでなくて、地域から、そして行政から、世の中から、
いろんな人から支えてもらったから、1人目の子育ては本当に助かった。
こういう支えがあるんだったら、2人目も持ってみようという、
その思いを持ってもらうために、私は、その1人目からっていうことだって大事だと思うんです。

そういう発想を

「拍手 888 888」

私は新たに、この国づくりはやらなきゃいけないと思う。
そのためには、世代交代。

「拍手 888 888」

私は、世代交代は、高齢者の方の役割が終わったと言っていることではありません。
全国回ってきて、この前、福島県に行って、こういうことがありました。
私といっしょに、選挙の遊説に付いてくれた、その方は福島県の地元の観光協会の会長でした。
普通、観光協会の会長というと、60歳以降の方がほとんどです。
いわゆる地域の名士という方がやるんです。
しかし、その福島県は観光協会の会長、40歳の女性でした。
私は驚いて、
本当にそれで大丈夫なんですか?
今までやってた上の世代との関係はどうですか?
そう言ったら、

ありがたいことに、
もう若いもんで勝手にやればいいんじゃないか、俺たちは、もう力も貸さんし、引っ込むだけだと言わずに、
若いもんが前に出て、俺たちは後ろでしっかり支えてやる。
そう言ってくれて、若い人たちが前、足りない経験を補う方々が後ろに付く。
そういう形で、今、福島の観光業界は必死に頑張っている。
あれだけの東日本大震災、原発事故、そういった経験から、
外国人の観光客もなかなか回復しない、そうして、この草津のように
容易には人口が増える段階にはいかない。
だけど、こうやって、いま世代交代をしながら、必死になって頑張っている。
私は、まさにこの姿こそが、日本全国いろんなとこで、日本がつくっていかなきゃいけないことだと思うんです。
だから、滋賀県から始めたい。
象徴的な選挙区から始めたい。

「拍手 888 888」

皆さん、さっき言ったように相手は強い。
誰でも知ってます。
しかし、皆さんによく考えてもらいたいのは、
参議院選挙、今回当選した人は、6年間やるんですよ。
私みたいに、いつ衆議院の解散があるか分からない。
そういう環境ではなく、二之湯さんが勝つか、相手が勝つか、
勝った人が6年間ですよ。
私は今の時代、6年間で世の中は一変すると思ってますよ。
昔は10年間で一変したかもしれないけど、
今は5年だって一変する。

今日、小学校の皆さんも来てくれてるけど、参議院議員は、
小学校1年生から6年生まで卒業するまで、6年間ずっと参議院議員なんですよ。
その間、皆さん滋賀県民が選んだ人を6年間変えることはできないわけです。
だとしたら、6年間を後悔することなく、バリバリ働けて、
新たな時代の発想でやっていける人は、どちらかということは、
私は、答えは出ていると思うんです。
皆さん、そうじゃありませんか?

「拍手 888 888」

だけど、それでも、相手は強い。
私は、本当に最後まで分かんないと思っています。
だから最後まで、8時まで、二之湯さんと最後まで選挙区でやります。
だけど、誰もが知ってる、滋賀県民が誰もが知ってる相手、大ベテラン。
その相手に、ここまで来て、よく相手も知名度があれだけ高くて、
みんなが知っている方相手に、よくここまで戦ったね、おしかったね。
で、終わるわけにはいかないんです。

「その通り、拍手 888 888」

そして、これだけ、自分のスタイルを持ってて、ブレないでやってきてる
にのゆ武史という男を、今回、ここまで来て、仮に万が一落とすなんていうことがあったら、
それこそ、相手の言葉を借りれば、それこそまさに、
もったいない。

「www 888 888 888 888」

だから、皆さん、最後まで力貸して下さい。
今は、6時半まわりました。
長かった参議院選挙が終わるまで、あと1時間半を切りました。
8時まで期日前投票が今日できます。
そして、明日は投開票日ですが、明日の結果を
一人でも多くの方が、今日の期日前を済ませて、明日は結果を見届けるという形にしてもらいたい。
私は、昨日、秋田県にいました。
秋田県で、演説が終わってから聴衆の皆さんと握手をしていたら、
最後の方に、ひとりの女性がいて、
私に、こう言ったんです。

小泉さん、私、50票入れてきました。
いや、一人一票ですよ。
そう言ったら、
そういうことじゃなくて、私、50軒、歩いてきたんです。そう言っていました。
我々、政治家は、そういう方々に支えられて、はじめて仕事ができます。
自分が投票して、それで、やったで終わらなくて、
私は行ったけど、あなたは行った?
あなたは?
そういう形で、広げてくれる方がいる。
そして、滋賀県民のみなさん、特に若い人たち、
今回、はじめての18歳での選挙をする方もいるでしょう。
その皆さんには、ぜひ、ネットで拡散してほしい。
ちなみに、滋賀県民、日本で一番スマホが普及しているのが、この滋賀県です。
その力を最後まで生かして、一票差だってしがみついて、
必ず、滋賀県で世代交代を起こす。

起こせ、世代交代。
起こせ、勝利。
勝ち取れ、にのゆ。

ぜひ、皆さん、にのゆ武史さんが明日、勝てるように
最後の最後まで、皆さんの力を貸して下さい。
心からお願いを申し上げて、私からの応援にかえさせていただきます。
皆さん、本当に最後まで、ありがとうございました。
ありがとうございました。
ありがとうございました。
ありがとうございます。
本当に、ありがとうございました。
ありがとうございました。
にのゆ武史をよろしくお願いします。
ありがとうございました。

「拍手 888 888 888 888 888」


以上、演説ここまで


 ↑
赤字の部分、生の演説を聞いていて、ちょっとウルッときました。
文字起こしをしていて、
赤字の部分で、なぜか涙が出ました。

「言葉に体温と体重をのせる」ことって、そういうことなのかと思いました。
テキストでは、伝わりにくいと思うので、
今後、動画などが出てきたら、ぜひ、見てほしいです。





「にのゆ武史」さんの応援でした
参院選w



演説後、選挙カーの横に立つ「草津市の橋川市長」と「栗東市の野村市長」
参院選x







************************
以下、ネット上の反応






















 ↓前回の滋賀来県のとき、2019年7月10日(水)堅田での様子





 ↓前回の滋賀来県のとき、2019年7月10日(水)JR守山駅西口での様子

















南びわ湖エリアとは
サイト内検索



===========================
この記事のソース