あなたが宮永咲を話の中で出す・呼ぶ・言う・書くときにの敬称はどちら?というアンケートですが、「さん」派が多いですね。ご協力ありがとうございました。

個人的には宮永咲は畏怖の目で見ているので、どちらかと言えば「さん」派かなぁ。

それ以前に今まで生きてきた中で人を「ちゃん」付けで呼ぶ経験が少ないから舌が慣れてないのかもしれない。
さらには、いい年して高校生を「ちゃん」付けで呼ぶ男性って犯罪臭すらあるので気が引けますわ。オホホホ。
みなもちゃんくらい幼いと違和感はないんだけど、それでも少し恥ずかしい。
白築慕や石飛閑無も初期は「ちゃん」って感じだけど、中学生になった最近は合わなくなってきた感じありません?

ちゃん付けで呼んでも違和感がないキャラを考えると…
かろうじて新子憧は「憧さん」「憧」よりも「憧ちゃん」ですかね。
「憧ちゃん」っていうよりかは「アコチャー」って感じですが……
やはり作中での呼ばれ方は影響力が強いです。


宮永咲の場合、
「咲さん」派の代表キャラは原村和で、
「咲ちゃん」派の代表キャラは片岡優希ですよね。
他の清澄部員は「咲」派ですけど。

というか他に「咲ちゃん」と発言したキャラって高久田誠しかいなくね…???
(赤阪郁乃と吉留未春は「宮永咲ちゃん」と発言したことはあるけど)
そして「咲さん」(「宮永咲さん」ではない)と発言したキャラに至っては原村和以外思いつかない…要検証ですわ。

宮永咲って他のキャラから呼ばれるときは大体「清澄の大将」とかだからなぁ…。
基本的に原村和がマスコミに取り上げられるから、「宮永咲」という固有名詞が作中世界に浸透していないイメージ。
そして、対局しても双方「怖いな~戸締りしとこ」してるから清澄以外の絡みが天江衣くらいしかない問題がある。しかも、宮永咲は姉と仲直りすることに頭がいっぱいで友好関係を広げようとする余裕がないのもな。