アメリカンバー【オールディズ】にようこそ!

東京のダウンタウン葛飾区立石にあるアメリカンバー【オールディズ】のオーナー『みなつ』のお遊びブログ。お店の事やら、バンドの事を中心に、タラタラと書き綴っています・・・。

2005年01月

大変な土曜日

いや〜、先週の土曜日は参った・・・。

嫌だね、酔っ払いは!
本当、つくづく思ったよ・・・。

時間は1時くらい。
カウンターには、常連様がふたり。
テーブル席には、二組。
静かなサタデーナイトを迎えていた。
ところが・・・。

そこに常連様、ご来店。
その時すでに酔っ払い状態!
フラフラになりながら、満面の笑みで来店する、間もなく人生半世紀の女性の常連様。
明らかにヤバイ空気が流れる・・・。

カウンターの常連様方は顔見知りなので、話し掛ける。
まあ、まだその時は「大丈夫かな?」って思ったんだけど・・・。

明らかに話している事がおかしい。
もう、支離滅裂って言うんですか?
さらに何だか被害妄想。
ひとりで落ち込み出す。

思い立ったように、カウンターの常連様に話し掛ける。
しかし『触らぬ神にたたりなし』カウンターの常連様は適当に流す。
そこに絡み出す、酔っ払いの常連様。

カウンターの常連様方が、まったく違った話題で盛り上がる。
するとその酔っ払った常連様>「笑ってれば良いんだ!」と、なぜか怒り出す。
さらに>「あたしに話し掛けんな!」って・・・誰も話し掛けてないって・・・。
さらに>「近寄るな!」とわめき、自分のグラスやらボトルやら灰皿を、乱暴にカウンターの隅の席の方に移動させ出し、自分も移動。
さらに、カウンターの常連様の方に向かい>「あたしに一生話し掛けんな!」
これはもうたまらない・・・。
被害妄想にもほどがある・・・。

そして、ついに!
普段滅多な事では怒らない私も、もう限界。
それでも丁重にその常連様に話し掛ける。

「もう飲み過ぎだから、帰って下さい」そう言いつつ、ボトル等を片付けに入る。
>「飲ましてよ」
「駄目です」
>「お客なんだから、あたしに飲む権利あるんじゃないの?」
「じゃあお金はいりませんから、帰って下さい」

と、その状況で、しばらくほって置く。
少しすれば落ち着くかも・・・。

ところが・・・。
酔っ払った常連様が、私の目線から消える。
何だ?と思ったら、カウンターの下に座り込んで、メールだかをしている。
テーブル席のお客様も、唖然。
カウンターの常連様も>「おまわりさん、呼んで来ようか?」
それは・・・とりあえず知り合いだしね。
それでも、私は思った。
これはいかん、力ずくでも追い出さなくては!

その酔っ払った常連様の元に行き、話し掛ける。
>「そんなみっともない恰好してないで、早く帰って下さい」
すると、またわめき出す>「もう来ねえよ!」
はいはい・・・。

さらに、まだ座り込んでいるので、手を貸そうとすると>「あたしに触るな!」
もう・・・そんなのこっちから願い下げだよ!

何とか自力で立ち上がり、インネンをつけてくる。
あ〜、もう酔っ払いってやつは・・・。

さすがの私も、ちょっと切れ気味。
強い口調で「帰れ!」
>「わかったよ!もう来ねえよ!」
あ〜、大迷惑・・・。

テーブルの男性が>「マスターの彼女?」って、勘弁して下さいよ!
あれが彼女だったら、私は舌をかんで死んでますって・・・。

そんなこんなで、何とかお店から追い出す。
帰りしなも、何だかカウンターの常連様にインネンをつけていた。
とにかく無視して、追い出す。

やれやれ、一件落着。
本当、酔っ払いは嫌だね〜・・・。

これで一安心と、お店の階段を覗いてみると・・・!!
お店の階段の下の所で、さっきの酔っ払った常連様が寝転んでいる!
頼むよ〜・・・。
とりあえず行ってみる。

別に階段から落ちた訳ではなさそうで、何だか横になって誰かと電話をしている様子。
またまた、迷惑掛けてますな〜・・・。

話し掛ける「早く帰って下さいよ」
すると何だかちょっと冷静になったのか?それとも電話中だから、それを装おうっているのか?>「ミナトさんには迷惑掛けないから」って、もう充分掛かってますが・・・。

また触って文句言われるのも嫌なので、とりあえず自力で立ち上がるのを見届け、私はお店に戻った・・・。

あ〜、参った!
本当に、参った!
酔っ払うのは勝手だけど、人に迷惑をかけちゃいけない。

そんなこんなで、大変な土曜日でしたとさ。

ネットワーク

週末!

