麺屋燦鶴のマスターの心の師匠が店主さんということで訪れました麺屋千とせ

P_20180106_112232

P_20180106_112239

駐車場は店舗裏側にあります
P_20180106_115347


メニュー表
P_20180106_112649
塩、醤油、みその三本柱と各チャーシューが軸のようですね

ここはトップに記載の塩らーめんを大盛りでオーダーしました

麺量は大盛りでも210gと大食漢には物足りないかも



P_20180106_113411

着丼!

チャーシューめんは豚鶏チャーシューが各三枚+とのことで、ビジュアルも豪華感満載

塩らーめん系にしては珍しく、背脂と鶏油チューンが施されてます

軸となる塩の風味豊かで、ムール貝がしっかりサポートする感じでしょうか

そして、塩にありがちなあっさり故のパンチ不足や物足りない感をぶっ飛ばす、背脂と鶏油!
最初に麺量210gで感じた足らなそう感じは吹っ飛びました

その麺ですが、細麺では珍しく全粒粉なんですよね麺のクリタ謹製らしいです

この全粒粉麺、表面は全粒粉らしくザラザラ感があり、スープとの絡みも非常によいですし、風味も強くかなり好みな麺です
これはいい!

そしてチャーシューめんの主役とも言えるチャーシュー、これがヤバい

特に豚!

箸で持ち上げようとすると崩れる程、ホロホロです
味つけもよく、これはチャーシューめんにしないと損ですね
お値段の価値あり

味玉は甘い味つけのチューン
これは好みが別れるかな
個人的にはしょっぱいチューンの方が好みなので(^^;)

全体的にみて、やはり名店翔鶴の出身だなぁと思わせる見事なラーメンでした

オススメです!


店舗情報

麺屋 千とせ 

住所 群馬県前橋市上小出町1-31-2 ジュネシオン小出103  

営業時間 11:00~14:30/17:30~21:00 

定休日 火曜

駐車場有り 店舗裏側

禁煙