2010年10月15日

マインドマップ資格試験勉強法 7デイズパーフェクトマスタープログラム

さまざまな調査の結果、
マインドマップを活用した勉強法こそが

勉強時間がなかなか取れない、働きながら勉強している社会人にもっとも効果があって、もっとも優れていて、短期間で誰でも習得できる資格試験勉強法


と数々の事例が証明しています。 マインドマップ活用事例を見る

マインドマップをご存知の方も多いと思いますが
マインドマップを理解されてる方、
上手に活用されてるは少ないかと思います。


7デイズパーフェクトマスタープログラムでは下記の先生が丁寧に解説して頂けます。


■萩原京二先生

著者プロフィール

  • 社会保険労務士
  • ブザン公認マインドマップインストラクター
  • 米国ラーニングストラテジーズ社公認
  • フォトリーディングインストラクター

平均年商500万円といわれる社労士業界にあって、
顧問先を持たず、職員を雇わずに、
たった1人で年商1億円を稼ぎ出すカリスマ社労士。

常に時代を先読みする予測力と、緻密なビジネスプロセス設計による独自の経営自動化ノウハウを持つ。
社労士業界における次世代リーダー育成のために、受験から独立開業までの指導・アドバイスも積極的に行っている。

著書に
『職場の法律知識を学ぶ!』(ディスカヴァー)
『退職金、黙っていてはもらえない!』(PHP研究所)
『マインドマップ実践勉強法』(アスコム)
がある。

職場の法律知識を学ぶ!マインドマップ実戦勉強法

■近藤哲生先生

著者プロフィール

  • 一級建築士
  • 米国NLP協会公認NLPトレーナー
  • ブザン公認マインドマップインストラクター

一級建築士の資格試験に9年間落ち続けるが、
一念発起しマインドマップを使い、翌年には見事に合格。

その衝撃的な経験から能力開発の使命に目覚め、社会人教育の分野に転身。
現在は、NLPとマインドマップを融合した独自の能力開発セミナーを企画・開催している。
マインドマップの講座は2000年から開催し、受講者は500人を超える。
2001年に最高資格であるNLPトレーナーの認定を受ける。
------------------------------------------------------------------

実はお二人は「マインドマップ資格試験勉強法」という著書を執筆されていて、
5万部超えのベストセラーとなり、インターネット最大手書籍販売サイト、
アマゾンのランキングでも1位を達成しました。

アマゾンランキング1位



そのお二人が本では伝えきれなかったことをDVDを通して
マンツーマンで貴方を指導してくれます。


7Daysパーフェクトマスタープ

7日間でマインドマップ勉強法をマスターできるようになっています。

勉強ノウハウはこれ一つで全てOK!

マインドマップ勉強法はこんな方におすすめです。

・勉強を頑張っても知識として頭に蓄積されない。
・暗記が苦手、勉強方法もわからない。
・受験を控えている子供がいるが、心配。
・どうして資格試験に合格したい!
・社会人なので短い時間でマインドマップの勉強法をマスターしたい

今なら10月31日まで値下げ中
申し込むなら今がチャンスです。
asyura-m



mindmapshikaku at 02:24|PermalinkComments(1)TrackBack(0)マインドマップ資格試験勉強法 

マインドマップおすすめ本

マインドマップおすすめ本10冊

 




mindmapshikaku at 02:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マインドマップ 本 

マインドマップ活用


  • 勉強が楽しくなります
  • 自分の考えをまとめる力がつきます
  • 授業も楽しい時間になります
  • 覚えるチカラが身につきます
  • 国語・算数(数学)・理科・社会などいろんな勉強で活用できます。
  • 作文や感想文を書くチカラがつきます
  • 記憶、整理力が大幅に向上する。
  • PISA方式の問題に対応できる力の養成
  • 楽しく身に付く
  • 大人になったときに必要な創造性もはぐくむ基礎的スキル
  • 受検に役立つ

小学校・中学校・高等学校では学習の中で暗記・記憶をしなければいけない場面というのが日常の学習・入試など多々見られます。
また、入試の中に作文や論文を課すところが非常に多くなってきました。
マインドマップは思考を広げるツールとして広く受け入れられていますが、それだけではなく物事を記憶する、自分の考えをまとめることができるツールとして活用することも可能です。
マインドマップを使った暗記は短期記憶としてではなく長期記憶として頭の中に残りますので、受検・資格試験対策にも有効です。
小論文や作文を書く時は、まずマインドマップを描いて自分の考えをまとめ、マインドマップで新たな発想や思考を広げることで、文章に幅が出て、すらすらと文章を書くことができるようになるでしょう。

マインドマップ描画力が身に付くことで、基礎学力の定着、表現力の向上がはかれるようになります。

 



mindmapshikaku at 01:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マインドマップ活用