image
様々な情報源や自分の栽培経験をもとに、スーパーミニバナナの育て方をまとめました。

このまとめの目的は、主に自分がいつでも育て方を閲覧できるようにすることなので、わかりにくい点や不正確な点があります。

〈特徴〉
全般
気温が下がってくると生育が止まる
古い葉はどんどん枯れていき、新しい葉が出てくる

スーパーミニバナナ(Musa acuminata 'Super Dwarf Cavendish')
背丈60㎝~1mで実がなる
葉が50枚以上出てきたころにつぼみが株の中心から出てくる
最終的に10号以上の鉢で管理する(10号で実をならせられる)
耐寒性は5度程度
バナナの実の大きさはモンキーバナナぐらい

アイスクリームバナナ(Musa icecream)
2~3mぐらいで実がなる
耐寒性は‐6度にも耐えることがある

〈水〉
土が乾いたらたっぷりと
初夏から初秋は成長旺盛のため水をたっぷりと
夏場は1日に1回は水やりを
夏の水不足は成長を大きく妨げる
越冬中で成長がゆっくりの時は水やりを控えめに

〈土〉
水はけが良い土
赤玉土と培養土を5:5で
観葉植物の土でもよい

〈肥料〉
春~夏に与える
液体肥料より固形肥料がおすすめ
成分は均等に含まれているもの

〈増やし方〉
子株を株分けして増やす
1本から5~8本ほど子株が出る
子株がある程度大きくなってから株分けをする
苗が小さいうちに株分けをすると枯れることが多い 

〈植え替え〉
根鉢は崩さない
大きい鉢ほど大きくなり、多くの実をつける

〈切り戻し方法〉
まだ成長する暖かいうちに冬越しするサイズをイメージして切断する



花・ガーデニング ブログランキングへ
SNSでも発信しています
Twitter(ツイッター)
Instagram(インスタグラム)
Instagram