昨年12月にオープンしました二郎系のお店
ガッツリ拉麺鍛吉に行ってきました

image


内装もおしゃれで二郎系の殺伐と雰囲気はなし

店主夫婦でやっているご様子

入って左の券売機でラーメン中買って着席
カウンターに券をおくと、ここでトッピングを聞かれましたので

野菜半分ニンニクアブラショウガ

でオーダー マシマシは非対応らしいです

着丼!

image


image


野菜の山の頂上にはこれでもかとアブラ!
これはアブラスキーにはたまらない!

スープは乳化傾向、豚の旨味も十分感じる
後味が少し甘いのが好みの問題かも

麺は平打ち、やや固めに茹でてあるそうで最後までコシを楽しめる
スープとの絡みもOK

肉は見た目より柔らかく、繊維質を感じながら食べられます
味付けもよし

ニンニクとショウガは途中から溶かして味変

ショウガのおかげでヘビー気味なスープ出したが久しぶりの

image


完飲!

県内には二郎系刃数多ありますが、オープンからまだ1ヶ月ちょいなので知名度がまだまだですが、おしゃれに進化した二郎系ということで 期待したいと想います


ガッツリ拉麺鍛吉

群馬県前橋市日吉町3-30-6

営業時間11:00~14:00、17:00~21:00

定休日 月曜日

座席数 カウンター9席

駐車場 店前に数台

よろしければポチっとお願いします^^b

ミニ四駆 ブログランキングへ