しかも月末。
間もなく1月も終了・・・早いな〜・・・。
こんな調子で毎月過ぎて、気が付くと今年も終わっているんだろうな〜。
恐い恐い。
今年の私の心の言葉は『飛翔』
年末、笑っていたいものだね・・・。

そう言えば数日前から、私のblogのリンクに、blogが増えている。
気付きました?

それは歌手の卵【AKO】さん、通称【あちょ〜ご】さんのblog。
葛飾FMでパーソナリティーを務めている【あちょ〜ご】さんは、ライブドアのソーシャルネットワーク『フレンドパーク』で知り合った。
まだお会いした事は無い・・・。

この『フレンドパーク』って、紹介制のネットワーク。
私はライブドアの社長様【ホリエモン】さんから招待され、参加。
なんとなく遊んでみている。

で、その中に私が【葛飾区】【立石】というコミュニティーを作ったところ、そこにその【あちょ〜ご】さんが参加して下さった。
それをきっかけにメールを送り、なんとなくリンク。
で、blogも相互リンクさせて頂いたって訳。
なんとなく正しいネットワークの使い方。
ちょっと楽しい・・・。

『フレンドパーク』・・・。
これは【live door】のトップページの『仲間』の中の『知り合い』から飛ぶことが出来る。
【live door ID】を取らなきゃ、入れないのかな?
確認してないのでわからないけど、そこを覗ければ、結構楽しい。
いろんなコミュニティーが見られるからね。

招待希望の方、とりあえず私に直メールを下さい。
私の判断で『招待メール』を送信します。

ネットワークって、怪しい響き・・・。
昔のマルチなイメージがあるからね。

でも実際は、そんな事は無い。
使い方さえ上手にやれば、素敵な知り合いに出会えたりする。
ちょっとバーチャルだけど、楽しいよ。

共通の趣味を持つ人と『情報交換』
自分とか、人とか、その他いろんな事の『宣伝』
ひょんな事から、昔の知り合いとの『出合い』etc・・・。
いろいろと効率的に利用出来る、すてきなアイテムだと思う。
あくまでも、使い方次第だけどね。

『フレンドパーク』
これからどんな人と知り合えるのか?
結構楽しみです!

悠悠自適人

昨晩19時前、お店の電話が鳴る。

それは我々【UPSTONE】のお兄さんバンド【内田正昭とメニーアザーズ】のバンマス【内田】さん。
>「もうやってますか?」
はい、当店は18時から営業です・・・。

【内田】さんは、去年だか一昨年だったかにお仕事を辞め、今は趣味で音楽活動をしている『悠悠自適人』
年齢は確か50才過ぎ。
かなりうらやましい・・・。

普段は何をしているのか?
かなり前から気になっていたので、その辺を聞いてみると>「何もしていない」・・・って、何だ?それ。
確かに音楽活動はしている。
来月も14日に『銀座ロッキートップ』にてライヴがあるが、それが生活の糧ではない。
基本的に【無職】というのが、【内田】さんの職業らしい・・・。

当バンド【UPSTONE】のバンジョー弾き【福原 寛】も、去年の3月だか4月だかにお仕事を辞め、こちらものんびり過ごす『悠悠自適人』
年齢は49歳。
これまたうらやましい・・・。

確かに前職は【オリエンタルランド】
そこに20年以上勤めていたので、退職金の金額はかなり良い。
だからって、今何もしていないなんて・・・不思議だ・・・。

先週、バンジョーを抱えてご来店。
そして>「またバンジョー買って来ちゃった!うふっうふっ!」
バンジョー、何故か5台目・・・。
楽器買うより、腕磨けって!
でもうらやましい・・・。

そんな訳で、私の周りには『悠悠自適人』が多い。
趣味のように本を書いて生活している人もいるし・・・。
もう、何だかな〜・・・。

『悠悠自適人』

ちょっと憧れるね。

気分一新

今朝は、待ちに待った陸運局。

先週お願いした、希望ナンバーが出来ているので、それを取り付けに行く。
いや〜、楽しみだ!

午前9時過ぎ、足立陸運局到着。
車を停め、予約書・車検証・認印を持って受付へ。
そこですぐに終わるのかと思いきや・・・。
何だか書類(30円)を購入し、それに記入。
そして>「これを隣りの建物の4番へ」
はっ、おおせのままに!

