出揃ったらしいですね。

16巻の時は発売1週間前に公式が中途半端なまとめ画像を作っていましたが、今回はそれすら見られないですね……
各店舗のwebサイトを開いても何処にサンプル画像が公開されているのかややこしすぎる。
Twitterのタイムラインで流れてくるので把握はしていますが……
結局どこの店舗で買うのか考えるには転載のまとめを見るしかなくなるのどーーにかしてほしい。


さて、同時購入特典のレギュレーションですが、
メロンブックス→3タイトル中2タイトル
ゲーマーズ→対象商品を3冊中2点連動でご購入(通販は3点連動)
文教堂→3タイトルを3冊同時にご購入
アニメイト→対象商品を1点購入ごとにもらえる1ポイントのレシートが2ポイント分(サイトにはまだ書いていないが店舗のポスターに書いてある……らしい)

要するに文教堂は3タイトル全て買う必要があり、それ以外は2タイトルだけでも入手できるということです。

これを応用すると…
例えば咲-Saki-17はメロンブックスで買い、シノハユ8と怜-Toki-2はゲーマーズで買うと
手元には綺麗に小中学生しか残らないプレイングができます!!!!!!!
あの清水谷竜華ホントに小5なの??????????????????




さて、個人的には文教堂が熱いです。



宮永照は絶対に確保したいですし、
シノハユと怜-Toki-も他店舗より好み。

ただ、同時購入特典がバッジとしてのデザイン性重視なので個人的にはあまり魅力と感じない……。
加えて数年前に片岡優希の缶バッジが夜とはいえ発売日なのに品切れで入手できなかった苦い思い出があるから信用できないんですよね……。
宮永咲は好きなキャラですけど。

文教堂以外だと、
新子憧を背負っている高鴨穏乃や
髪を結っている渡辺琉音が
特別感があって熱いなぁと思います。



それでもって完全に肌の露出目当てで選ぶのもアリアリのアリなので、どーーーーーしましょ。
1冊くらい……余計に買ってもバレへんか。



あと、阿知賀編が実写化されたからなのかこれらとは別に、
アニメイトで阿知賀編を買うとしおり(全3種)が、
メロンブックスで書籍を20,000円分買うと描き下ろしタペストリーがもらえるそうです。

アニメイトの方は11月25日からですが、
メロンブックスの方は12月1日からなので、今回の咲-Saki-シリーズを発売日に買ってもカウントされません。
……まあ結局20,000円分も買う必要があるので誤差みたいなものですが……
咲-Saki-以外にも流行の有名作品の描き下ろしアイテムが揃っていますし、3,000円分でもらえるものもあります。一応チェックだけでもしてみては。
(11月25日発売の咲-Saki-シリーズの特典が12月1日になくなる可能性ってあるんですかね?)







【おしらせ】
みなもちゃんに関するアンケートまだまだ回答を受付中です!
最後の質問で320文字かけて熱く語る人もいれば漢字1字で深く表現する人もいて面白くなってきました。
でも、あんまり集まっていないので回答・拡散の協力お願いします……