Mini-dachs日記

愛犬のロビンくんとりおんちゃん の出来事 ☆ロビン:ミニダックス 11才 ちょっと足が悪いけど、元気で陽気で、頑張りや   ♡里音(りおん) : ポメラニアン 8才 ちばわん(いぬ親会)出身 ちいさな妹 ♪♪お嬢様だけど最強。 気軽にコメントお待ちしてます♪

兄さん、夏を乗り切りました

もうすぐ10月。秋になりました!
ロビン兄さんは夏を乗り越えました^^やった!
8月から平日はほぼ毎日 お昼にシッターさんに来てもらうことにして
水を飲んだり、運動したり、いい刺激をもらって わがまま無邪気にやっています。
少しは後ろ足に筋肉もついた気がする! 立つのは相変わらず大変で、支えなければ歩けませんが
お散歩は介護ハーネスか車椅子で かかさず行っています。
車椅子は少し上手になりました!
お散歩もゆっくりですが楽しそうにあるいて、そして周りのひとに
がんばってるねと言ってもらって飼い主も楽しいです。
思い切って車椅子作ってよかったです。
甘やかしているせいか、しょっちゅう、起こして!とか、眠れないよ〜って鳴いて呼ばれますが
トイレとか、お水とかそれなりに理由があるみたい。
夜中起こされたりもするけど、だんだんペースがつかめてきました。
毎日のエビフライ救助も、かなりサポートしないと大変だけど、やりたいみたいで
サポートして持ってくるときは楽しそう。。
目も見えないし、立てないし大変なんだけど、ロビン君って何かやってる時楽しそうなんだよね。
それを見てると、とても励まされます。偉いぞロビン君!

里音ちゃん、去年の今頃から腎臓治療始めたんだよね。。
自宅輸液も、兄さんに引き継いで(笑 もう何回やったかなぁ。
里音ちゃんに会いたくてキュンとする時も多いけど
先日は、ひさしぶりにワンテラを開催して みんなも来てくれて
その時に naoさんから 「等身大 里音ちゃんクッション」をもらったの!
以前撮ってもらった写真をプリントしてクッションにしてくれたのですが
ほぼ等身大で、ふっくらしてるから なんだか里音ちゃんに会えたみたいだよ!
やっぱし大変だった時より 元気な笑顔を一番覚えておきたいから、笑顔を毎日間近で見られてうれしいです!
みんなに会えたのも 全部 里音ちゃんのおかげなんだよね!
今は兄さんの中に一緒にいて 守ってくれてるのかなぁ。。。

里音ちゃんがお空に行ってしまってから、夢中でやってきたけど
またワンテラを開催して集まることが一つ目標だったから 達成できてうれしい。
次の目標は、10月に里音ちゃんそっくりのシスターまろんちゃんと合う予定が出来たので
それに兄さんを元気で連れて行くことです。
まろんちゃんを見たら涙が出そうだなぁ。。
でも、平面の写真→立体のクッション→ほんもののまろんちゃん とだんだんグレードアップしてるから
そのうち生まれ変わった里音ちゃんに会えるんじゃないかなぁ〜
そんな映画があるそうなので、夢がかないますように! 兄さんも一緒に!

ジーンナッソーさんから里音ちゃんの写真もらいました!かわいいなぁ❤️
2017-09-09-18-28-48
2017-09-06-15-59-12
2017-09-16-15-34-48
2017-09-19-14-16-27
2017-09-24-20-47-02

2ヶ月たちました。

お盆の季節になりました。
今まで、お盆はただのお休みとしか思っていなかったのですが
今年は里音ちゃんが帰ってくるかなぁとか ドコノコを見て考えています。
やはり、夏前にお空に行ってしまったコが多いみたいで
虹の橋は混んでいるのかなぁなんて書いてありました。

実家ではワンコ飼っていて、マック(雑種)は10歳、ピート(コーギー)は16歳で
なくなったけど、自分で飼ったワンコが亡くなったのは里音ちゃんが初めてで、、
兄さんのお世話などをして、いつも通りにしているけど
兄さんがキッチンに野菜ねだりに来たり、氷を上げたりする時
ふっと こないだまで里音ちゃんいたよね。。って思って
寂しくてなんだか苦しくなります。
ワンコの時間の流れは人間と違うから仕方ないけど
でも、去年の今頃は、いつまでもずっとこのままの時間が続くって疑わなかったな。

でも、一緒にいる間、特に病気になってからは、これをやったらどうかって
思いついたことは、後送りせずに全部調べたりやってみたりしたので
あれをあの時思いついたのに、やれば良かったという後悔はないの。
自分の親の時は、たくさん後悔があったけど、、
里音ちゃんの事を思うとき、それは救いです。
なんでも自分が思いついたことはやってみようって思わせてくれたのは
里音ちゃんが一緒にがんばってくれたからだと思います。

そんなわけで、
兄さんにも、いろいろ楽しく暮らせるように思う限りにやってみようと思って
車椅子を買ったり、それから、私がいない昼間にシッターさんに1時間だけ
来てもらうことにしました。

車椅子は、最初は乗っても自分からはあまり歩けなくて
散歩に行くときは歩くのだけど 大変なのかなあって思ったのですが
毎朝10分くらいずつ乗って練習したら自分で動かせるようになってきました。
とは言っても すぐ窪みにはまったりするので 良く見てないといけませんが。。
体をまっすぐにしてくれるので 姿勢にはいいかなと思います。
継続は力なり、続けていきます。

