project MIYABI.

どうも、ぴよさんです(=゚ω゚)ノ



今回もミニ四駆です。

2017年ニューイヤー、スプリングと戦ってきて思ったこと。

公式で1次予選突破するのがかなり難しくなってきてるなぁって。
今年に入って4回公式に参加してますが、全部COなんですよね。

バウンシング対策が自分の中で確立できていないことが1番の原因です。

それに加えて参加レーサーのレベルが間違いなく高くなってきてること。
今では動画やブログなどから手軽に情報が手に入りますし、何より毎日にようにお店に通って切磋琢磨しているミニ四レーサーどうしの繋がりが情報を共有し、全体的な速度UPや技術向上を促してるんだと思います。






とりあえず、自分的には完走すらできなかったニューイヤー、スプリング。

次の舞台は今年も熱くなること間違いないJapan Cup。

コースレイアウトも発表され、バウンシングも引き続き登場します。

このままでは今年1年、1次予選突破できずに終わる可能性も…。





スプリングでは、MSフレキに負けないぞって思ってMAマシン作りましたが、スプリングを終えてなんとなくバウンシングには柔軟性があった方がいいのでは…?

って思うようになりました。

ニューイヤー岡山、スプリング東京・大阪・愛媛、全てバウンシングで弾かれるようにCOすることが多かったので。




美琴「あーもう‼︎ だから何が言いたいのよ⁉︎

ぴよさん「MSフレキ、作るってばよ

【⚫︎▲⚫︎】「スプリング東京前に言ってたことは?」

ぴよさん「まぁアレですよ。細かいことは気にするな精神」

美琴「その時その時で変わる信念、まさに直感行動ね…」




そういうわけで、作ろうと思うのですが。

【⚫︎▲⚫︎】「去年も作りましたよね?」

ぴよさん「なんか思い通りの走りじゃなくて挫折したけどね」

美琴「今回も同じように作ったとしても、結果は同じじゃない?」

ぴよさん「なので今回はMSフレキシブルの先生ん家で作るんだ」

【⚫︎▲⚫︎】「先生?」





先生ことヒッキーさんのお部屋。





美琴「うん、わかった」

【⚫︎▲⚫︎】「なんでわざわざヒッキーさんのお部屋で?」

ぴよさん「今回は初めてOリングを使ったフレキを作ろうと思うんだけど、ぴよさん家にはない工具で加工するのでヒッキーさん家にお邪魔したって訳よ」




さっそく作ります。
まず用意するものは…

・MSシャーシ
・Oリング×4
・アルミホイールブッシュ×4
・スプリング黒×4
・グリス(EXハード)
・ロックナット、ビス、ワッシャーetc…



まずはセンターシャーシを加工して




作り方とかはもう動画とか検索したら出てくるので割愛させていただきます。
(一部ヒッキーさん式の作り方もあります)



フロントユニット、リアユニットも加工して…。




Oリングもヒッキーさんご指定の寸法まで4本まとめて削ります。
ちなみに左が元のOリング、右が削った後のOリング。


削ったOリングをさらに半分に切ります。




アルミホイールブッシュ頭の面を座繰ります。(画像では下面の方)





これらのパーツを組み合わせると完成です(*⁰▿⁰*)



