ばろんのラーメンぷれす

群馬のラーメン店中心のblogです 評価については個人の感想となりますのでご了承ください

先日、やっと機会があり行きました

はたお商店

前橋のミニ四駆の聖地ミュルサンヌから徒歩1分という、ミニ四レーサーにはありがたい立地なのに何故か今まで行く機会がなかったんですよね

image


駐車場もちょうど一台分空いていたので突っ込み入店

若い店主らしき男性とアシのまだ新人ぽい私好みの若い女性の元気な『いらっしゃいませ!』
に期待大

メニューとか

image


image


少々迷いましたが、タイトル通りの肉モリ中華蕎麦、麺バリカタ、味濃い目、脂多目でオーダー

ちょうどランチタイムで混み合っていたので、豚骨の割には着丼はやや遅め

image


メニュー写真とイメージがほとんど変わりません
誇大感出してない所にも好感

スープは濃厚だが、どろ感はなく比較的さらりとしてますが、味の主張はしっかりしてます

豚骨感しっかりしてるが、臭みはない

個人的判断で味濃い目にしたのは失敗だったかな

かえしが少し強すぎて、豚骨の風味に勝ってしまってました。豚骨感味わいたいなら、普通がいいかも

麺の方はバリカタなので適度なバキボキ感でなかなかの物

そして特筆すべきはチャーシューですね!
はっきり言って薄いです
が、しっかりとした肉の弾力と味がしっかりしており、チャーシューとしてはかなり神に近い仕上がり
最近食べたチャーシューの中では群を抜いて美味い!

トータルで見ても合格点を大いに越えてるので、替え玉!

image


粉落としである

さっと湯に潜らせ、仕上げにネギとかえしをかけてくれます

替え玉の欠点の味が薄くなるをカバーしつつ、ネギというのは嬉しいです

が、粉落としだと薄まる程水分ないのと、最初に味濃い目にしたため、味が濃くなってしまいましたわw

なので替え玉2玉目から、卓上の味変アイテムのごま、ニンニク、紅ショウガ投入

ボディーがしっかりしているから、味変アイテム投下しても美味しいです

最終的に

image


替え玉4玉しました

このあとMRI検査なければ後1玉食べたかったんですがね

鯖寿司も一日10人前あるらしいので、今度は味普通と鯖寿司にもチャレンジしてみたいとおもいます



群馬県前橋市下小出町1-27-16

営業時間 11:00~15:00、18:00~22:00

定休日 不定休

席数 19席(カウンター7席、テーブル12席)

喫煙 不可

駐車場 あり(6台(第2駐車場あり))


よろしければポチっとお願いします^^b

ミニ四駆 ブログランキングへ

    mixiチェック

ミニ四駆のプラパーツやら、ABS樹脂パーツを染める事が出来ます

image


こちらの染料で染められます

用意するのは↑の染料、鍋、ざる、天ぷら用温度計 染料以外は100均で揃います


image


水:染料を1:20 で

70℃くらいになったらパーツ投入

撹拌しながら好みの色になるまで煮込みます
沸騰させ過ぎると、パーツが歪むので注意です

image


完成\(^-^)/

赤のEXサイドステーも、この通り黒に染まりました

サイドステー使いたいけど、カラーが通常品だと赤しかなくてボディーに合わない…という時に便利です

が、基本染料は足し算的だったり、煮込む時間でかなり色合い変わります

image


白XXのパーツを赤に染色しようとチャレンジしたら














image


小豆色になってもうた(´д`|||)


あと換気に注意して下さいね

シンナー類に耐性ある私でも吐き気しますからね



よろしければポチっとお願いします^^b

ミニ四駆 ブログランキングへ

    mixiチェック

今月は無事に参加してきました、タカサキハンズ月例大会

レギュはタミヤレギュ準拠、芝設置と社長が言っていたので、HD2 ,3とLD持参

ブレーキは芝に引っ掛からない程度を想定して望みました

形式は恒例のくじ引き、1位3P、2位2P、3位1P、CO 0P

しかし、完成したコース見て…

image


image


なんか芝より

image


DB着地1枚→ウェーブという鬼畜レイアウト

微笑む社長が悪魔に見えた(;´_ゝ`)

ブレーキ強めてDB入れると芝で停まり、ブレーキ弱めるとDB後のウェーブに入らず塩((((;゜Д゜)))

image


この状態から、フロントブレーキ増設、リアブレーキを下げ、あまり育ってないLDでテストすると、調子いい!

が、予備にとLDとトルク買いました
トルクは慣らし、LDはあけぽん使用前提


今回は50名参加なので、前半組と後半組に別けてレース ちなみに私は前半組


一走目 正走 1位 
ぶっちぎりの1位!というか、完走すら難しく、一次予選一巡して、完走したのは私含めて二人とか(;´_ゝ`)

二走目 正走 芝でストップorz

三走目 逆走 また芝でストップorz

一周目で芝だとスピード足りなくてダメと思い、スキッドテープをここで装備  

おまけに、ギロチンが走行後毎回微調整していたが、ここでもげた…急いで修理

四走目 逆走 1位! これで6P 予選抜けまで後4P

と、ここで運営から
あまりにも完走者が少なく、時間が押してしまうため、一次予選通過ポイントを7Pにしますとアナウンスが

つまり、後1P、3位一回でいいなら行ける

と、思っていた時期が俺にもありました


五走目 逆走 塩 この辺から雨足が強くなりブレーキの効きが悪くなっての塩っぽいが条件は皆一緒

六走目 いよいよヤバイと感じ、ブレーキ上げてトルクにしたらウェーブ入らず塩

七走目 再びLDに戻し、トップで三周目、やはりウェーブに弾かれて塩(;´_ゝ`)

八走目は出番前に予選通過者出揃い、久しぶりにタカハン一次予選敗退orz

芝という事前情報とタミヤレギュ準拠だからハイスピードだろうと予想したら、見事に外れ、チューン系は持参しなかったし、やはり芝有りのレース経験も少なかった
ギロチン初採用故のトラブル、事前テスト走行なしと思えば、完走出来ず0Pで終わったレーサ多数の中では健闘した方かと、思う一方でこういった荒れたレースを制する力もまた一歩足りないと痛感した一日でした




よろしければポチっとお願いします^^b

ミニ四駆 ブログランキングへ

    mixiチェック

このページのトップヘ