ばろんのラーメンぷれす

群馬のラーメン店中心のblogです

2015年01月

先日の万代書店高崎店のミニ四駆大会がアトミ限定だったので、新調がてら比較データを取りながらブレークインしてみました

材料

image


方軸アトミ五個

ヨコモYZPS1

mini-z RPM計ってみる?(スマホアプリ)



方法

image


image




1~5とナンバーをふり、3Vで初期無不可回転数をスマホのアプリで計測

その後順番に4V正回転→4V逆回転→4V正回転→4V逆回転→4V正回転→4V逆回転→4V正回転

と各一分慣らす(慣らし終わったモーターは順次冷蔵庫直行)



まずは正回転3Vであけぽんのデータ採取


1 19620回転 ①

2 17760回転 ⑤

3 18960回転 ③

4 18840回転 ④

5 19080回転 ②

あけぽんだと最大約2000回転差があります
あけぽんレースだとこの差は大きくなりますよね


4V正回転(一回目)

1 24720回転 ②

2 23760回転 ⑤

3 24720回転 ②

4 24720回転 ②

5 25140回転 ①



4V逆回転(一回目)

1 26100回転 ②

2 25260回転 ④

3 26340回転 ①

4 24720回転 ⑤

5 25620回転 ③


4V正回転(二回目)


1 28560回転 ①

2 25740回転 ②

3 24480回転 ⑤

4 25260回転 ③

5 24960回転 ④


基本的にあけぽんで一番だった1のモーターがいいデータ出てますね



ここで3V正回転で再びデータ採取

1 22560回転 ①

2 22000回転 ②

3 21000回転 ③

4 20100回転 ④

5 19680回転 ⑤


やはり、1のモーターが頭1つ抜けてますね
そしてあけぽん二番だった5のモーターがここで最下位というのは興味深い


4V逆回転(二回目)

1 27180回転 ①

2 26220回転 ②

3 25860回転 ④

4 25980回転 ③

5 25620回転 ⑤


4V正回転(三回目)

1 28800回転 ①

2 25980回転 ②

3 24960回転 ⑤

4 25140回転 ④

5 25860回転 ③



4V逆回転(三回目)


1 28200回転 ①

2 26820回転 ③

3 28080回転 ②

4 25500回転 ⑤

5 25980回転 ④



4V正回転(四回目)

1 28560回転 ①

2 25860回転 ③

3 25020回転 ⑤

4 25980回転 ②

5 25140回転 ④



3V正回転(二回目)

1 22680回転 ①

2 22000回転 ③

3 22060回転 ②

4 21900回転 ④

5 21000回転 ⑤

やはり1のモーターが最終的にも一番回ったとデータが出ました

こういうモーターが俗に言う当たりモーターなんでしょうか

ここで正→逆→正の後での3V正回転のデータと比較してみます

1 22560回転→22680回転 ①

2 22000回転→22000回転 ③

3 21000回転→22060回転 ②

4 20100回転→21900回転 ④

5 19680回転→21000回転 ⑤

1の当たり的モーターはその後のブレークインを経過してもほとんど回転数は変わりませんね

あけぽん二位の5のモーターが最終的に最下位

これは工業製品的には仕方ないですかね



あけぽん時と最終計測の比較

1 19620回転 ① → 22680回転 ①

2 17760回転 ⑤ → 22000回転 ③

3 18960回転 ③ → 22060回転 ②

4 18840回転 ④ → 21900回転 ④

5 19080回転 ② → 21000回転 ⑤

当たり的1は約3000回転増、あけぽん5位の2のモーターに至っては4000回転以上増

あけぽんで回らないアトミでも、ブレークインの回数次第で実用レベルまで引き上げる事が出来るようです

回らないモーターは延び代はあるという感じでしょうか?

