沖縄の空からゴーヤーの独り言

地方だとインデックス投資のお話ができる人が少ないのでブログを始めました。2007年からコツコツ始めておりますが、投資に関する知識はありません。ですので有益な話はできません。後、投資家以前に浪費家ですので大して積みあがってもいません。観光の役に全く立たない沖縄の情報と、日々の雑感、等を書いております。

2015年01月

143806721da27ca60e46ce97a85dcf2d_s

以下、「私っていい人でしょ?」っていうアピール記事です。不快に感じてもクレームは受け付けません。予めご了承ください。

何から始めればいいですか?という話

先日ブログで、投資はとりあえず何から始めればいいのか?という記事を書きました。この記事にtakacanさん(@takachan_egg)から以下のコメントを頂きました。
    • 何でも良いから1万円で試してみる・・・と言う方法もありそう。
      いきなりXX株式ではなくて、株式ETF(例えば日経225、TOPIX)を利用してみるとか、FXでもレバレッジを1倍程度で試してみるとか・・・
      端株だったらXX株も良いでしょう。
      まあ、痛い目にあって初めて分かる事も多いです。
      本当は歴史から学ぶのが正解ですが、経験から学ぶには1万円程度ならばそんなに傷は深くならないから。

      バリュー投資、グロース投資は本当に骨が折れるし、FXでのお金儲けは一時的には簡単そうに見えても10年もやってくると難しさが分かってくると思います。
      投資の難しさをその1万円で知って、色んな本を読んでいくと、インデックス投資の良さはよく分かると思います。
激しく同意であります。そして、実は私、それを実践してまして…

出来のいい身内が

高学歴高身長イケメンの義弟がおりまして…

この義弟ですが、経済学部で金融を学んでいると、しかも投資についても学んでいるという!
お節介な義理の兄、早速義弟に電話し

「どや?机上の勉強だけじゃつまらんやろ?実践してみんか?」

と、義弟に投資してやりました。5万円。但し、条件付き。
条件は

  • 5年後に返すこと。但し、元本割れしてもOK。(0円でもOK)利益が出たら気持ちの分だけ頂戴。
  • 損失が5万円以上出たら自己責任。
  • 5年後に返す時にどういう資産運用をしたか報告すること。

です。 まーなんでもいいから色々試してみなよ。っていうのが目的です。ただ、お節介ついでに投資の本も紹介しておきました。



義弟が読んだかどうかは知りません。(ちなみに、私はまだ積ん読状態←オイ!)

3年前の話です。
 
上記の話をしたのが3年前です。そんな義弟もこの4月から就職。高学歴高身長イケメンが高収入が期待できそうなところから内定を頂いたようです。イケメン爆発しろ!将来が楽しみであります。そして、どんな運用をしたのか、2年後が楽しみであります。

ええお兄さんやないかい!と思った方はポチっとクリックお願い致します。

インデックス投資 ブログランキングへ
 

2015-01-24-12-29-43

メキシコ料理でした。辛いのは苦手なのですが、そんなに辛くなくて美味しかったです。
今回の参加者は4名。少人数にもかかわらずガッツリ話が盛り上がりました。

生活防衛資金の話になりまして・・・

「いざ失業という事態に陥ったときに、運用に回しているお金と生活防衛資金、どっちから先に手をつけるべきなのか?」
「山崎さんはお金が必要になった時には運用しているお金を躊躇なく解約と言っているが、じゃあ生活防衛資金に手を付けるのはいつなのか?」

おぉ、そんなこと考えたこともなかった。で、色々議論になりました。
  • 再就職までにどれだけ時間を要するか
  • サラリーマンの場合失業保険が下りるが、自営業者の場合はキツイ
  • 実家が近ければ実家に転がり込むという手がある。そうすれば生活防衛資金には手を付けずに済む
などなど…

