40代からめざすシンプルライフ

片づけ苦手の40代主婦が心機一転、ミニマリストを目指すブログ。 無駄なことはそぎ落とし、必要なことに惜しみなくお金と時間をかける。 そんな生活が理想です。

記事一覧

2017-6-11
こんにちは。咲子です。 2年前から続けてきたこのブログ、皆様遊びに来てくださって 本当にありがとうございました。 更新が滞っておりましたが、この度、 タイトルを40代からはじめるシンプルライフ と変更しまして、新たに出発したいと思っております。 タイトル、

記事を読む

2017-4-20 子育て - 断捨離
こんにちは。咲子です。 4月になって新生活を始められた方も多いと思います。 自分自身は新生活ではなくても、子供さんが一学年上がるだけでも 親は結構フレッシュな気持ちになりますね。 スポンサーリンク それに伴い、春は断捨離の季節でもあります。(と私が勝手

記事を読む

2017-3-31 シンプルだけどおしゃれに見せたい - 健康
こんにちは。咲子です。 冬の寒い間は、髪はなんとなく長いほうがいい、と思ってしまいますが、 春先になると気分も軽くなり、先日、3cmくらい切りました。 スポンサーリンク 前はいろいろな髪のスプレーやクリームを試していましたが、 今は、変に凝った髪型でなく

記事を読む

長年着ていないシャツも断捨離

2017-3-30 断捨離 - シンプルだけどおしゃれに見せたい
こんにちは。咲子です。 春先は、毎年ですが、気分一新で色々なものを入れ替えたくなりますね。 といってもなかなか洋服を捨てることに抵抗のある私。 今着なくても、いつか着るかもしれない。 そう、この考えが悪いのはわかっているんですが。 スポンサーリンク

記事を読む

この冬一回も着なかった白いコートを断捨離

2017-3-27 シンプルだけどおしゃれに見せたい - 断捨離
こんにちは。咲子です。 あっという間に3月も終わりに近づき、4月に突入しようとしています。 こんな春先、冬の間に着た洋服類の整理を少しずつしています。 スポンサーリンク 増える一方でなかなか手放す勇気がなかったコート類ですが、 今年は思い切って、白の

記事を読む

シンプリストと食洗機

2017-3-19 断捨離 - 家事の工夫
こんにちは。咲子です 自分にとって必要でないものはどんどんそぎ落としていきたいけれど、必要なものには お金をかけても構わない、と常々思っております。 そんな私が取り入れて一番良かったと思っているのは しつこいようですが、食洗機。 キッチンに設置型で、かな

記事を読む

キッチンの整理。開けた乾物のみのトレーを配置して使い忘れを防ぐ

2017-3-12 家事の工夫 - 片付け
こんにちは。咲子です。 久しぶりにキッチンの片付けの記事です。 頭の中がきっちりと整理されていればこんなことはないのでしょうが 私は、ついつい開けた乾物の小袋を放置してしまい、気がつけば 期限切れ、ということが多くありました。 スポンサーリンク 乾物の

記事を読む

ワンピース専用のタイツを保管。そしてストッキングはお値段は安くても毎回新品を

2017-3-5 断捨離 - シンプルだけどおしゃれに見せたい
こんにちは。咲子です。 30代以降、そしてとくに子供を産んでからは、私は断然ボトムスはパンツ派です。 ですが、たまにですが、ワンピースを着ることもあります。 学生時代はほぼ毎日スカート派だったので、ストッキングの消耗が早かったこと。 今では、冬はタイツ、

記事を読む

春先のコーディネートにもユニクロのウルトラライトダウンベストを取り入れたい

2017-3-1 シンプルだけどおしゃれに見せたい - 断捨離
こんにちは。咲子です。 この冬は、ユニクロのウルトラライトダウンベストが大活躍でした。 外出するとき(でもコートは脱がなくても良い時)には下に着て行って 防寒を倍増できたし、家でもエアコンの温度を上げる代わりに このダウンを着ていました。 スポンサーリン

記事を読む

友人をお招きするときは、連日で。掃除もお料理も効率的

2017-2-18 家事の工夫 - 人間関係
こんにちは。咲子です。 ここのところ、友人を連日家に招いていました。 私は、友人を招く時は大抵、期間を決めて(期間と言っても 3、4日のことです) その間は毎日招くようにしています。 まず自分が”人をお招きするモード”に入っている。 それは一度準備を始めると