4番窓口に提出すると、さらに新しい書類を渡される。
そして>「これを隣りの建物の【C】入口へ」
ははっ、おおせのままに。

【C】窓口に提出すると、さらに新しい書類を渡される。
それを見本にならって記入し、提出すると、>「今付いているナンバーを外して、この書類と一緒に2階の窓口へ」
はははっ、おおせのままに・・・。

2階は、先週予約をしに来たカウンター。
そこに今までついていたナンバープレートと、今まで頂いた様々な書類を提出すると、いよいよ新しいナンバープレートを頂く。
来た来た来た!待ちに待った【3710】ナンバー!
ん〜・・・実にうれしい!
>「新しいナンバープレートを取り付けて、そこで待っていて下さい」
はっ、おおせのままに!!

新しいナンバープレートを取り付ける。
ん〜・・・感無量!
思わず笑ってしまう。

しばらくすると、おじさんがやって来る。
車の車体番号を調べ、ナンバープレートに封かんをして完了!
新しい車検証を受け取り、すべての作業が完了した。

ナンバープレートどうです?これ。
これが噂の【3710】ナンバー!
わかる人しかわからないけど、すぐに私の車だと、わかるでしょ?
もう、大満足!
思わず笑ってしまいます・・・。

車のナンバーを取り替え、気分一新!
そのまま『西新井大師』へ行き、なんとなくお払いをして頂く。

ちなみに『西新井大師』は、大混雑!
こんなに厄払いの人がいるのか?と、驚くばかり!
これってやっぱり・・・不景気のせい?ですかね〜・・・。

車のお払いに来ていたのは、10台くらい。
厄払いの儀を見た後、車1台1台、お坊さんがお祈りをしてくれる。
ありがたやありがたや(合掌)・・・。

それにしても【3710】ナンバー。
いや〜、うれしいね〜。

明日はETCのセッティングの変更と、保険屋さんに連絡。

気分一新!
皆さんも、いかがですか?

ついてない人

雪混じりの雨・・・。

昨晩は、看板を消しに行ったら雨・・・。
今朝になって雪が混じっているなんて・・・。
せっかく昨日洗車したのに・・・。

昨晩、看板を消しに行った後。
お店に戻り「何か降ってる!」
するとカウンターにいた【Aちゃん】(推定年齢50ん才)が>「そうだよ」
・・・言ってよ〜・・・。

さらに「今朝、洗車したのに・・・」と言うと>「ついてない人?」
『ついてない人』って・・・。

「いやいや、雨が降るから洗車したんですよ!」
「雨から守るために、ワックスもかけたしね」
>「あ〜、ワックスもかけたんだ」

って、悔しいから言ったけど・・・ほんとはちょっとショック・・・。
やっぱりね、洗車した後は快晴が続いて欲しいよ、実際。

まあ、環境的に昨日くらいしか洗車する時間が無かったんで、良いんですが・・・。
また明日、まだら模様がついているのを見ると、がっかりするな〜・・・。

季節感

朝から洗車。

冬の洗車は、素敵だね!
寒さで指先の感覚が無くなるよ。
洗車をしていると、身体中は暑くなるけど、手は死にそう・・・。
でもそんなのが快感・・・ほとんど変態だな・・・。

洗車をしていると、隣りのおじさんが話し掛けてくる。
>「指先の感覚がなくなるでしょ」
そんな、わかりきった事を・・・。
それでもとりあえず「そうですね」なんて返事をする。
正しい近所づきあい。
こんなところから、平和を感じるよ・・・。

小一時間かけて、洗車終了!
何だか異常にピカピカしている。
これで明日とかに雪とか降らなければ良いけど・・・。

洗車を済ませ、シャワーを浴びる事に。
GパンもTシャツも脱ぎ捨て、シャワーの準備。
「暑い暑い!」と叫んでいる私を見て、妻が>「季節感が無いよね・・・」
すみません、いつもそうです・・・。

「寒い寒い」と良く書いているけど、実はそんなに感じていない・・・。
私は寒さにも暑さにも、実は強いんです。

そう言えば最近、お店のトイレで飼っている『熱帯魚』たちが、隠れて出て来ない・・・。
どうやらヒーターの近くにいるらしいのだが・・・やはり寒いのだろうか?
水温は【25度】の適温。
なのに、出て来ないし、心なしか食欲も無いようだ・・・。
『熱帯魚』の方が、よっぽど季節を感じているようだな・・・。

何だ?私は『熱帯魚』以下ですかいな〜・・・。

串揚げ

日曜日は、のんびり・・・。

昨日は、実にのんびりと過ごした。
子供たちと、お料理大会!
なんて素敵なホリデーでしょう・・・。

昨日のメニューは『串揚げ』
そんなもん、私自身も作った事が無いけど、ようは揚げれば良いんでしょ?
簡単な物さ、そんな物!

