ばろんのラーメンぷれす

群馬のラーメン店中心のblogです 評価については個人の感想となりますのでご了承ください

カテゴリ:ラーメン > 麺屋燦鶴

この日は一時帰省した友人のリクエストで

IMAG2900
麺屋燦鶴さんへ!
この日も開店前から続々と来訪ありで開店と同時にほぼ満席🈵

定時オープンでカウンター着席、表記をオーダー

豪快に野菜をファイヤーするマスターはいつ見ても惚れ惚れしますね😃

程無くして

IMAG2902

IMAG2904
着丼!!
久しぶりの前橋醤油タンメンなので心が踊る💃

IMAG2905
豚骨と鶏醤、そして適度な背脂が投入された
スープはコクがあり最高の仕上がり
そして以外としつこくないのですよね😃
もっとコクと脂を求める場合はハイオクトッピング推奨

IMAG2906
自家製の太麺は風味豊かで麺そのものが既に旨い
旨いスープに旨い麺=最高に旨い

大判のレアチャーはハムと言ってもいいくらいの仕上がり
これがTwitterで呟く約束で+されるサービスにはいつも頭が下がります

IMAG2901
そしてチーズinプルコギ風チャーシュー丼

辛さはかなーり控えめ、むしろレアチャーではない燦鶴のチャーシュー味わえるのでそれもまた面白いです
ご飯が永遠に進みます

この日も安定の極上の一杯でした(。・ω・。)ゞ

今度は久しぶりに塩が食べてみたくなってきたので近いうちに再訪問します

美味しい一杯ごちそうさまでした( ´ ▽ ` )ノ


店舗情報

麺屋燦鶴

住所 群馬県前橋市南町2-52-3

営業時間 11:00~20:30

定休日 水曜日

席数 カウンター6席 テーブル席 12席

禁煙

駐車場 有

    mixiチェック

この日のお昼は
麺屋燦鶴さん!

IMAG2882
開店と同時にほぼ満席になり、人気店の仲間入りですね( ´∀`)

カウンターに座り、
この日は旨いことには定評のあるみそタンメンに今期から導入された

IMG_20181004_161931

麻辣肉をトッピング
そしていつものチャーシューなどなど

豪華にファイヤーするマスターを見つつ待っていると

IMAG2884

IMAG2885
着丼!!
相変わらずの破壊力溢れるビジュアル♥️

IMAG2887
濃厚かつ旨味の強いみそ
麹の風味も豊かでとても美味
味噌専門店も裸足で逃げ出す旨さ

IMAG2888
そのスープに合わせられる自家製太麺は
安定の旨さを発揮

一通りスタンダードな味を味わってから、麻辣肉を溶かして食べ進めると、謳い文句どおり四川風に早変わりの辛さが心地よい風味に!
激辛ではなくちょい辛くらいでしょうか
あまり辛いのが得意ではないですが美味しく食べられます
むしろ食欲刺激されてやばいw

IMAG2890
そして〆は後追い脂飯!
そのまま一口食べると脂の旨味、スープをかけて食べ進めると溶けた脂と味噌のフュージョンがとても旨い最高のサイドメニュー( ^ω^ )
ただ体に悪そうなのでこれからは月1程度にしようかなとw

安定の神な一杯、いつもありがとうございます‼️
ごちそうさまでした( ´ ▽ ` )ノ


店舗情報

麺屋燦鶴

住所 群馬県前橋市南町2-52-3

営業時間 11:00~20:30

定休日 水曜日

席数 カウンター6席 テーブル席 12席

禁煙

駐車場 有
    mixiチェック

息子くんと外出、スタンプラリー消化のためとあるお店に行こうとしたものの息子くんのリクエストが燦鶴との事で急遽訪問(^^;

IMAG2522

IMG_20181004_161931
みそラーメンが正式販売なので、ここは食べるしかない!とみそラーメン、そして日替わりDセット四川風豚丼との事で旨そうなのでもちろんオーダー

そして
Fotor_153893395404335
そそられる後追い脂飯

1484127241440
迷うことなく脂飯もオーダー!!

まず日替わりDセットの四川風豚丼着丼!!
IMAG2525
四川風との事で辛さ身構えましたがピリッと辛い感じでしたね
辛いの苦手でしたが、ここ!燦鶴さんで鍛えられたためかやや物足りない感もw

そして本日も豪快に野菜をファイヤーして

IMAG2527
着丼!!!

IMAG2528

IMAG2530
最高に食欲を掻き立てるビジュアル( *´艸`)

IMAG2532
コクがあり、奥行きがある味噌の風味が最高
こってこてではないが、あっさりでもない絶妙なバランスを保ってます
これは本当に旨い😋

IMAG2531
自家製麺は安定の風味豊かでコシがあります
燦鶴の旨さの秘訣は麺にもありますよね
ここだけでしか味わえないオンリーワン!

IMAG2533
ハムのようにすら見えるでかレアチャーシュー
増した場合は最初に食べて、残りはスープに沈めて熱を通して食べると風味の違いも楽しめます
もちろんどっちで食べても旨い
絶妙な味付けで肉の旨さも味わえます


そして

IMAG2534

IMAG2536
これが後追い脂飯!!!!

ますばそのままパクり!
ほんのり味付けもされた上に、脂の甘さが一際際立ちヤバい旨さ!