記事を読む

お知らせ

  •  投稿日:2017-6-11
こんにちは。咲子です。

2年前から続けてきたこのブログ、皆様遊びに来てくださって
本当にありがとうございました。

更新が滞っておりましたが、この度、
タイトルを40代からはじめるシンプルライフ

と変更しまして、新たに出発したいと思っております。

タイトル、どこが違うの?ってくらい似ていますが💦

このブログに綴ってきたことも、新たに整理して書き直していきたいですし、
もちろん、リライトのみならず、新しい話題も常に書き足していく予定です。

今後は、新ブログで皆様にお会いしたいと思います。



咲子
 関連記事
 カテゴリ
 タグ
このエントリーをはてなブックマークに追加

子供関係のたまるプリント、どうする??おすすめファイル紹介します

こんにちは。咲子です。

4月になって新生活を始められた方も多いと思います。
自分自身は新生活ではなくても、子供さんが一学年上がるだけでも
親は結構フレッシュな気持ちになりますね。

スポンサーリンク





それに伴い、春は断捨離の季節でもあります。(と私が勝手に思っています)

前年度の書類、12月とこの時期に一気に整理しないと
きっかけを失い、ダラダラと1年間持ち越すことになってしまいそう。

仕事関係や、自分自身の書類は12月に整理しますが、
子供関係の書類は学年の変わり目だけに、この時期が最適です。

私が愛用している、スケジュール&仕分けファイル
だたはさみ込むなのに、紙は落ちてきません。

スケジュール&仕分けファイル A4サイズ 12仕切

価格:1,512円
(2017/4/19 18:05時点)



月別、もしくは日別に分けることができ、それぞれ12個、31個の仕切りで
分けられています。

この便利ファイルを発見してから、自分の書類用に愛用してきましたが、今年は
子供用にも購入しました。

子供用と言っても私が使うんですが。

子供関係のお知らせが来たらどんどんはさんでいくだけ。

月別に分かれていますから、ついこの間来た書類というのは最新月のところを
みればいいわけですし、だいたい何月頃にもらったプリントかを
思い出せば、その月を見ればいいというわけ。

子供関係のプリントって、たまに何ヶ月も経ってから
以前配られたプリントを見直さなくてはいけないこともあります。

以前は学校や習い事別に分けていて、それが結構面倒くさかったのです。が
今年からは全部一緒にこのファイルに挟み込むことに。

まだ月数が立っていませんが、習い事の種類別に分けなくても
時系列で分けている方が、探すときにシンプルだと思うのです。

これは私用の書類で確認済みです。

新学期になって、書類の整理を考えている方、オススメの方法です。
スポンサーリンク




 関連記事
 カテゴリ
このエントリーをはてなブックマークに追加

春先は、髪も肌も軽くしたい。やはり自分の持っている力を最大限に生かしたい。

こんにちは。咲子です。

冬の寒い間は、髪はなんとなく長いほうがいい、と思ってしまいますが、
春先になると気分も軽くなり、先日、3cmくらい切りました。

スポンサーリンク





前はいろいろな髪のスプレーやクリームを試していましたが、
今は、変に凝った髪型でなく、ゆるくパーマをかけて、手入れは極力簡単に。
そして、何より、自然にで軽く風にもなびくような感じが
いいな、とスプレーやクリームも極力使用しません。

朝に寝癖直しの軽いスプレーをするくらい。

時々、思いついたようにオイルを少しだけ使うこともありますが、
普段はほぼ何もしません。

シャンプーは、しつこいくらいご紹介している
このharuシャンプー。




このシャンプーを使い始めてから抜け毛は相当減りました。
時々1本サプライズで出てくる白髪も、使い始めてからは
ほと〜んど見かけません。

やはり健康な髪を維持するには、
普段使っているシャンプーが大事なのだな、と改めて思っています。

今は、湯シャンも流行っているみたいですが、シャンプーをしないと
かゆみが出てきてしまう私にはちょっと抵抗があり
まだ実現できないでいます。

それでも、40歳を過ぎて、つくづく思うのは
髪も肌も、自分の持っている力が一番大切で美しい、ということ。

お手入れをきちんとしている髪や肌はとても魅力的ですが、
それが自分の持っているものをベースにしているのか
後付けのものに頼っているのかは、見てすぐわかります。

これから春から夏にかけて、だんだんごまかしの効かなくなってくる
季節。
本当のおしゃれは、自分の持っているもの、ということを
頭において生活していきたいと思っています。



