先日から期間限定の
IMAG1582
こちらが食べてみたくて堪らなくなり

IMAG1580
IMAG1581
子供と共にお邪魔しました

開店数分前到着、すでに数人が待っている状況に接続、定時オープンです

お目当ての白い辛タンメン序を大盛りチャーシュー味玉トッピングパクチー抜き、そして辛いのが想定されるのでアイスコーヒーをオーダー

辛いのは苦手なのでやはり序ですね


IMAG1586
食前で頼んだのですぐアイスコーヒー到着(^-^)

店主さんの豪快なファイヤーは健在、これがあっての燦鶴ですね

IMAG1587
まずはお子様ラーメン着丼からの

IMAG1588

IMAG1589

IMAG1590
白い辛タンメン着丼!!

ビジュアルはレギュラーメニューの塩タンメンと大差ないようにも見えます

IMAG1591
てっぺんにはザーサイ鎮座しています



IMAG1592
たしかにスープが白い!(黒いのはマー油)

お約束的にこのスープから頂いてみます

レギュラーの塩よりシャープな塩の風味からの鮮烈だがとても爽やかな辛さが脳天に抜けます

これは未体験の辛さ!

これが青唐辛子の辛さなのか!

赤唐辛子系の暴力的な辛さとはまったく違う性質の辛さです

辛いのですが、唇や口内が痛くなるような感じは皆無

今まで食べた辛い系のラーメンではもっとも食べやすい
辛くない訳ではない

今までこれより辛くないラーメンは食べたことがありますが、辛さがやはり異質(誉め言葉)な感じですよこれは。

爽やかな辛さ

としか表現出来ない(^^;

そんな旨辛スープに自家製麺のマッチングは過去の限定麺の中では一番ではないでしょうか?

個人的にかなりツボな一杯でした

辛いのが苦手な私ですが、心の底から旨い!と堪能出来た一杯!

これは破に挑戦したくなりました!
期間内に再訪問決定ですね

しかし、この青唐辛子の辛さがダメな人は全くダメらしいのですよね
辛タンメン激辛とか平気な人が序で撃沈ということもあったようです

かと思えば私みたいに辛いのが苦手なのにもっと食べてみたくなったりとか

不思議な一杯

ごちそうさまでした( ´ ▽ ` )ノ


IMAG1593
辛い系で汁まで完飲はレアケース!


店舗情報

麺屋燦鶴

住所 群馬県前橋市南町2-52-3

営業時間 11:00~20:30

定休日 水曜日

席数 カウンター6席 テーブル席 12席

禁煙

駐車場 有