と言う事で、食材のお買い物に出掛ける。
『串揚げ』の主役は、やはり『豚肉』
それと魚介類・・・『エビ』と『ホタテ』ね。
さらに『ウズラの卵』と『こんにゃく』を購入し、早速仕込み開始!

『エビ』は殻を剥き、尻尾も取りましょう。
『ホタテ』は『柱』と『ヒモ』を分け、『柱』は串揚げ用に『ヒモ』は醤油とみりんで煮込み、私のおつまみに・・・。
『豚肉』は一口大に切り『こんにゃく』は7mm程度の厚さにスライス。

下の娘の担当は『ポテトサラダ』
ピーラーを使ってジャガイモを剥き、茹で作業開始。
私は上の娘と共に、串刺し作業。

先程仕込んだ食材を、串に刺していく。
一口大の『豚肉』は、一串に三個刺す。
『ホタテ』と『ウズラの卵』は、一串に二個づつ刺す。
『エビ』と『こんにゃく』は、それぞれ一本刺し。
ん〜、お店屋さんのようだ!

揚げ油を用意し、今串刺しにした食材たちに『塩・コショウ』をする。
そして娘が『小麦粉を入れた溶き卵』と『パン粉』を付け、私が揚げ作業。
お〜、実に美味しそうだ!

下の娘の『ポテトサラダ』にも『きゅうり』と『ハム』が入り、間もなく完成。
すべての完成は、もはや秒読み体制。
おなかがすいてきた・・・。

そんなこんなで、すべてが完成!
母親と姉に『串揚げ』をおすそ分けし、我々の昼食が始まる。
『串揚げ』『ポテトサラダ』『赤ワイン』・・・。
初めて作ったわりには、上出来!
すっかり堪能致しました・・・。

のんびりと過ごす日曜日・・・。
あ〜、全身油臭い・・・。

夜更けのカウンター

夜更けのカウンター、広がる創造力・・・。

おかしい・・・。
夜更けのカウンターの会話は、何かがおかしい・・・。

カウンターに集まる常連様たち。
仕事もバラバラ、性別も年齢もバラバラ。
そんな何のしがらみもない連中の話しは、とどまる所を知らずに発展して行く。

しかもお酒が適度に入っており、全員ナチュラルハイ状態。
話しがとどまる訳が無い。

なぜ『ゴレンジャー』から『モモレンジャー』に発展し『桃太郎』に発展するのか?
『モモ太郎』『キ太郎』『アカ太郎』・・・って・・・。

『緊急脱出装置』から『黒ヒゲ危機一髪』に発展し『タルから生まれたタル太郎』って・・・。
>「おばあさんが川で洗濯をしていると、川上から大きなタルがドンブラコドンブラコと・・・」それは『島流し』だよ・・・。

夜更けの当店のカウンターは、そんな話しで盛り上がる。
この異常な盛り上がりは、やはりとどまる所を知らずに、更なる発展・進化をしながら膨らんで行く。
あ〜・・・かなり楽しい・・・。

夜更けのカウンター、広がる創造力・・・。

これって録音とかしといたら、かなり面白いかもね!

3710

朝9時過ぎ、足立の陸運局へ行く。

車のナンバーを、自分の好きな番号に変えてもらおうとね。
昨日陸運局に電話で聞いたら、>「注文生産なので予約が必要、金額は4,100円です」と言われた。
インターネットでも予約が出来るらしいのだが、代金の振込とか、何とか・・・。
面倒なので、直接行く事に。

陸運局は、我が家から車で15分くらい。
以前友人の車の名義変更で行った事があるので、迷わずに到着をした。

建物の中に入り、どこで取り扱っているのかを聞いてみる。
すると、別の建物を案内される。
>「あちらにあるナンバーセンターの建物の【B】に行って下さい」
言われるままに、その建物の【B】と書いてある入口へ・・・。

【B】入口に入ると、さらに1・2・3・・・と窓口が並んでいる。
そこでも聞いてみる。
「ナンバーの変更に来たんですが・・・」
>「予約ですか?」
「はい」
>「それでしたら建物を出たところの階段で『2階』に行って下さい」
言われるままに建物を出ると、2階に向かって受け付けの矢印。
階段を昇り、扉を開けると、窓口があった。

窓口にはお兄さん。
「すみません、ナンバーの変更に来たんですが」
>「予約ですね?」
「はい」
>「希望のナンバーは?」
「『3710』です」
>「それならすぐに取れますので、例にならってこの書類を書いて下さい」