逆に当たり的アトミは正→逆→正くらいのブレークインでいいのかもしれません

1つの参考にして頂ければ幸いです






よろしければポチっとお願いします^^b

ミニ四駆 ブログランキングへ

    mixiチェック

http://www.tamiya.com/japan/cms/newstopics/3461-spielwarenmesse.html

ドイツのホビーショー的のものに出展のタミヤから、新商品が発表されました

【 Mini 4wd 】

◇ ミニ四駆パンダ (スーパーⅡシャーシ)

◇ フルカウルミニ四駆 ビートマグナム プレミアム (ARシャーシ)

◇ ミニ四駆 シャドウシャーク イエロースペシャル (ARシャーシ) 【仮称】

◇ ミニ四駆 バスターソニック プレミアム(ARシャーシ) 【仮称】

◇ GP.480 ネオトライダガーZMC クリヤーボディセット (ポリカ)

◇ ミニ四駆 HGアルミセッティングボード (ゴールド)

◇ トルクルーザー クリヤーボディ 【仮称】

◇ AR蛍光カラーシャーシ(イエロー)(ミニ四駆限定) 【仮称】

◇ ミニ四駆サーキット ウォッシュボードセクション 【仮称】

◇ ミニ四駆サーキット ジャンプ台(2個)(AOパーツ)

◇ ローハイトオフセットトレッドタイヤ(イエロー) 【仮称】

◇ ローハイトタイヤ&ホイール(Yスポーク)

◇ ベルダーガ クリヤーボディ【仮称】

◇ ボールスタビキャップセット (ミニ四駆ステーション)

◇ ミニ四駆ベーシックボックス (ミニ四駆ステーション)

◇ ミニ四駆キャッチャー(ブルー) (ミニ四駆ステーション) 【仮称】 


ついにビート&バスターのプレミアムktkr!

そしてバックブレーダーのポリカに続いて、ネオトラのポリカも!

GNMビクトリーズ的にはなんとも嬉しい展開\(^-^)/

この勢いでプロトセイバーEvoとスピンコブラとスピンバイパーも再販して欲しいなぁ(*´∀`)





他に気になるのは



シャドウシャークイエロースペシャル…

image



脳内で即ジョーダンEJ11が出てきたw




HGアルミセッティングボード(ゴールド)

ブルーのは持ってましたが、昨年のジャパンカップで林先生にサインとオシカちゃんを書いて頂いたので家宝になっているので使えない状態だったのでこれは嬉しい(^^) 



ウォッシュボードセクション&ジャンプ台(2個

これは走行会を盛り上げるいいアイテム!
買うしかない!


キャッチャーの青も新素材用途としていいかも








ミニ四駆パンダ (スーパーⅡシャーシ)

なんぞこれwwwwwwwww

白くまっこで調子にのったか?wwwwwwwww

売れ残ったくまもんと白くまっこがパンダに塗り替えられてたりしてwwwww



よろしければポチっとお願いします^^b

ミニ四駆 ブログランキングへ

    mixiチェック

MAシャーシ、なかなか簡単に載るフルカウルボディーってなかなかないですよね

有名所では、ビートマグナムとビートマグナムTRFが簡単に載ります

大好きなバスターソニックは結構切らないと載らないし、美観損なうから…と以前から悩んでいた所、Aパーツ無しの状態でひょんなことからハリケーンソニックを載せたら


載りました!

Aパーツが干渉しそうな部分をカット、あまり美観も損なわないし、これはありだなと

image

フロントのボディーフック部をこのようにカット(ビートマグナムなどとここは同じ)

image


Aパーツやバッテリーホルダーが干渉する赤線以下をカット

image


装着!

若干サイドがバッテリーホルダーに干渉しますが、問題ないレベルです


試してませんが、兄弟機のサイクロンマグナムも同じ感じでMAに載るかと思います

MA好きだけど、フルカウルも好きで悩んでる方は是非どうぞ!



よろしければポチっとお願いします^^b

ミニ四駆 ブログランキングへ



    mixiチェック

以前ギロチンダンパーマシンを作りました

image


image


この作り方はググれば出てきますので、参考にしつつ製作

制震制はなかなかなのですが、いかんせんずれる、外れるというトラブル続発でした

アルミワイドステーをスムーズに稼動させるためにキツくロックナットを締められないのが原因のようで、どうにかならないかと考えて

出来たのが






image


520をFRPに内蔵

丸やすりで調整しながら元の穴を拡張すれば
以外と簡単です

これなら、ロックナットをキツく締めても充分な稼動を実現、かつアルミワイドステーより軽量化かつ曲がりにくい

image


ビス→アルミベアリングスペーサー→520内蔵FRPプレート→アルミベアリングスペーサー→MSブレーキセットの一部→スペーサー→ロックナット

こんな感じでしょうか



ただし、現時点でも欠点がありまして
高低差の激しい立体や、連続DBなどギロチンが激しく動く場面だと、外れます(^_^;)