バネのみのフレキとは違い、Oリングを使用したゴムフレキ特有のヌルっとした減衰。

今年の夏を戦う土台となります。

だいたい休憩を挟みながら4時間くらいで完成しました。



あとはパーツつけたりボディつけたりするだけなので自宅で。
ヒッキーさん、ありがとうございました‼︎



製作途中の3レーンマシンもありますが、こっちを最優先でやっていきます。


それでは(=゚ω゚)ノ

どうも、ぴよさんです(=゚ω゚)ノ



今回はスプリング愛媛大会の模様をお伝えします。





- 5月4日 A.M.1:00 某コンビニ -

【⚫︎▲⚫︎】「ぴよさん、ここは?」

ぴよさん「ひきだしさんとの待ち合わせ場所」

美琴「ひきだしさんも参加するんだ?」

ぴよさん「うん、コンデレだけ ね」

美琴「コンデレのために愛媛まで⁉︎」

【⚫︎▲⚫︎】「アツいっすね‼︎」




- A.M.2:00 阪神魚崎駅前 -

【⚫︎▲⚫︎】「ぴよさん、ここは?」

ぴよさん「ロックレアくんとオコエくんとの待ち合わせ場所」

美琴「この2人はレースに参加するんだよね?」

ぴよさん「もちろん‼︎」



ロックレアくんから貢ぎ物も頂きました。




嬉しくて画像がブレてます。



さて、メンバーも揃ったところで愛媛までぶっ飛ばして行きますよぅ‼︎




美琴「そうね。ここまで来る途中、高速道路を京都方面に乗っちゃった もんね」

ぴよさん「音楽と話に夢中になっててさぁ(汗)」





淡路島経由で四国入りし、ひたすら徳島道を走ります。



四国は大阪に比べて光害が少なく、夜空の星が綺麗に見えます。

徳島道を走っていると、オレンジ色に輝く火球クラスの流れ星と通常の流れ星を見ることができました。

ちなみにぴよさん以外のメンバーはみんなガルパン劇場版に夢中 で気づいていません。 



これはきっとぴよさんだけにいい事が起こるフラグ…。
きっとそうに違いない‼︎




美琴「ところで今回はDM4Fのメンバーは1人もいないのね」

【⚫︎▲⚫︎】「たまにはいいですね、新鮮で」

ぴよさん「現地ではぐっさんとるるるさんもいるけどね」






- A.M.5:15 石鎚山SA -

思ってたよりかなり早くここまで来れました。
途中でも何度か休憩してたんですけどね。


ここまで来たら今治までもう少しです。




高速を降りて下道を走り、会場到着。

待機列に並びますが、現時点での参加者数はそれほど多くない感じです。


先行していたるるるさんがピットを確保してくれました。



しばらくすると大王さん率いるあめよんくメンバーとぐっさんも到着。





おわかりいただけるだろうか…

一台だけボディしかないマシンがあるのを…。
 


【⚫︎▲⚫︎】「このボディは…ぐっさん?」

ぴよさん「いま必死こいてマシン作ってるみたい」






美琴「アンタのマシン、ちょっと変わったよね?」

ぴよさん「イェース‼︎」



前後カーボンスラダン(既製品を加工)し、フロントローラーを19㎜に。

フロントローラーがかなり高い位置になってしまいましたが、仕方ない。



モーター / マッハダッシュ
ギヤ比 / 3.7:1
タイヤ径 / 24.5㎜のノーマルグリップ


この辺はスプリング東京から変わっていません。



で、今回のスプリング愛媛大会結果


3回ともCO。



全部バウンシングで弾かれました。
あと、スピードが全然足りない。



バウンシングはとりあえず置いといて、このMAマシンを作って初めて走らせたフォースラボさんですでに気づいていた問題が速度不足。

原因は今回でなんとなくわかった気がするので、改善して次回につなげます。



みんなでソフトクリーム食べて帰りました。

帰りの渋滞はかなりの苦痛を伴うもので、淡路島南端から明石海峡大橋を渡ってトンネル抜けるまで、ほぼほぼ時速10㎞程度 のノロノロ運転でした。

8時間以上の運転でしたが、無事に家に辿り着くことができました。



ロックレアくんとオコエくんとひきだしさんとの旅、すごく楽しかったので第2弾を考えたいと思います‼︎


それでは(=゚ω゚)ノ

どうも、ぴよさんです(=゚ω゚)ノ




しばらく間が空いてしまいました(^_^;)