シッターさんは、お金かかるから躊躇してたのですが
ロビン君時々変な姿勢で寝てしまって 起き上がれなくて鳴いていたりして
今後のことを考えると、仕事中も心配すぎるので
老犬を専門に見てくれるシッターさんに8月から火曜と木曜に来てもらっています。
お昼一時間だけなのですが、おむつ交換、水分補給に加えて
立ったり歩いたりの練習、おやつ探し遊び、マッサージなどしてもらっています。
贅沢かしら、、って最初は思っていたのですか
カメラで見ていると、たくさん声掛けしてコミュニケーション取ってくれて
ロビンくんもいい刺激と運動になっていて、楽しそうに見えるし(笑
そして毎回写真と報告メールをくれて、私もいろいろ相談できるし
かなり気持ちが楽になりました。。親切で明るいシッターさんで良かったです。
やはり16歳ということで、ちょっと介護でもあるし、自分で抱え込まずに助けてもらうって
お互い楽しく暮らしていくには大切なんだなって感じました。

それで、今後の事をもっと考えると、もう一人シッターさん居たほうが
いざという時も安全と思われるので
もう一人、お友達から紹介してもらった方にも今週から週二回来ていただく予定。
こんなことをもう一人の方がやっていると伝えたら、
私も歩く練習とかマッサージとかやりますって言ってくれて
タイプは違うけどやさしくて良さそうな方です。
こちらの方はトリマーさんでもあるので、お家でトリミングもそのうち頼めそうです。

そんなこんなで、ロビン君の16歳ライフもいろいろトライして
できるだけ楽しくやっていこうと思います!
ロビン君、最近はちょっと前より少し立ったり歩けるようになったし
スタミナもある。まだまだ元気に楽しくいきますよ☆
里音ちゃん、兄さんを見守っていてね!
2017-08-09-07-08-18
2017-07-29-17-56-46
2017-07-13-21-47-50

やっぱり里音ちゃんの写真が撮れないのが寂しい、、
あんなかわいいこはいないです、、
2017-05-25-21-45-11
2017-06-03-17-58-55

ありがとう、これからもよろしくね!

この日記が前回の記事で終わってしまったら
里音ちゃんもお怒りになると思うので、続けていきます!
しばらくは、突然わあっと泣き出したくなったりしましたが
いつも、この日記の楽しかった事や写真を見て
ほんとにいろんなところに行って、いつでも一緒にいて
すごく楽しい日々で、なんて幸せだったんだろうって。
でも、過ぎ去っただけでなくて、その幸せが今も私たちの身になって支えてくれています。
そして、里音ちゃんのいつもかわいくて、元気で、凛とした姿を思って
悲しんでばかりいないで頑張らなくちゃって思う。一度もピーピー泣き言いわない女の子でしたし。。
それが里音ちゃんの力なんだなあと思います

里音ちゃんがお空にお嫁にいってしまってから、
ドコノコでであったシスターまろんちゃん家と交流できて、かわいいお花もいただきました。
勝手に姉妹と思っているのですが、、そっくりなの。
かわいいお花がまろんちゃんみたいで、とうとうシスターが出会えたって思いました。
近所のお散歩で出会う方もお花をくださったり
お散歩で里音ちゃんの話をして泣いてくださった方もいたり
みんな里音ちゃんが連れてきてくれた幸せです。
とっても小さかったけど、大きい存在だなあって思います。

あの日仕事が休みだったら、早退していたら、、などと思ってしまいますが
でも、お家でいつも通りでいられた事に感謝するしかありません。
後悔してもどうにもならない事っていっぱいあるんだなぁって
最近年とったからか良く思います。
でも、里音ちゃんは精一杯生きてくれた。
辛いときの顔でなくて、楽しい笑顔の里音ちゃんの顔を覚えていようと思います。

さて、なんと16歳の兄さんだけが残ってしまいました
でも兄さんがいてくれて良かった!
兄さんは4月に腎臓病が発覚しご飯食べられなくてどうなるかと思いましたが
輸液や食事制限など、里音ちゃんの治療経験が役立ち 迅速対応したおかげで
先日の血液検査ではかなり腎臓関係の数値は改善し
食欲も戻って、薬もご飯にまぜればそのまま食べられるくらいになりました。
ご飯の前はわあわあ騒いでよこせと言い、
ご飯の後はお尻からひねり出す。。
足はだんだん弱くなってしまい、一人では立ち上がるの大変で
おしりを支えると歩けるぐらい。
でもお座りのままエビフライ救助したり意欲はあります。
介護ハーネスでのお散歩は続けたいけど、本人も楽に動けたら楽しいかなと思い
わんこ用車イスを注文する計画を立てています!
Webで見て千葉の人に作ってもらおうかなと思ってやりとりしたのですが
その方が良い方で、軽い子だったら、厚木で作っている車いすが最軽量だと教えてくれたので
来週厚木に行って作ってもらいます!採寸して、2時間くらい待っているとできるらしい。
人間の装具を作っていた方で、新聞などにも出てるけどワンコの車いすをたくさん作っています。
車いす使ったらシャカシャカ楽しそうにエビフライ救助できたらいいなぁ!

ほかにも、寝たきりにならないように起き上がりやすい高反発のマットを買ったり
おうちカメラなど兄さんも見えるようにしたり
なんとか楽しく毎日過ごせるようにしていきたいです。
兄さんもかなりのおじいちゃんだけど、いつ何が起きるかって先を見るのじゃなくて
毎日できるだけ楽しくすることが大事なんだって里音ちゃんに教えてもらいました。
がんばるよ。
だから兄さん元気でいてね!
里音ちゃんがご縁でであったお友達ともずっと仲良くしたいな。

次は車イスがうまくいって楽しい!って日記をかけるといいなぁ!

2017-05-25-21-45-11
2017-05-19-21-42-34
ZIMG_7985

image
Profile
Recent Comments
  • ライブドアブログ