2017年06月01日

礼儀

「米島で 3本乗って来い!!」とカリちゃんに言われて 何も分からずにやって来たHアキ君・・・


ドツボに嵌っていたセットのライン上から移動させ 「あとを付いて来な!!」とパドルを始めた俺だった。

沖までの途中、ときどき振り返っては 彼の様子を観察する。

パドルの姿勢、腕の運び方、ボード上でのバランス・・・

パドルを見れば サーファーの実力がすぐ分かる。


胸を反らさずに ぎこちないパドル、ふらつくボード・・・

(あっ 完全に初心者!! スープからのテイクオフがやっと!! というのが容易に想像出来る)

ゆっくりパドルをしているつもりなのだが 彼との距離は開いていく・・・

俺 「こんな距離をパドルするのは始めてなの??」

Hアキ 「あっ ハイ! ハア ハア ハア・・・ 遠いスね!! デヘヘヘヘ・・・」

俺 「いつもはテトラ前のスクールゾーンで乗ってたの??」

Hアキ 「ええ でも ときどきテトラ脇からも乗ってましたよ!!」

(テトラ脇??? それじゃ うねりから乗っていたのか??? それともスープとうねりの区別が付かなかったりして・・・ ブヒョヒョヒョヒョ・・・)

半信半疑で彼の話を聞いていた俺・・・


とりあえず 沖のピークの端っこ(小さめのうねりが来るところ)に連れて行ったのであった。

(ここだったら失敗しても 大変なことにはならないだろう・・・

俺 「この辺で待ってれば 波が来るから・・・ あとは適当にやってみて!! ガハハハハ・・・」

Hアキ 「えっ!? ハイ!! ハッ!?

目をキョロキョロさせて 明らかに動揺の表情を見せる彼だった。

しかし 岸から400〜500メートル離れた沖合いで ジジイが出来ることといえば 優しく見守ることだけなのである。

ドヒャヒャヒャヒャ・・・

こんなところに「行け!」と言った あのオヤジ(カリちゃん)がすべて悪いのだ!!



不安げな目をした彼を残し、少し離れたピークど真ん中で波待ちを始めた俺だったのである。

N村 「ケンさん! あいつをこんなところまで連れて来て 大丈夫ですかね??」

俺 「大丈夫も何も・・・ 『最初はみんな初心者だった』って言うだろ!? デヒョヒョヒョヒョ・・・」


サーフィンとは 自然への挑戦である。

畏敬の念を持って挑戦すれば おのずと道は開ける・・・

  (ケンズ語録より)・・・嘘(ブヒャヒャヒャヒャ・・・)


最初は気にかけていたのだが そのうち自分のサーフィンに夢中になり、そんなヤツが居たことさえも忘れ いわゆる放ったらかし状態・・・

サーファーによくあるパターンである。

ギャハハハハハ・・・


30分後に思い出し、N村に聞いてみた。

俺 「あいつ 乗ってる??」

N村 「いや 乗ったところを見てませんね!! パドルをしても うねりに置いてかれてるみたいですよ!!」

俺 「だろうな・・ いくらなんでも いきなりリーフ・サーフィンだもんな・・ ビーチに比べて 波も厚いし・・・」

そう言いながら Hアキを見つめると 半分泣きそうな顔にも見えた。


「お〜〜い!! 俺が『行け〜!!』と言ったら 夢中でパドルしろよ〜!! あとはお前次第だけどな〜!! ガハハハハハ・・・」

とりあえず テイクオフのタイミングを教えることにした俺・・・

地獄で仏に会ったような顔で頷く彼だった。


しばらく待つと 腰腹サイズの波が近づいて来る・・・

俺 「そろそろ用意をしとけよ!! 『行け〜!!』って言ったら フル回転でパドルだぞ!!」

(黙って コクンと首を振る・・)

うねりが数メートルまで近付いて来たのを見計らって・・・

行け〜!!」

声を振り絞っての 大号令・・・

その声に反応するように 「これでもか!」とばかりにパドルをするHアキ・・・

「ツツッ」とボードが滑り出した。

そして 波の向こうに消えて行く・・・

真上に高々と上がるボードを期待(!?)していた俺とN村・・・

しかし 数秒待ってもその気配は無かった。

その代わりに ボードに乗って滑って行く彼の後頭部が見えたのである。

「おっ!?」「あっ!?」

ほぼ同時に 声を上げた2人だった。


俺 「逝っちゃったみたいだね!!」

N村 「そうみたいですね!!」

俺 「パドルの様子じゃ 超初心者だったんだけどね・・・ 今のは うねりから行ったよね!?」

N村 「ハイ! ・・・・  あっ まだ乗ってますよ!!」

俺 「う〜〜ん 150メートルってところかな・・!?」

N村 「あり得ないスよ!!」

俺 「うん・・ こんなヤツ初めて見た・・・」


彼のライディングを見て 急に元気が無くなった2人だったのである。 



初心者は初心者らしく 最初は派手にコケて欲しい!!

それが先輩サーファーへの礼儀である。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

クリック ポン!!
  ↓
2




にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




minaminokuni55 at 09:00コメント(2)サーフィン  

コメント一覧

1. Posted by kari   2017年06月07日 14:44
hあき? 

n村? 

君の名前が思い出せない

誰の事だろう?・・・
2. Posted by ケン   2017年06月07日 15:23
え〜〜とネ!!

Hアキはヒデアキ!

N村は・・・ 俺も忘れた。

ぶひょ!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願いします。
  ↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

人気blogランキングへの投票

バナー1(大)


ケン



人気ブログランキング
  
「モトザレ投書箱」
すぐに答えられるかどうかはわかりませんが、気長に待っていてください。
(投書は非公開です)
俺への非公開の連絡などにも使えます。
記事検索
blogram投票ボタン
天気予報
月別アーカイブ
コメント
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
出会いクレジットカード比較CFD取引FXゾクゾク
  • ライブドアブログ