 関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

長年着ていないシャツも断捨離

s_IMG_2256


こんにちは。咲子です。

春先は、毎年ですが、気分一新で色々なものを入れ替えたくなりますね。

といってもなかなか洋服を捨てることに抵抗のある私。
今着なくても、いつか着るかもしれない。

そう、この考えが悪いのはわかっているんですが。

スポンサーリンク





でも実際、ずっと使用していなくても
あることをきっかけに着てみて、それからヘビロテしている服が
ないわけではないのです。

しか〜し。今回、前回のお気に入りの白いコートに引き続き
処分したシャツを紹介。

実は、このシャツ、股下でホックで止められるようになっているんです。

いつもシャツがボトムスからはみ出していないか心配している私。
股下で止められるようになっていれば、絶対にはみ出すこともないから
安心できるかな、と思って購入したんですが。

結局私にはちょっと股下のサイズが合わなかったので
止めているところが常にきつく感じてしまい、あまり着なかったんですね。

やはり何かしら不都合なことがある洋服は、自然に着なくなっていきます。
(何も理由がないのに着ていない服は、あることをきっかけに
突然着るようにもなったりするんですが)

このシャツも例にもれず、ここ何年もタンスの肥やし。

これ、もう今後も着ませんよね。どう考えても。

何で今までご丁寧に取っておいたんだろう?自分でも不思議なんですが。
今回断捨離して、かなりスッキリいたしました。


あ、ちなみにね。、このシャツ、アイデアはとてもいいと思うんですよ。

背伸びしてもシャツがジーンズからはみ出してくるということも
ないですし。

股下がきつくないサイズだったり、トイレに行く時に面倒くさくない
という方にはお勧めで〜す。





 関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

この冬一回も着なかった白いコートを断捨離

d68bf13f5f9bee32354e054cefcdfdb7_s

こんにちは。咲子です。

あっという間に3月も終わりに近づき、4月に突入しようとしています。

こんな春先、冬の間に着た洋服類の整理を少しずつしています。

スポンサーリンク





増える一方でなかなか手放す勇気がなかったコート類ですが、
今年は思い切って、白のコートを手放したいと考えています。

細身のコートで、シルエットも綺麗、ボアなんかつけると
ちょっとお嬢様(一体何歳の人の言うセリフ??)
に見えるというので気に入ってきましたが、
今年の冬は、ついに出番がありませんでした。

原因はわかっています。新しく買ったあまりにも暖かすぎる長めのダウンコートのせい。

着心地が楽なのと、フェミニンに見えるのでちょっとした
おしゃれにも対応出来る、ということ、そして何よりも
暖かい、という理由でかなり出番が多かったのです。

その分、白のコートはついに一回も着ることがありませんでした。
タンスの肥やし。。

なぜ避けていたのかな、と思うと。
細身でシルエットは綺麗なのだが、動きにくい。
少しでも中に重ね着をすると腕がパンパンになってしまい、もうアウト。
見た目の割にあまり暖かくない

と、やはり理由があるわけです。

白だから、中の色も選ばなくてもいいし、便利は便利だったんですが、
やはり一回も着なかったというのは、必ず頭のどこかで
避けたい理由があったということです。

長年、どれもこれも、とキープしまくって、定期的に買い換える
ユニクロのダウンコート以外はずっと持っていたんですが、
今回、やっとこの白いロングコートを手放すことにしました。


また、来年の冬、お気に入りのコートに出会えるかもしれないし。

何かを手放さないと、新しいものは入ってきません。
というより、今年は手放す前に買っちゃったんですけどね。

そのおかげで、ギュウギュウのクローゼットがさらに
すごいことになっています。

カシミヤのセーターも何枚かは手放して、来年新しいものを買う予定。

来年は、もう少し色の冒険もしてみたいものです。
ベーシック色だけじゃなくて。

心も軽くなる春先。
皆さんは何を手放しましたか?


