昨日はじめて知ったのですが、
英語版の咲-Saki-がkindleで発売されているんですね。
1巻の発売が2015年らしいので完全に私が情弱なだけでした。


とりあえず11巻だけ買いました。

中国語版を読ませていただいたことはありましたが、英語版も興味深くて面白いですね。

麻雀用語は「ONE MORE KONG!」(もいっこカン!)のように発音そのままが主ですが、
EAST HAND FOUR, DEALER:IWATO」(東四局 親・石戸)のように訳されているものもありますね。
話数の単位「〇局」も「HAND 〇」でした。
まぁ私は麻雀有識者ではないので麻雀の海外事情はよくわからない…。

他に気になったところは。

・「ZETSUICHIMON」の解説があった。
・戒能良子のカタカナ語にあたる言葉が山括弧で囲まれていた。「NO NO 〈NO WAY, NO WAY.〉」
・メガンダヴァンは普通に英語を喋っていた。
・「咲さんのお姉さん」は「SAKI-SAN'S OLDER SISTER」で、「牌のお姉さん」が「BIG SIS OF THE TILES」だった。かっけえ…
・「玉に瑕」は「FLY IN THE OINTMENT」(軟膏の中のハエ)でした。ためになるなぁ(英語弱者)

jpgminamoimg
SAKI11 RitzKobayashi Translation:SheldonDrzka Lettering:AnthonyQuintessenza
かわいそう



さて、みなもちゃんの登場ページですが、
もちろん例の見開きは全く同じ。
桟橋での会話は

??「LOOK! YOU CAN SEE THEM MUCH BETTER LYING ON YOUR STOMACH!」
saki「NO THANKS… I CAN SEE THEM SPARKLING WHEN I'M STANDING TOO.」
saki「YOU LIKE FISH THAT MUCH?」
??「I LIKE LOOKIG AT THEM. AND THEY TASTE GOOD TOO!」
saki「YOU THINK OF BOTH!?」
??「MY DREAM IS TO OPEN AN AQUARIUM!」
saki「NOT A SUSHI SHOP…?」
??「I USED TO LOVE TO SWIM, BUT I DON'T THINK I CAN DO IT NOW.」
??「SO THE FISH SWIM FOR ME.」
??「ONCE I MAKE MY AQUARIUM, COME AND VISIT WITH TERU-ONEECHAN!」
saki「SURE…」

英語版阿知賀編を知らないからみなもちゃんの英語版もわからない……

見所は「そんなに魚好きなの?」の「好き」は「like」で、
「わたし泳ぐの大好きだったけど」の「大好き」は「love」ってところですかね。


kindleなので最初の数ページはサンプルとして無料で読めます。
17巻の英語版がもうすぐ発売されるそうなので気になる方はチェックですね。

Saki, Vol. 1
Ritz Kobayashi
Yen Press World
2015-12-29