で、ここで私、気になったことが

私「そもそも私たちが失業する時って景気が悪くなって会社が傾き始めた時ですよね?そういう時って絶対持っている資産の評価ってマイナスですよね?そんな時に”躊躇なく”売れます?」

確かに!売れない!との答え

皆さんどっちから先に手をつけるべきだと思います?個人的には生活防衛資金が先かな?と。だって資産評価マイナスの時に売る決断できない…

生活防衛資金をポートフォリオに加えるべきか否か

これもいろいろ意見が出てきました。

  • 5年ごとに5%生活防衛資金を増やせばいいとカンさんが言ってた、この考えにしっくり来た
  • 若いうちは人的資本が大きいから気にしなくてもいいのでは?
などなど…

ちなみに、私は生活防衛資金と無リスク資産を区別していなかったアホでありますが、生活防衛資金とは切り離しております。

有事の時の金の話から国家が破たんした時の話へ

金ETFを持っているという話になり

「なぜ金を持つ必要があるのですか?」

という質問になり、その後有事の時の話に…

「有事の時の金って言うけど戦争とか国の財政破たんとかって事態になったらそもそも金を引き出すことができないよね。」

「こういう時ためになるのはサバイバルの知識だよね。さいとうたかおのサバイバルって漫画が参考になる。」

「自給自足が最強」

「東日本大震災の時の経験が参考になるのでは?」

「沖縄は暖かいから寒さ対策の必要がないのがまだマシ」

自営業者は辛いよ

参加者に自営業者の方がおりまして、自営業の話に…

  • 自営業者はクレジットカード作るのも大変
  • 内藤忍さんという著名な方ですら自営業になったら銀行の口座開設ができなかった。
  • 失業しても誰も守ってくれない
  • 節税が出来るのが自営業の特権
なぜか勤め人が自営業者に節税のテクニックを教えるという可笑しな事態に…(笑)
私も中小法人の経理をしていた経験があるのでいくつかアドバイスをしました。

次回開催の話

前々回は先進国(フレンチレストラン)
今回は新興国(メキシコ料理)

次回は先進国にしようという話になり、和食もしくはアメリカ料理という話になりました。

注:前回は個人宅でした。

宜しければ是非ご参加ください。(私は幹事ではない)

お手間でなければポチっとクリックお願い致します。

インデックス投資 ブログランキングへ


66dfce1c79444048a7eacd58a90c87ac_s

同じ日に正反対の事を書いているブログを見て、面白いな〜と思いました。

1つめ
「ワインファンド破綻相次ぐ」ですって(レバレッジ投資実践日記)

2つめ(こっちは更新日はちょっと前なのですが、私がたまたま今日見ただけ)
フェラーリを買うのは「消費」ではなく「投資」になることもある(内藤忍の公式ブログ)

そういや昔コモディティ投資やってたなと。(親のお金で)

私の学生時代の話。

当時はハイテクシューズブームとG-SHOCKブームのまっただ中でした。(あかん、歳がバレる)

思春期まっただ中で、流行りモノに飛びつきたい私は親におねだりしてポンプフューリーの香港返還モデルを買ってもらいました。G-SHOCKは雑誌の懸賞に当たり、コラボモデルを持ってました。

持ってるとプレミアがつくから大事に取っておこうって思っていたんですね。 

さて、その後どうなったか? 

靴は履くものです。時計は身に付けるものです。当たり前ですよね。プレミア物を持っていたら見せびらかしたいと思うのが人心ってヤツですよね?(え?違う?)
で、当然ですが、使用した時点で価値は下がりますね。

たらればの話

仮に私がそれなりの高所得者だとして、ワインやクラッシクカーに投資したとします…オチ、分かりましたよね?

