2017年3月17日発売のヤングガンガンからいよいよ電子版も配信されました。

電子書籍と言えばkindleって個人的に勝手な固定観念があったのですが、
ヤングガンガンを取り扱っている電子書籍ストアは35もあるそうです。
ヤングガンガン電子版発売決定!!

しかも、電子書籍は各ストアごとに特色があります。
紙の場合はせいぜい数%のポイントが付くだけですし、得られるものもの違いはビニール袋くらい。
しかし、電子書籍は半額値引きが当然のようにあったり、ビュアーの違いで読みやすさが変わったりと、
無視できない差異があるのですよ!!!!!!!!!

というわけで軽く調べてみました。
とはいえ私が知らない小技とかあるかもしれないので情報ください!




まずkindle
Amazonのアレです。迷ったらこれで間違いはないと思う。

ただヤングガンガンを安く買うという一点のみで評価するとイマイチかもしれない。
kindleは期間限定で対象商品が大幅割引!っていうのが売りな反面、
その対象商品にならない雑誌類はお得に買いにくいのよね。
他にもkindleは色々とサービスやってるけどヤングガンガンは対象外…なはず。
サービス内容がわかりにくいわ!!


次に有名どころと言えば楽天のkoboでしょうか?
とにかく安いと評判ですが、今月に入ってクーポンやポイント率が渋いという噂もあるらしい。
2か月連続購入で100円引きクーポンが基本で、プラス期間限定クーポンorポイント付与が主。
ただ、「1000円以上お買い上げ時に~」みたいな、雑誌に合わない条件が付くときもあるかもしれない。
こういう系は実際に定期ログインしてみないとわからないよね……。




その他、毎日ログイン等でポイントが獲得できるストアの例。
コミックシーモア…ログインで毎日1ポイント+水曜にくじ
honto…毎日くじ+アプリに毎日ログインで1ポイント(1か月皆勤賞で200ポイント)
Renta!…毎日ログインで1ポイント+メルマガやツイート等でもポイント
BOOKFAN…アンケートに答えてポイントゲット
BookLive…毎日ログインでポイント?
アニメイトブックストア…ログインで毎日1ポイント

頑張っても月30~250円くらいかな~。
これとは別にキャンペーンがあったり、逆にやめたりはあるだろうから、
ここが飛びぬけて安い!ってのはなさそう。



総じて言えることですが、電子書籍をお得に買おうと思ったら、
毎日ログインしてキャンペーンを確認する必要があるんですよね。
なので「電子書籍はヤングガンガンしか買わねえわ!」って人は、
割引額が労力の割に合いません。

……となると既に慣れ親しんだ企業が運営しているストアで構わない気がする。
そう考えるとやはりAmazonのkindle最強だろうか。
電子書籍のためだけにアカウントをひとつ増やすのはなんだかんだ面倒よね。


咲-Saki-ファンが慣れ親しんでいるといえば以下の2つ。

〇アニメイトブックストア
〇honto


アニメイトブックストアはもちろんアニメイトが運営しているストアで、
hontoはわかりにくいけど文教堂が提携しているストアです。
つまり店舗別特典付き単行本を買って貯めたポイントでヤングガンガンがお得に買えるというわけよ。

hontoは提携書店や通販と併用でポイント付くよ!みたいなキャンペーンがたまにある。
その提携書店で定期的に紙の本を買う人であればお得ですね。

結局のところ各々の生活様式によって合う合わないありますわな。


ちなみに私はまだヤングガンガン買ってない
みなさんはどこのストアがオススメですかね。