ba61c59bd16052cab689527e4637d0cb_s[1]



今週、残業に追われている時にTLが物価連動国債の話で持ちきりでした。(全く情報を追えていない)

eMAXISから国内物価連動国債インデックスが出るとのこと。

物価連動国債といえば、バリュー平均法を紹介した岡本和久さんの著書でも紹介されてて気にはなっておりました。


 

「物価が上がれば元本も上がるってこと」ぐらいの認識でしかありませんでしたが、eMAXISシリーズから出るということで、ちょっと調べてみました。

物価連動国債とは?
 
 え?私が解説すると思いました?んなわけないじゃないですか、この界隈でもっともリテラシーの低いちんあおさんを二回りほど下回るリテラシーの低い私が解説するわけがない。こういうのはちゃんとしたブロガーの解説に譲ります。(基本他力本願)

「eMAXISシリーズに物価連動国債が誕生」 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー
http://randomwalker.blog19.fc2.com/blog-entry-2619.html
「物価連動国債とインフレヘッジ効果」 セルフ・リライアンスという生き方
http://blog.business-shikaku.com/?eid=506
「物価連動国債って?〜 「eMAXIS国内物価連動国債インデックス」の新規設定に寄せて」 吊られた男の投資ブログ(インデックス投資)
http://www.tsurao.com/archives/2014-10-23-1820127 
…と、ここまで書いて気づいた。なんだ吊ら男さんがブログ記事に参考ブログのリンクまで貼ってくれているじゃないか。ということで、後は吊ら男さんのリンクから参照してください。(手抜き)


で、結局儲かるわけ?

気になるのは儲かるかどうかですよね。(←こういう輩が金融機関にカモられますので皆さんご注意)10/15付の日経新聞に物価連動国債がお得かどうかって記事がありました。

物価連動債、インフレに強いが・・・個人で買う注意点 (有料会員限定の記事のようです)
http://www.nikkei.com/my/#!/article/DGXMZO78371400U4A011C1PPE001/
端折って説明すると、「物価が上昇せずに、金利が上昇する局面では不利」とのこと。水瀬さんのブログで解説されてますが、物価連動国債は物価の上げ下げだけではなくて、金利の上げ下げの影響も受けるので両方をウォッチする必要があると。

今は買わない

以下の理由から買わないことにしました。
  • 物価の動向も金利の動向も追うのが面倒くさい 
毎度言っている事です。
  • 私のポートフォリオに国内債券の占める割合が多いから
リスクをもっと取るべきだと思っているのでこれ以上国内債券を増やす予定はない
  • 金利上昇局面なら半年遅れで追いつける。物価上昇局面は株式に託す。
保有している国内債券はほぼ全て個人向け国債10年です。金利上昇時に元本割れもせずに金利上昇の恩恵も受けることができる素敵な金融商品だと思っています。(国の借金が増えるのが素敵かどうかは置いといて)
  • 国内債券のマイナスは見たくない
相場下落時の私の対処法として、個人向け国債の利金の入金を見るというのがあります。全ての資産クラスがマイナスな画面を見続けるのは精神衛生上宜しくない。物価連動国債買っちゃったらそこもマイナスになる可能性が当たり前にあるわけです。無理無理。耐えられへんわ
 
ということで、当面は見送ります。ま、気分屋なので気が変わる可能性が十二分にありますので、「お前この前言ってたことと違うじゃないか!」などというツッコミはご容赦ください。

言い忘れてた

私は買わないですが、投資家にとって安価で使いやすい商品を出してくださった三菱UFJ投信さんグッジョブ!これからも期待してます。

三菱UFJ投信グッジョブ!と思った方はポチっとクリックお願い致します。

インデックス投資 ブログランキングへ