そもそも宮永ホーンって何?という方は3年前の記事を参照のこと。
宮永ホーンについて
最近は適度に切り込みを入れるのがトレンドのようだ。

で、
みなもちゃん初登場から約4年と3か月ぶりに
宮永ホーンを有していることが明確なキャラが新たに現れた。
それはアイ・アークタンダー(単行本仕様)である。
image
(小林立 咲-Saki- 第16巻)

※ちなみに雑誌掲載版
jpgminamoimg2
(小林立 咲-Saki- 第166局)

宮永ホーンのキャラをまとめると
・宮永咲
・宮永照
・(みなもちゃん)
・アイ・アークタンダー(選手登録名)

アイ・アークタンダーの現在の本名はおそらく「宮永愛」であり、
且つ、みなもちゃんの本名が不明なので、
「宮永ホーン」という俗称はまだ間違っていない。
宮永ホーンのキャラは全員、本名が「宮永」という可能性が残っているからだ。

しかし、どちらかと言えば不適切な立場に追い込まれていることにも間違いはない。
jpgminamoimg2
宮永界は出番が少ないので断定はできないが、おそらく宮永ホーンはない。

したがって、宮永ホーンは宮永の遺伝子によるものではなく、アークタンデの遺伝子によるものである可能性が高くなっている。

「宮永ホーン」より
「アークタンデホーン」の方が適切かもしれない。
(カタカナ+カタカナで読みにくいから「アークタンデ角」でもよさそう。)

しかし、「アークタンデホーン」説も確定的とは言えない。
なぜなら、宮永姉妹の母方の祖父母の容姿が不明だからだ、
もし祖母の方だけに角があり、且つ祖母の名前「アークタンデ」とは結婚後の名前で、旧姓が別にあるとしたら…?
第3の俗称、たとえば「母方の祖母の旧姓ホーン」という可能性もある。
とはいえ、これを考えだしたら祖先を永遠に遡る必要があるのでキリがない……。






最後に3つの説の根拠をまとめる。

1、宮永ホーン説
・見方によっては宮永界にも角はある。
・アイ・アークタンダーの容姿はシルエットなので角があるとは断定できない。
・アイ・アークタンダーが宮永姉妹の産みの親かどうかは西田順子の発言により疑問視される。
・みなもちゃんが宮永家の人間である可能性がある。
・そもそも角と遺伝子は関係ない可能性もあるので、主人公の名前に合わせるべきだ。
・現時点の角キャラ4人の共通点は、宮永姓の可能性があることだ。


2、アークタンデホーン
・宮永界には角がないので、角の遺伝子は宮永とは関係ない。
・現時点の角キャラ4人の共通点は、アークタンデの遺伝子を有している可能性があることだ。
・宮永姉妹の母方の祖母には角がなく、祖父の方に角がある可能性がある。
・逆のパターンでも、愛宕雅枝のように祖母が結婚後も名前を変えていない可能性もある。


3、母方の祖母の旧姓ホーン
・宮永界には角がないので、角の遺伝子は宮永とは関係ない。
・現時点の角キャラ4人の共通点は、母方の祖母の遺伝子を有している可能性があることだ。
・宮永姉妹の母方の祖母には角があり、祖父の方には角がない可能性がある。
・角を持つ者は麻雀が強く、物語の重要キャラであると仮定すると、既に物語に関わっている祖母の方が角を持っている可能性は高い。




……まあ、俗称は伝わりやすさや言いやすさが優先されますし、正しいも何もないです。
各々みなさん好きに呼ぶでしょうし、流行りは誰にもわかりません。
もしかしたら原作で角について言及する事態もあるかもしれないですね。