みなもちゃん(仮称)
光ちゃん

マジかよ…


名前は密かに予想していましたが、
「光」は完全に考慮外でした。

予想するにあたって、まず前提として
「咲と照と同じルールで名付けられている」
ことを仮定していました。

「咲」と「照」の共通点は以下の3つです。
1、読みが2文字
2、「ショウ」とも読める
3、漢字一字

「光」では漢字一字であることしか当てはまりません。
加えて、咲も照も自身の能力やパーソナリティに関連性がありますが、
光ちゃんに「光」というイメージはあんまりないよなぁ……水系ならわかるけど。

別に光ちゃんは咲と従姉妹であって姉妹ではないので、法則から外れてもおかしくはありせん。
とはいえ、漢字一字という法則は守っているので関連性がないわけではなさそう。

例えば、
「ひかり」の後ろ2文字の「かり」をローマ字に直した「KARI」の母音は「A」と「I」で、
これは「愛AI」「界KAI」「咲SAKI」と一致します。

照だけ仲間外れじゃねーか!!って感じですが、
「光」と「照」は似たような意味で、
現に「光」は「てる」とも読めるので関連性はあります。


さて、
「光」という名前は物語に関係してくるのでしょうか?

「咲」は嶺上開花、「照」は照魔鏡を表す字でもあるので、
光ちゃんも何か光っぽい能力を持っているのでしょうか。
光っぽい能力ってなんだよ(真顔)
色々と妄想はできますが、推測はできませんね。

それにしても「照」と「光」って似ているよなぁ……
順番的に宮永照が産まれて、その後に光ちゃんなので意識して名付けをしたのでしょうか。
とりあえず宮永咲の家系と光ちゃんの家系は当時は仲が良さそうですね。


まあ、「光ちゃん」はただのニックネームで、本名は少し違う可能性もなくはない。
宮永咲は京太郎のことを「京ちゃん」と略していますからね。
ただ、仮に光太郎だったとしたら読みが「こうちゃん」になるはずなので、この可能性は低いでしょう。