520内蔵付近のFRPが薄いので保持力が弱いため、520残して抜けたりしてしまいます

520内蔵付近をFRP二枚重ねにしたりと、対処してまたテストしてみたいと思います



よろしければポチっとお願いします^^b

ミニ四駆 ブログランキングへ


    mixiチェック

25日、万代書店高崎店のミニ四駆に参加してきました

オープンクラスは14時からとの事ですが、ピットスペース確保の使命もあり10時に着いたら、既にピットスペース危うしでしたが、チームメイトのむらさきさんが私とKevinさんの分を確保してくれてました(^^)

image


この日のコースレイアウト

image


やはりキモは万代山ですかね

image


スロープ登りが一枚から二枚になったため、ここは難易度がかなり下がりました

image


この日のマシン もちろんのバスターソニック
左側が本命、右セカンドマシン

この日のレースクイーンは

image


とある科学の超電磁砲から、うちの嫁の御坂美琴(*´∀`)

と、この日は新しい強力なレースクイーン

















image


地上最強の生物こと、範馬勇次郎がレースクイーン?としてピットスペースに降臨wwwww


セッティングは事前に出来ていたから、お昼は承太郎でラーメンをと思ったら

ジュニアクラスの参加者がいないため、急遽あけぽんレブチューン限定大会が開催されました

とりあえず暇だし、と思い参加

1走目 塩

2走目 チームメイトのむらさきさんと対決 敗れて二位 1Pゲット

どうにも万代山での挙動がおかしいので急遽、使い込んでるフロントブレーキ装着

3走目 一位 2Pゲット

4走目 一位 2Pゲット

計5Pゲットで今年初の一次予選通過\(^-^)/

二次予選一回戦も、苦手で対戦成績よくない方を破り、二次予選二回戦は優勝した方とで完敗(´д`|||)

3位決定戦に進むも、スピード負けして4位(。>д<)

やはりフロントブレーキ要らなかったかな?

GNMからはボナさんが復帰レースを二位!

GNM2ー4フィニッシュ(*´∀`)

しかしあと少しで表彰台というのはやはり悔しいですね グヌヌヌヌ

お昼休憩挟み、オープンクラス

ここからはチームメイトも増えて、Kevinさん、ぷぅさん、音秀さんも合流

セッティングは悩みましたが、フロントブレーキを新規で二つ作り直して望みました

1走目 塩

2走目 塩

これはやばいと、若干回転数が落ちるアトミ+ちょい速いに変更

3走目 一位 2Pゲット

4走目 一位 2Pゲット

5走目 ファイナルラップで万代山下山失敗で塩

6走目 私の組の番の前で予選通過者出揃い糸冬了orz

タカハンに続いてまたしても1Pに泣く

うーん、完全に練習番長(´д`|||)
ライトダッシュでは安定してたのだが

周りのスピードとかにかなり惑わされましたね
こういうコースレイアウトなら、安定完走狙いの方が一次予選は通過出来るかな

あけぽんレブでセッティングを微妙に弄ったのもよくなかったかな

チームからはKevinさんが一次予選通過のみ

やはりオープンクラスは厳しいですね(。>д<)



とりあえずチーム集合写真

image


image


image



この後最速王決定戦に参加するも、初っぱなから練習タイムのベストタイム以上のタイム出され終了

時間の都合上二回しかタイムアタックできなかったんですよね

少々不完全燃焼でした

その後は来月のフルフラットへのレイアウト変更手伝い

image


image


image


バーニングブリッジは失敗らしく、とりあえずノーマルのカーブのっけて代用
後でカットするらしいです

そして

承太郎にボナさんと行き

image


ラーメン食って解散

来月は少々ミニ四駆活動家を大人し目にするかもです







よろしければポチっとお願いします^^b

ミニ四駆 ブログランキングへ


    mixiチェック

このページのトップヘ