 関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

シンプリストと食洗機

f4a71d561d1865f3215de636c9bba44a_s


こんにちは。咲子です

自分にとって必要でないものはどんどんそぎ落としていきたいけれど、必要なものには
お金をかけても構わない、と常々思っております。

そんな私が取り入れて一番良かったと思っているのは
しつこいようですが、食洗機。

キッチンに設置型で、かなりのものが入ります。

汚れものを洗う作業は私は嫌いではありません。
むしろ好きですね。

それでも、このマンションに移ってきて、設置型の食洗機を
使うようになってから、かなりの時間を節約できていると
思っています。

スポンサーリンク





食器洗いって、自分では思っても見ないほどに時間をとるものでは
ないでしょうか。

もし、洗って、拭いて、までを一連の作業で行うとしたら、4、5人家族の
ご家庭ですと20〜30分はかかると思います。

洗って、だけでも使い終った調理器具なども含めれば10分はかかりますね。

以前、食洗機がなかった時代は、食事が終わったら食器洗いが必須でした。

食後にすぐに次の作業に取りかかかったり、家族との時間を持つことは
難しかったのです。

しかし、今では、食洗機に全て(漆や木製のものを抜かして)お任せ。

食後にすぐに子供の勉強を見たり、家族でゆっくり過ごしたりできるのです。

この時間、かなり貴重なものだと思うのですよ。

そもそも家族が全員揃う時って、1日の中ではあまりありません。
その貴重な時間、10分でも私は惜しいと思ってしまいます。

その時間を食器洗いという時間に費やしていいの?
と正直なところ思います。

今は食べ終わった食器は台所に運びます。その後夜にお茶などを
ゆっくり飲むこともありますから、大抵私や夫が食器や調理器具を食洗機に
入れるのは夜寝る前。
夜に飲んだティーカップも一緒に洗えますから。

軽く水ですすいで、汚れをとってから食洗機に入れます。
そして、寝ている間に食洗機が洗っておいてくれ、翌日には
綺麗な食器が出来上がり。

事前に水で軽く流しておけば、洗い残しなどはまずありません。

パイプのつまりを避けるためにも、洗い上がりを綺麗にするためにも
事前でに予備洗いことは必須と思って実行しています。

え、予備洗いするんだったら、一緒に洗っちゃったほうが
楽なんじゃないの?と思った方。

違うんですよ〜。

予備洗いは、本当に軽く水で流すだけなので流れ作業。
洗剤も使いません。本格的に洗うのとは全く
時間のかかり方が違います。

それでいて洗いあがった食器はピカピカで、全体の時間や水の量までも
節約できるのです。
(電気代は多少かかりますが、)

もし迷っている方がいらしたら、設置をぜひおすすめしたいと
思っています。
特に家族との時間を大切に考えたい方。
食器洗いに時間をかけるのだったら、調理の方に時間を
かけたいと思っている方。

久しぶりに食洗機の良さを改めて書いてみました。
 関連記事
 カテゴリ
このエントリーをはてなブックマークに追加

キッチンの整理。開けた乾物のみのトレーを配置して使い忘れを防ぐ


1a372d4173fd80e514fa469499965ec5_s

こんにちは。咲子です。

久しぶりにキッチンの片付けの記事です。
頭の中がきっちりと整理されていればこんなことはないのでしょうが
私は、ついつい開けた乾物の小袋を放置してしまい、気がつけば
期限切れ、ということが多くありました。

スポンサーリンク





乾物の小袋というのは多岐にわたりまして、キクラゲとか、ゆかりなどのふりかけとか
乾燥エビとかひじきとか、想像していただけたかと思いますが、
薄い小さめの袋に入っているものです。

そういうものって、普段から使うものではない、けれど
使いたい、という時にすぐ出てくると便利。
でも、普段使いでないために、ついつい前に開けたものは
果たしてつかいきってしまったのかすっかり忘れてしまっていました。

そして、以前は前に開けたものがあったにもかかわらず、新しい袋を開封
してしまったこともなんどもありましたっけ。

後から、開封済みのものを見つけたりして。

原因は、私の整理の悪さ。以前は開けた小袋もそこら中に分けて
しまっていました。何がどこにあるかをしっかり把握していれば
そういうしまい方でもよかったのかもしれませんが、
私は片付け苦手人間。当然どこにしまったかなんて忘れてしまってます。

そんな事態を避けるべく、我が家では
”開封済みの乾物の小袋を入れたトレー”を設置しました。

欲しいものがあるときは、まずここを探します。

この方法、すぐに欲しいものが見つかるのもちろん利点ですが、
探すたびに、他のものが目に入るというのもいいところです。

つまり、ひじきとかキクラゲとか、賞味期限も含めて常に目にしているので
”これが開封済みのままでしばらくたっているから、近いうちに
使い切ろう”と頭の中にインプットされるのです。

この方法にしてから、まず探す手間が省けましたし、知らない間に
賞味期限が切れていて捨てる、ということもなくなりました。

キクラゲなんて、目に入らなければ、あえて使おうとは思いません。
(私だけかしら??)

