01D2E9DA-8F57-462B-B59F-707CFD365433
・咲-Saki-第21巻
 戦犯顔を晒す松実玄とか、激痛を健気に耐える竹井久とか、私が咲-Saki-に求めているものをお出ししてくれて良かった。
最近の咲キャラは達観しすぎて、負けても姉帯豊音みたいに泣いて悔しがらないからな… 
(まあ準決勝で負けても試合回数は変わらないから仕方ないけど)
対局描写に関しても決勝戦に相応しいレベルの高さで面白かった。
トンデモ超能力での豪快な無双もあれば、そのトンデモ超能力を知略で突破、その知略をトンデモ超能力の応用技で突破……といったメタゲームの応酬もあって熱い。
まるでインフレが進みきったポケモンや遊戯王みたいだぁ……






咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A 7巻 (デジタル版ガンガンコミックス)
五十嵐あぐり
スクウェア・エニックス
2021-01-22


・咲-Saki-阿知賀編episode of side-A第7巻
阿知賀視点だと片岡優希がかっこいい。
本編だと色々と積み重ねたから天和を和了ったように感じるが、
阿知賀編だと「天から恵まれた和了り––」が強調されているのでただただ片岡優希が強かったから和了ったように感じる。
回想シーンは決勝戦で思い出すほどのことか?と思った。
あと松実宥が愛宕雅枝に失礼なこと言いすぎじゃね?こんなキャラだっけ?


シノハユ 13巻 (デジタル版ビッグガンガンコミックスSUPER)
五十嵐あぐり
スクウェア・エニックス
2021-01-22


・シノハユ第13巻
白築慕の特質が明確になった。
これまでは白築ナナを探すために大会を利用してきたところがあったのだが、
合宿を通して大会の大きさと自身の特別さに気づいたシーンは印象的。
あと白築慕と会えて安心する鈴木兒生がか弱すぎて泣ける。
ニワチョコは早く入籍してください……





怜-Toki- 7巻 (デジタル版ビッグガンガンコミックス)
めきめき
スクウェア・エニックス
2021-01-22


・怜-Toki-第7巻
藤白七実が登場。
見た目はかなり良い。
ただ性格は「普通に恥ずかしい人」という印象しかない。
なんか年下相手にイキリ倒してるが、「後々その"ガキ"と同い年の宮永照に負けるんだよなぁ」と思うと涙が止まらない。
挑戦してきた3人が洋榎セーラ泉じゃなくて宮永照咲光だったらどうしてたのあなた。
負けた時に氏ねって言われたら氏ぬのあなた。
イキるのは家が火事になって一家離散して泳げなくなってからにしてほしい。


そして、江口セーラも藤白七実と同じくらいヤバい。
見えてる地雷に突っ込んで仲間2人に迷惑をかけたのに、
また仲間を2人つくって再戦しようとしてるのヤバいよ……
小学生だから仕方ないよねと擁護したい気持ちはあるが、
園城寺怜に長考煽りや意識高いマウントをとってる姿を見るとその気が失せる。
「後々その園城寺怜に負けるんだよなぁ」と思うと涙が止まらない。
以前は江口セーラのことを「普段はガサツだけど、根は良い子なんです…」と思っていたけど、言うほど根も良い子じゃなかった。


新キャラの七五三木なつは見た目も性格も良いので好き。
かなり完璧に私好みなキャラだけど、
あえて減点箇所を挙げるとすれば「なっちゃん」というあだ名が藤白七実を連想させるところカナ……
「このメイドは藤白七実なのか別人なのか」が気になって最初は話が入ってこなかった。

でも、とりあえず小学生の愛宕洋榎と白水哩が可愛かったのでOKです。





染谷まこの雀荘メシ 1巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)
染谷まこの雀荘メシ 1巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)
めきめき
スクウェア・エニックス
2021-01-22


・染谷まこの雀荘メシ第1巻
『衛宮さんちの今日のごはん』の咲-Saki-版。
話の内容はすごく洗練されていて面白い。
須賀京太郎に人権があるところも好印象。
個人的には妹尾佳織が見れて嬉しいよ……

画面の情報量が多いので天江衣みたいな動きがあるキャラの可愛さが光っている。
反面、日常系にしては演出過剰だったり恋愛描写が多めだったりで読んでて疲れるのがな。





咲-Saki- re:KING's TILE DRAW 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスONLINE)
極楽院櫻子
スクウェア・エニックス
2021-01-22


・咲-Saki- re:KING‘s TILE DRAW第1巻
原邑和加と片丘優季がどうしても好きになれない。
原邑和加は人の話は聞かないし口は悪いし図書室で騒ぐし宮長咲基に負けてもなおイキるし…
片丘優季は笑顔で人の背中を蹴るし人の金でタコスを食うし須賀京太郎にマウントをとるし…

加えて片丘優季と竹居久史は見た目と言葉遣いが女々しいのでかなり違和感がある。

とはいえ、他のキャラは良い感じのアレンジだと思うので今後の新キャラに期待といったところ。





咲-Saki- 画集Ritz Kobayashi illustrations
小林立
スクウェア・エニックス
2021-01-22


・咲-Saki-画集Ritz Kobayashi illustrations
重さ約1600g。
だいたい単行本9冊分。

初期の頃の特典イラストは知らなかったので、
見られて良かったんだけど……
重すぎィ!
重すぎてゆっくり見られない。

電子書籍版の方が軽いし見開きページも分断されずに見られるから良いのかもね。
でも、まあ、こういうのって記念だし。







以上、レビューでした。






あ、光ちゃんはどこにもいませんでした。


結局、宮永照って光ちゃんに対して何の思い出もないわけ?