『3710』
これは私の名字『ミナト』を数字化した物。
確かにこんなナンバーを好んで取る人は『ミナト』という名字の人しかいない・・・。

書類は非常に簡単な物。
車のサイズ『3ナンバー』とか『5ナンバー』とかの選択。
さらに使用環境『自家用』とか『営業用』とかね。
それと、プレートの種類。
『光るナンバー』か『普通のナンバー』か。

それらを書き、希望のナンバーを書き、氏名を書いて完了。
車検証と共に受付に出すと、ものの1〜2分で、予約証が発行される。
そこには新しいナンバー【足立 330 む 37−10】と書かれている。
それを確認して、料金4,100円を支払う。

>「ナンバーは今月26日以降に出来ますので、この予約証と認印を持って、1階の3番窓口に来て下さい」
「そこでナンバーを頂いて、取り付ければ良いんですね?」
>「はい」

とまあ、そんな感じで終了!
思った以上に簡単な作業に、ちょっと拍子抜け。
9時20分過ぎには、陸運局を後にしていた・・・。

さあ!来週には新しいナンバーが付く。
憧れの新ナンバー!かなり楽しみだ!

新ナンバーに取り替えると、確かETCのセッティングも変えなくてはならない。
それはちょっと面倒だけど・・・。

それ以上に新ナンバーがうれしいから良しとしましょう!

水中ウォーキング

やはり、よる年波には勝てないのか・・・?

一昨日の営業中、突然腰が痛む。
中途半端な角度で、かがめない。
これは・・・ぎっくり腰か?

歩いていると、腰が響く。
冷蔵庫の物を取る時は、腰でかがまず、ひざを落として・・・。

確かに最近、体重が増加している。
体重が増加すると、腰やひざに負担がかかることは百も承知。
立ち仕事だしね。

歩いて通勤してはいるものの、運動不足は否めない。
最近ウォーキングもやっていないし・・・。

カウンターにいた、常連の【S君】は、腰痛のスペシャリスト。
治す訳では無い、彼が腰痛持ちなのだ。
腰痛持ちのおかげで、対処方法も良く知っている。
ツボが良いの、マッサージが良いの、ストレッチが良いの・・・。
そんな助言のおかげで、なんとなく復活。
ぎっくり腰ではないようだな・・・。

体重・・・。
できればあと10kgくらい落としたい。
最低でも、あと6〜7kg・・・。

ところが私は運動嫌い。
ゴルフやウォーキング程度なら良いんだけど、激しく動くスポーツは・・・。
観戦が専門なんで・・・。

腰痛で苦しんでいる時、友人からメール。
>「一緒に奥戸のスポーツセンターに行きましょう」
だから激しい運動は・・・ゼンソクが出ちゃうんだよ・・・。

こう体重が増えると、ウォーキングも良くないような気がする。
ひざに負担がかかりそうでね。

すると妻から提案>「プールでウォーキングすれば?」
確かにそれが一番良さそうだな。

我が家の近所に【エイトホール】という、区民プールがある。
以前2〜3回行った事がある。
2時間で200円だか、250円だかだった気がする。
そこで『水中ウォーキング』するか・・・。

昨日、酒屋のお兄さんと、そんなお話し。
すると>「結構歩いているよ、おばさん方が」
おばさんと一緒に『水中ウォーキング』・・・微妙・・・。

私は泳げません!

『うそんこ平泳ぎ』なら適当に出来るんだけど、あれは泳いでいる訳では無いよね。
顔を出しっ放しの『うそんこ平泳ぎ』
あれはあれで、結構疲れる・・・。

区民プールで『水中ウォーキング』
お年寄りでは無いので、ちょっと恥ずかしい。
だからと言って【ビート板】を借りるのも、それはそれで恥ずかしい・・・。
あ〜、どうしましょう・・・。

昨晩、高校時代の同級生【T君】と、そんなお話し。
そしたら>「俺今暇だから、一緒に行っても良いよ」
実にありがたい!
それでも>「俺は泳ぐけど・・・」
良いです良いです。
一緒に誰かがいるだけで、心強いから。

そんな訳で、予定では来週あたり『水中ウォーキング』
まあね、一回行ってやっちゃえば、その後はひとりでも平気だろうからね。
とにかく、効率良く、健康的に体重を落とさないとね。

『水中ウォーキング』
一緒にいかがですか?
参加者募集です!!
Profile
みなつ
東京都葛飾区立石で、アメリカンバー【オールディズ】を経営しています。『バーボン』や『カクテル』を紹介するブログ【家庭で気軽にバーボンやカクテルを愉しむためのブログ】も書いていますので、そちらにも訪問してやって下さいね。
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