数年前から期間限定でやっているだるま大使の赤だるま

食べよう食べよう思いながら気がつくと終わっているを繰り返しておりましたが、今回最終日に訪問!

IMAG1521
お盆だから空いていて物凄く久しぶりにポールポジション

むしろ臨時休業かもしれないとすら思ってしまいましたわ

カウンター席に座り赤だるまバリカタもつマンマセットをオーダー

IMAG1526
これを食べたかったのよね~

相変わらずの提供スピードで

IMAG1527
まずはもつマンマ

続いて念願の

IMAG1531
赤だるま着丼!!!
ついにご対面
何年も恋い焦がれた、それがついに目の前に!



IMAG1534
真っ赤なビジュアルに辛いのが苦手な私はちょっと怯みましたが、まずはスープから

土台は安定のド濃厚豚骨なのは言うまでもないですね
その土台の豚骨がずしりと来た後にワンテンポ遅れて辛さがやってくる案配

ラー油と一味?ですかね

結構な辛さですが、豚骨と非常に一体化しておりきちんと旨味を感じるギリギリのチューンはさすが

IMAG1533
いつもの感じで麺を啜るとむせそうになるので注意が必要です
普段の1/3ずつくらい啜るのがよい感じ

これだけ辛くても小麦の風味を感じさせる麺は凄いの一言

IMAG1537
箸休め的に投入されているたくあん?的な大根のサイコロ
コリコリとした歯触りと清涼感を与えてくれます


IMAG1535
もちろん替え玉
まずは博多麺
替え玉だとやはりバキボキ感が違いますね~

で、赤だるまだとどうなるのか興味あったので極麺を硬めで替え玉

IMAG1536
普通のだるまより極麺が美味しく感じますね
スープとの絡みが違うためか、こちらの方が辛さ控えめに感じるので辛いのが苦手な方は極麺がいいかも

この辺でもつマンマにも手を出します

お客さんが多くなると替え玉も時間がかかるようになるので食べて時間を潰せます
安定の柔らかもつは最高に旨い

厨房二人、ホール二人、一人掛け持ちの体制でしたがオーダー立て込むと替え玉も茹で上がってから一分放置される様子も度々あったので、替え玉はなるべく早めかつ食べたい硬さの一つ上の硬さがいいかもしれません


IMAG1538

胃袋的なキャパは全然余裕でしたが辛さで唇と口の中が限界に達したので替え玉三玉にて
終了

やっと食べられた念願の一杯は予想以上の辛さでしたが美味しい一杯でした

ごちそうさまでした!


だるま大使

店舗情報 

住所 群馬県高崎市剣崎町1186-12 

営業時間 18:00~23:00(スープなくなり次第終了) 

定休日 月曜・火曜 

座席数 36席(カウンター8席 テーブル28席) 

禁煙

駐車場あり