仕事が激忙しくて毎日疲れ果ててます。




そんな多忙な日々ですが、たまたま嫁と二連休がかぶったので急遽旅行に出かけました。




【⚫︎▲⚫︎】「僕たちは留守番でしたね」

美琴「たまにはいいんじゃない?」

ぴよさん「じゃあ今から土産話を聞かせてやろう」




- 4月26日 14:30 -

朝10時に仕事から帰ってきて、嫁さんこと姐さんの所用を済ませて大阪を出発。



龍野西SAに着いたのは17時前でした。


美琴「見事に雨ね」

ぴよさん「姐さんの雨女スキルは強力」

【⚫︎▲⚫︎】「晴れの国 岡山 vs 雨女 姐さんの戦いが始まる」


SAでちょっと休憩して、一気に岡山市街地へ。


お宿では夕食は出ないので、岡山名物「かばくろ」を食べにイオンに。


まだお腹はそんなに空いてなかったので、イオンをプラプラしていると…






ホンマか‼︎



エヴァンゲリオン展が開催されてました。



エスカレーターにも装飾されてます。




ぴよさん「これは何かの巡り合わせ。運命なんだよ」

美琴「入ったのね」

【⚫︎▲⚫︎】「姐さんを巻き添えにして」




エヴァンゲリオン展、ちょっとご説明いたしますと、エヴァンゲリオンシリーズ最新作を含む生原画や設定資料約300点が公開 されている他、画コンテやレイアウト、原画や動画などおよそ1000点もの膨大な資料で最先端の映像が生み出される過程 が見学できるのです‼︎



中に入るとさっそく膨大な原画や資料が展示されています。


ぴよさん「これ、めちゃくちゃ貴重なやつや」

姐さんも興味津々で見学していました。



姐さんになんとなく「この原画一枚いくらかで売ってくれへんかなぁ」って呟いてみたところ、お土産コーナーにまさかの原画のコピー本が売ってあったので即買いしました。




エヴァンゲリオン展を満喫したあとは、本来の目的のかばくろへ。



豚肉にウナギのタレという最強の組み合わせ。
めっちゃ美味いです。


ぴよさんは以前ミニ四駆の岡山大会のときにも食べたのですが、姐さんは初めて。

どうやらご満足いただけたようで、ぴよさんより先に完食してましたw





お腹も満腹になったので、本日のお宿『せとうち児島ホテル』に向かいます。





ホテルから見える夜の瀬戸大橋。
暗くて画質が悪いですが、めっちゃ綺麗でしたよ(^ ^)


露天風呂からもこの景色が堪能できます。


この日は風呂に入ってすぐに寝ました(-_-)zzz





- 翌朝 -


朝ごはんは和食です。


【⚫︎▲⚫︎】「これぞ日本の朝食ですね」

美琴「普段、朝は食べない人が多いもんね」







朝の瀬戸大橋。

ちなみにこのホテルから見える橋の麓の町は映画『ひるね姫』のロケ地になってるみたいです。




ホテルを出発して倉敷に向かいます。




美琴「倉敷は有名な観光地ね」

【⚫︎▲⚫︎】「美観地区ですね‼︎」





事前に予約していたレンタル着物屋さんで着物を着て美観地区を歩きます。



この辺りは美観地区の東側になるのかな。



喉が渇いたので蜂蜜ジュース飲んだり



チーズケーキ食べたり。





美観地区を流れる川。



二羽の白鳥が飼われています。



この川を舟に乗って遊覧できるみたいなので、切符を買いに観光案内所に向かいます。



町役場として建てられたものらしいですが、今は観光案内所になってます。





舟に乗り込んでしゅっぱーつ‼︎





舟からの目線でしか味わえない美観地区の魅力もあります。




この木はなんかFFシリーズのモンスターに見えますね。



こういう小舟に乗ったことがなかったのですが、目線が川面に近くて眺める景色も違って見えてめっちゃ楽しかったですよ(^-^)





舟の次は陸の乗り物、人力車に乗ります。


軽快に人力車で引っ張るお兄さん。
面白いトークを交えながらもしっかりとした名所案内をしてくれます。


人力車で一通り美観地区をまわったあと、レンタル着物屋さんに戻って着物を返却。


大阪に帰りました。





GW前だったので高速道路も含めてどこも混んでる場所はなく、落ち着いて旅を満喫できました(^-^)



それではこの辺で(=゚ω゚)ノ



このページのトップヘ