多分ワインは飲んじゃいます。ギロッポンあたりのシャレオツなお店にセクスィ~なチャンネーと行って無駄に知識をひけらかして飲むに決まってます。目に見えてます。

多分車は乗り回します。ザギンあたりの人通りが多い交差点で無駄に信号待ちします。もちろんグラサン姿で。

ガジェット好きとしてはコモディティは魅力的(だが、投資対象としては…)

「限定」とか「希少」だなんて言葉に弱い私としては、コモディティは大変魅力的。ただ、それは持っていることを見せびらかす。もしくは使ってナンボのものだと思います。

ということで、私はコモディティは投資対象としては活用しません。できません。

※投資に対する考えは人それぞれです。私はやりませんが、コモディティ投資そのものを否定するつもりはございませんので誤解なきように。 

エアマックス'95欲しかったんだよね〜という人はポチっとクリックお願い致します。

インデックス投資 ブログランキングへ 

797fdaf9a682c8b378a4a8f6b10aef63_s

学生さんと飲む機会がありました。

先日、学生さんと飲む機会がありました。その酒の場でお金の話題が出てきまして、投資をしている社会人が「〇〇株で〇〇万円儲かったよ!」的な話をしておりました。(こういう時「私も××株で△△万円儲かったよ」と、いう話が出来ないのがインデックス投資家の残念なところ)

とりあえず何から始めればいいんですか?

社会人の投資武勇伝を一通り聞いていたた学生さんが一言

「とりあえず何から始めればいいんですか?」

ハイ来ましたこれ!待ってました!君はいい質問をしてくれた!おぢさん張り切って答えちゃうよ!

と、言うことで、以下の通り答えました。

「ネット証券の口座を開く。SBI証券か楽天証券かマネックス証券かカブドットコム証券。」

「んで、とりあえず個人向け国債買いなよ。そしたらお金の動きに興味が湧いてくるはずだから。」

「いきなりマイナスになる商品を買うのに抵抗あるでしょ?個人向け国債なら元本保証だから。」

個人向け国債買うのも立派な投資だと思います。

個人向け国債を買うのだって立派な投資です。預金しかしていない人間からすればかなりハードルが高いと思います。

だって、通帳がある銀行の口座しか持っていない人からしたらネットの金融機関で口座開くのは怖いですよ。ネットでお金を扱うのって抵抗ありますよ。

自分の持っているお金がマイナス評価されるのって辛いですよ。ましてやリーマンショック規模の暴落があったらもう寝てられないですよ。

そういう事を考えると、まずは個人向け国債が一番敷居が低いと思います。元本保証ですし、普通の銀行やゆうちょ銀行でも買えますしね。

インデックス投資を勧めなかった理由

本当はインデックス投資について語ろうかと思ったんです。でも、この投資法ってベターな投資法だと思いますが、ベストだとは思いません。それに、相手はこれから社会人になろうという学生。もしかしたら投資の才能があって個別株投資やFXで儲けちゃうかもしれない。若さは無限の可能性を秘めてますからね。いろいろ試行錯誤するのも勉強かな?と思い、そこまでは言及しませんでした。

ま、実は酔っぱらってて話するのがめんどくさかったってのが本当の理由なんですけどね!

お手間でなければポチっとクリックお願い致します。

インデックス投資 ブログランキングへ

095bbd0ce6b69eb4b61a684c458892cc_s

会社支給の私の携帯電話に母親と称する人から電話が…

母親と称する人(以下、おかん)「もしもし?」

「はい、なんでしょうか?」 

おかん「インフルエンザは治ったの?」

「おかげさまで」

おかん「それは良かった。あのさ、10万円貸して」

「は?」

おかん「お金あるでしょ?」

振り込め詐欺っつーかカツアゲ

ということで、おかんに10万円カツアゲされました。使途を聞きましたが、年末に冷蔵庫を買い替えたので、その補填とのこと。

おかん「来月定期預金が満期になるからその時返すから」

とのこと。ってか私がお金を持っている前提で話をするの止めてくれ。あと、急用でもないのに仕事中に会社の携帯に電話するの止めてくれ。
 
お手間でなければポチっとクリックお願い致します。

インデックス投資 ブログランキングへ 

↑このページのトップヘ