本日ヘラ・ソエル降臨が開催しております。

私は未だ未挑戦なのですが、
普段使用している赤ソニアパ(闇中心)とは相性がよいので挑戦することに。

23

それでは挑戦。


バトル1
56

雑魚戦です。そして最初のスキル貯めポイント。
今回はかなり運の良い組み合わせです。

この魔剣士は体力が多く、攻撃力も低く、ターン数も多いとかいう最高に親切なモンスター。


00

バトル1で貯めきってしまった。

躊躇なく撃破。


バトル2
08

攻撃力が10,228あります、ので同時に攻撃されないように注意。
ただし3ターンに一度しか攻撃してこないため、落ち着いてコンボを重ねれば難なく倒せます。


バトル3
38

第二の貯めポイント。

高防御、低HPの敵ですね。
といっても防御力60,000なので少しコンボが決まれば一撃です。

今回はスキルを貯める必要がないのでさっさと倒します。


バトル4
02

雑魚戦。

デーモン系はバインドスキルがあるため、優先して倒しましょう。


バトル5
37

「3」「2」「1」の後に大ダメージを与えてくる系の敵。それまでに倒したい。
躊躇せず攻撃します。防御態勢・攻撃態勢もどんどん使用していきましょう。


バトル6
25

この後に貯めポイントがあるので、威嚇継界召龍陣を使用します。
ロードはHP20%以下になると18,630の攻撃をしてきますので、
このパーティの場合はそれまでに倒しきります。


バトル7
52

10ターンの間、闇属性の攻撃を吸収してきます。

ただしHPを50%まで削らない限りは、
攻撃力4,352のラブハリケーンしか使用してきません。

敵のスキル解除を待ちつつ、ここで再びスキルを貯めましょう。


バトル8
15

厄介なのがこのデーモン。
本来なら光デーモンも出現するんですが…
私は毎度毎度、デーモン運が無いみたいですね。

どうせボス戦はスキル封印されますので、ここで威嚇を使用。倒しきります。


バトル9 
15

アテナさん登場。

光・木という、赤ソニアにとっては恰好の相手ですね。
スキルを使えばワンパン、もしくはギリギリのところまで削れます。

敵のHPが15%以下になると、
「終わりにしましょう!(何もしない)」の後に、
「スターバースト(54,420ダメージ)」を使用してきます。

逆に言えば1ターン余裕ができますから、
ワンパン出来なくてもそこで落ち着いて決めきりましょう。


バトル10
54

ついにボス。長かった。

コイツのスキル封印が最悪です。
しかし、それほど強力な攻撃がないのが救い。

回復ドロップを温存しつつ、5ターンなんとか耐えきりましょう。

42

耐え切ればこちらの勝ち!

赤ソニアからのエンハンスでワンパンです。




が、

33
 
ダメ。


魔剣士美味しいです…。