2007年05月09日

血友病で障害年金2

今日は障害年金申請のための診断書を主治医に書いてもらいました。
診断書は2枚(現在の診断書と20歳時の診断書)だったんですが、会計に行ったら
ビックリです。なっなっ、なんと一枚の診断書料が5250円って、えーーーーー!って
感じ。”会計の女性に笑顔で合計で10500円です”って言われ、なんて高額と思いつつも、しぶしぶ支払いしてきました。

で、その後、役所へ診断書を持っていったら、過去5年にさかのぼる申請だったら
あなたの場合は今の住所には3年しかいないので、前の住所の役所から市県民税の所得証明書を貰って来いといいやがり、”だったら先に言え”と思いましたが、仕方が無いので今日は結局申請できず、また次回へと持ち越しになりました。

それにしても役所に出す書類はなんでこんなに面倒なのでしょうか?
最初から必要書類を明記したマニュアルとかはないのかと、つくづく思ってしまいました。
でも、後少しで申請の書類が全て揃います。もうひと踏ん張り!!!
ただ受理されるかどうかはいまだに不明です。


この記事へのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/minibuta/50939170