これだけでも食える

IMAG2537
スープにどぼんより、スープを好みの量かけて食べる方がいいかな?とみそスープをかけて食べるとヤバい
破壊力あがりますね😃
みその風味、熱々のご飯、背脂
3つの旨さのハーモニー
これはもはやギルティーな食べ物\(^-^)/
元はまかない的な物から偶然産まれた物らしいのですが是非これはみそラーメン専用と言わずレギュラー化激しく希望
これ醤油タンメンでやっても絶対旨いやつ

当初の予定から変更で訪れましたが、全く後悔させない見事な一杯でした( ´ ▽ ` )
後追い脂飯、脂スキーの方は是非試してみてください❗

至高の一杯ごちそうさまでした( ´ ▽ ` )ノ


店舗情報

麺屋燦鶴

住所 群馬県前橋市南町2-52-3

営業時間 11:00~20:30

定休日 水曜日

席数 カウンター6席 テーブル席 12席

禁煙

駐車場 有
    mixiチェック

燦鶴さんが昨シーズン旨すぎた味噌タンメン
を数量限定で先行販売と言うことで待ちきれず訪問

IMAG2135
YouTuberさんの色紙が増えてましたね

1日10食の先行販売、17時訪問で残っいるか不安でしたが、セーフ!

普通の味噌と辛味噌で迷いましたが最近辛いラーメンに目覚めてきているので、辛味噌タンメンを大盛り、保険でアイスコーヒーをお願いしました

いつものタンメン同様に豪快にファイヤー
で炒められる野菜
毎度ながらあの火柱は凄い

そしてまず
IMAG2136
アイスコーヒー

そこから数分で

IMAG2137

IMAG2138
辛味噌タンメン着丼!!!

赤いビジュアルが辛さの予感

IMAG2139
まずはスープから
味噌のコク、甘味、そして辛さ
この三位一体のバランスがものすごく秀逸
よくある闇雲に辛いスープとは違う、旨さの中にきちんと辛さを落とし込んでいます
寒い時期には最高の旨さとなるでしょう

IMAG2140
そこにコシの強い自家製麺
味噌とのマッチングも最良
もはや言うことなし

IMAG2141
大判すぎるレアチャーはハムに近いです
最初に少し食べてから、スープに沈めて熱を通すとまた違う風味になる2wayの食べ方がオススメ

保険でアイスコーヒーを頼みましたが、途中まで必要とせず食べられました
燦鶴さんで辛さが鍛えられたのもあるかもですが、味噌のコクは昨年度の味噌タンメンよりグレードアップしてますし間違いなくオススメの一杯です!

ごちそうさまでした( ´ ▽ ` )ノ


店舗情報

麺屋燦鶴

住所 群馬県前橋市南町2-52-3

営業時間 11:00~20:30

定休日 水曜日

席数 カウンター6席 テーブル席 12席

禁煙

駐車場 有
    mixiチェック

前回の
IMAG1589


白い辛タンメン序が最高に旨かったので、辛さランクが一つ上の破を食べてみたくなり

IMAG1671
麺屋燦鶴さん訪問!
夜勤明けなので余裕のPP

IMAG1582
辛い物苦手なので、今まで散々燦鶴さんに来てますが辛さのレベルを上げるのは初です
保険でアイスコーヒーもオーダー

IMAG1672

IMAG1673
着丼!

ビジュアルは鬼!!

自家製激辛ピクルスはまさかの青唐辛子のピクルス!
それを鬼の角に見立てる遊び心好き( ^ω^ )( ´ ▽ ` )ノ

スープからいきます

塩ベースの旨味から鮮烈な辛さが襲ってきます
それは序とは全くの別次元レベル

序が楽勝だったので甘くみてました

そう

ここは

燦鶴

やはり辛い!

脳天直撃セガ・サターンというか謳い文句どおり脳天にロンギヌスの槍

でも旨い

かなりの辛さですが、ベースがしっかりしているので旨味もきちんと感じます
舌が麻痺してもおかしくないですが、自家製の麺の風味もしっかり感じられます

この辛さですがやはり青唐辛子もいうことで、赤唐辛子とは違いますね

個人的には
瞬間火力は青唐辛子>赤唐辛子
持続力 青唐辛子<赤唐辛子

といった感じでしょうか

かなり辛いのですが汗をぬぐって一呼吸置くと再び食べ進められます
赤唐辛子主体だと一呼吸置いても、水を飲んでも辛いのがひかないので苦手なんですよね

多分今まで食べた物の中でも五本の指に入る辛さでしたが美味しく頂けました(^-^)

IMAG1674
そして鬼の角、自家製激辛ピクルス

これは死ぬ!と思いつつ恐る恐る少し食べてみましたが


あら美味しい

辛さはやってきますがやはり清涼感ある辛さ

これよりもスープの方があきらかに辛い

これはマスターも驚いてましたねw
え?食べれるの?くらい

なんでも
辛タンメン地獄が平気な人でもこの自家製激辛ピクルス一口で無理!という人もいたとか

この辺、青唐辛子って面白いですね

個人的にこの白い辛タンメンは今まで食べた辛いラーメンの中ではトップの辛さながら美味!!

やはり辛いラーメンといえば燦鶴という認識が生まれるの理解出来た至極の一杯でした!

ごちそうさまでした!( ´ ▽ ` )ノ


店舗情報

麺屋燦鶴

住所 群馬県前橋市南町2-52-3

営業時間 11:00~20:30

定休日 水曜日

席数 カウンター6席 テーブル席 12席

禁煙

駐車場 有
    mixiチェック

このページのトップヘ