前日にぬるっと告知して、
アプリ「マンガUP!」でぬるっと連載開始しました
「咲とファイナルファンタジーXIV」


漫画担当はなんと咲日和でお馴染みの木吉紗先生!

やったああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!



咲日和は本当に面白かった……
ギャグ漫画として面白いのはもちろん、
小ネタが多いので何回読み返しても飽きない、
印象に残りやすい独特な言葉のセンス、
原作ファンもニッコリなマニアックなネタ、
そして可愛らしい作画、
ネタ出しが追いつかなくなったらスパッと作品をたたんだ点も含めて、
マジで完成度が高かった。




今作「咲とファイナルファンタジーXIV」も
その面白さは相変わらず。

たとえば、第1話の竹井久は
「自分がハマっているゲームを友達にもやってほしい人」あるあるネタとして面白すぎますねぇ!
・キッカケも文脈もないのでとりあえず「最近」という言葉から話し始める
・相手の目を見なかったり控えめな言葉を使ったりとプレゼンが失敗した際に引かれないよう保険をかけている
・相手の興味関心に合わせるために一部の要素を誇張して表現する



そして、咲-Saki-とファイナルファンタジーXIVのコラボ漫画という
難しいお題をちゃんと形にしているのがスゴいです。
第2話で「むく」と登場する竹井久で私は大笑いしましたが、
ファイナルファンタジーXIVを遊んでいる人には伝わる小ネタがありそうな雰囲気はあります。
両作品どちらのファンも納得の出来ではないでしょうか。






スクウェアとエニックスが合併してやりたかったことってこういうことなんじゃあ……





まだ読んでない人は今すぐスマホアプリ「マンガUP!」を開こう!