z1_0

一般のディスプレイモデルより精巧な模型が《ミュージアムモデル》です。。。
実車を細かく採寸したり、パーツの1つ1つまで3Dスキャンして正確に再現したデータをスケールダウンすることで、よりリアルに立体化されています。

どれだけ大変な作業なのかという現場の苦労話が「開発ヒストリー」として公開されています。

z1_1

ボルト・ナット類まで再現することで本物のように分解&組み立てが可能になっているとか。

ミュージアムモデルは一度作ったら終わりではなく、将来的にカスタムパーツを組み替えたりすることで一生モノと言えるぐらい永~く楽しめます。

z1_2

完成全長は約350mm。眺めているだけでは勿体無いですよね^^。

価格は 93,240円(税込)也。2012年10月頃発売予定。