先日、大分県中津市での「IT活用の経営革新塾(第8講)」最終講でした。 
本日はいよいよ企画書のまとめと報告。

前回から1週間経ったことと、第7講でお休みされた方々もいらっしゃいましたので、第7講の現状分析に必要な定量データと定性データのネット検索方法、新商品開発や販売手法のアイディア発想法(マホロジカルなど)、企画書へのまとめ方等を復習して、進めていきました。
 
 
大分県中津市しもげ商工会様「IT活用の経営革新塾」企画書作成各班をまわってみると、皆さん、すばらしいアイディアはもちろん、ネーミングや商品イメージもイラスト化していてびっくり!しました。


 
できあがった段階で、作成した企画書のプレゼンタイム。
時間の関係でプレゼンの方法までご紹介できませんでしたが、皆さん、すばらしいプレゼンをされ、そのあと発表した企画書について、いろんな感想や質問、意見をいただきました。

大分県中津市しもげ商工会様「IT活用の経営革新塾」企画書作成
 
 
 
 
 
 
1班:1年以内に実用化に向けて、取り組まれるとのこと。方向性も定まった様子です。

大分県中津市しもげ商工会様「IT活用の経営革新塾」企画書作成
 
 
 
 
 
 
 
2班:大分県中津市の地元産のものを使った企画書の内容に、いろんなご意見をいただきました。

大分県中津市しもげ商工会様「IT活用の経営革新塾」企画書作成
 
 
 
 
 
 


3班:社長さんはじめ、社員さんと一緒に商品開発等に積極的に取り組んでいらっしゃいましたのが印象的です。

大分県中津市しもげ商工会様「IT活用の経営革新塾」企画書作成
 
 
 
 
 
 
 

4班:このブログをご覧いただき、ブログに書いていた「来週が楽しみです♪」の一言(ひそかにプレッシャー与えてました?ごめんなさい。)に、「宿題しなきゃ〜」ときちんと企画書の宿題をされていました。
ありがとうございます(*^_^*)

大分県中津市しもげ商工会様「IT活用の経営革新塾」企画書作成
 
 
 
 
 
 
 

5班:企画書ができあがるのが一番早かった班。企画書もすばらしく、最後に似顔絵が描いてあって茶目っ気もありました。

大分県中津市しもげ商工会様「IT活用の経営革新塾」企画書作成
 
 
 
 
 
 
 

6班:前回欠席されていた方々が集まって、1時間少しで商品の新たな販売方式の企画書をまとめ上げていらっしゃいました。
おいしそうなイラストも描いてあって、いろんな意見が出てきていました。

企画の内容をご紹介できないので残念ですが、地産地消、安心・安全、地域の問題点を解決したもの等々、素晴らしい企画が多く、非常にうれしく思います。
(発表した企画書に対しての意見も数多くありましたが、時間の関係であまりできなかったのが心残りです。 )

また「考えがまとまりました。ありがとうございます。」
「早速、まとまった企画書といただいた意見をもとに肉付けして、取り組んでいきます。」などありがたい感想もいただきました。

最後に終講式。
副会長様よりお話をいただき、最後に受講された方から代表してお一人の方に感想をいただきました。
「基本が大切」ということを認識していただいたことと、「丁寧」とお褒めの言葉や気づきをいただき、大変うれしく思いました。
改めて地域の方々の力を集結したものの素晴らしさ、地域の良さを再認識しました。
これをうまくネットに生かしていただきたく、ITのツール等を前回ご紹介しましたが、ぜひ取り入れていただきたいと思います。

またこのような機会を設けていただき、大変感謝する次第です。
心より御礼申し上げます。

関係者の皆様、ご参加いただきました皆様に、深く感謝いたします。
経営革新に向けて、参考になれば非常に幸いです。