どうも、ぴよさんです(=゚ω゚)ノ



今回もミニ四駆です。

2017年ニューイヤー、スプリングと戦ってきて思ったこと。

公式で1次予選突破するのがかなり難しくなってきてるなぁって。
今年に入って4回公式に参加してますが、全部COなんですよね。

バウンシング対策が自分の中で確立できていないことが1番の原因です。

それに加えて参加レーサーのレベルが間違いなく高くなってきてること。
今では動画やブログなどから手軽に情報が手に入りますし、何より毎日にようにお店に通って切磋琢磨しているミニ四レーサーどうしの繋がりが情報を共有し、全体的な速度UPや技術向上を促してるんだと思います。






とりあえず、自分的には完走すらできなかったニューイヤー、スプリング。

次の舞台は今年も熱くなること間違いないJapan Cup。

コースレイアウトも発表され、バウンシングも引き続き登場します。

このままでは今年1年、1次予選突破できずに終わる可能性も…。





スプリングでは、MSフレキに負けないぞって思ってMAマシン作りましたが、スプリングを終えてなんとなくバウンシングには柔軟性があった方がいいのでは…?

って思うようになりました。

ニューイヤー岡山、スプリング東京・大阪・愛媛、全てバウンシングで弾かれるようにCOすることが多かったので。




美琴「あーもう‼︎ だから何が言いたいのよ⁉︎

ぴよさん「MSフレキ、作るってばよ

【⚫︎▲⚫︎】「スプリング東京前に言ってたことは?」

ぴよさん「まぁアレですよ。細かいことは気にするな精神」

美琴「その時その時で変わる信念、まさに直感行動ね…」




そういうわけで、作ろうと思うのですが。

【⚫︎▲⚫︎】「去年も作りましたよね?」

ぴよさん「なんか思い通りの走りじゃなくて挫折したけどね」

美琴「今回も同じように作ったとしても、結果は同じじゃない?」

ぴよさん「なので今回はMSフレキシブルの先生ん家で作るんだ」

【⚫︎▲⚫︎】「先生?」





先生ことヒッキーさんのお部屋。





美琴「うん、わかった」

【⚫︎▲⚫︎】「なんでわざわざヒッキーさんのお部屋で?」

ぴよさん「今回は初めてOリングを使ったフレキを作ろうと思うんだけど、ぴよさん家にはない工具で加工するのでヒッキーさん家にお邪魔したって訳よ」




さっそく作ります。
まず用意するものは…

・MSシャーシ
・Oリング×4
・アルミホイールブッシュ×4
・スプリング黒×4
・グリス(EXハード)
・ロックナット、ビス、ワッシャーetc…



まずはセンターシャーシを加工して




作り方とかはもう動画とか検索したら出てくるので割愛させていただきます。
(一部ヒッキーさん式の作り方もあります)



フロントユニット、リアユニットも加工して…。




Oリングもヒッキーさんご指定の寸法まで4本まとめて削ります。
ちなみに左が元のOリング、右が削った後のOリング。


削ったOリングをさらに半分に切ります。




アルミホイールブッシュ頭の面を座繰ります。(画像では下面の方)





これらのパーツを組み合わせると完成です(*⁰▿⁰*)



バネのみのフレキとは違い、Oリングを使用したゴムフレキ特有のヌルっとした減衰。

今年の夏を戦う土台となります。

だいたい休憩を挟みながら4時間くらいで完成しました。



あとはパーツつけたりボディつけたりするだけなので自宅で。
ヒッキーさん、ありがとうございました‼︎



製作途中の3レーンマシンもありますが、こっちを最優先でやっていきます。


それでは(=゚ω゚)ノ