常に目に入る、って本当に重要なことだと改めて思っています。

片付け苦手の方はこの方法も試してみてくださいね。





 関連記事
 カテゴリ
 タグ
このエントリーをはてなブックマークに追加

ワンピース専用のタイツを保管。そしてストッキングはお値段は安くても毎回新品を

1b71520b7dbe7822afb855cc08887177_s

こんにちは。咲子です。

30代以降、そしてとくに子供を産んでからは、私は断然ボトムスはパンツ派です。
ですが、たまにですが、ワンピースを着ることもあります。

学生時代はほぼ毎日スカート派だったので、ストッキングの消耗が早かったこと。

今では、冬はタイツ、夏場は靴下、または素足が多いです。

ストッキングはほとんど履かなくなりました。

スポンサーリンク





それでも冬の間は、防寒のために毎日タイツを履いています。
以前は、何足か持っているタイツを普通に履き回していましたけど、
いざ、ワンピースを着る時になって、”小さい毛玉が気になって急いでブラシをかけるう”ということが
何回かあったので、最近では、”ワンピース用タイツ”を分けました。

ワンピース用タイツは2足のみ。
滅多にはかないので、これで十分間に合います。

少しおしゃれでラメなどが入っていて、どんな色にも似合うもの。

そして、これはごくたまにしか履かないので、痛まない。
そして、一度履いて洗濯したらお手入れしてからしまうので、
ワンピースを着る当日になって焦らなくなりました。


春になってからのストッキングに関しても、ほぼ新品しか使いません。
私は、爪に特徴があるのか、結構つま先から破れていくんですよね。。。

新品ではそんなことはないのですが、2、3回目のストッキングはどんなに
高いものを買っても安心して歩けないのです。

そこで、お値段はそこそこだけど、毎回新品にしました。
1回履いた時点でダメージがほぼなければ次の時も使いますが。。

足元が気になるワンピース。
タイツやストッキングのダメージを気にしてお出かけするのは
勿体ないと思います。

そんなわけで、咲子流タイツやストッキングの使い方でした。
 関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

春先のコーディネートにもユニクロのウルトラライトダウンベストを取り入れたい

e4257db39c65ea5ec960c3e7c744bf22_s


こんにちは。咲子です。

この冬は、ユニクロのウルトラライトダウンベストが大活躍でした。

外出するとき(でもコートは脱がなくても良い時)には下に着て行って
防寒を倍増できたし、家でもエアコンの温度を上げる代わりに
このダウンを着ていました。

スポンサーリンク





分厚いセーターを重ね着するより、動きやすい。
それでいて、防寒はバッチリなのですから本当にヘビーに
使わせてもらいました。

今年は子供用には買わなかったんですけれど、
来年は子供にも買ってあげようかと思っています。

子供が学校で勉強するときも、この薄さ、袖なしは便利ですよね。

また冬の旅行にもしっかり持って行きました。



だんだん暖かくなる季節ですが、コーディネートに自信がない、と
言っていないで、この中途半端な寒さの時にはアウターとして
着ていくことも検討しようと思っています。

脱いだ時に、小さく丸めて専用の袋に入れられるのも
気温の上下が激しい春先には便利ですよね。

調節が難しい冬の終わりから春先の防寒対策。

薄手のコートに加えて、秋に便利さを発見したニットのロングカーディガン
そして、ユニクロのウルトラライトダウンベストの
3つで今回は乗り切ろうと思っております。

私が持っているのは黒なんですけど、外に着ていくとなれば、
そして春先に使うことを考えれば、他の色を買っても
いいかな〜、と検討中。

クローゼットの中身がまた増えるかもしれませんが、収納にも場所を
とらないので、これはOKと勝手に決めました。

持っているものの数は少なくても、いいものは取り入れたい。
最終的に自分のお気に入りのいいものだけが残る
クローゼットが理想です。

 関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

友人をお招きするときは、連日で。掃除もお料理も効率的

IMA20160724291614_TP_V

こんにちは。咲子です。

ここのところ、友人を連日家に招いていました。
私は、友人を招く時は大抵、期間を決めて(期間と言っても
3、4日のことです)
その間は毎日招くようにしています。

まず自分が”人をお招きするモード”に入っている。
それは一度準備を始めると結構もつものなので
とびとびの日程よりも、連日の方がはるかに楽です。

スポンサーリンク







そして、家の掃除。

いつ人が来ても恥ずかしくない我が家を目指している私では
ありますが、
やはりまだまだ修行が足りないために、人様をお招きすると
わかっている時は、多少気合いを入れた掃除が必要なのでございます。

ぱっと見で目につくところは、いつ見られてもいいように
掃除しているつもりではいるけれど、普段気がつかないところも
長時間家で過ごしていただく方には、いつ見られるかも
わかりませんし。。。。

そんなところは、普段からこまめに掃除もしていないので(⇦ここで
すでに失格?)お招きモードになった時にやります。

そして、連日のお招きだとそのお掃除の効果も
続いていますからね。。。

とびとびにお招きするよりも、特別掃除の効率も良い。

そして食べ物や飲み物を作るものにしても連日作っていた方が
気持ちが上がっていて楽です。
買ってくるのも同じ。大きめの袋を買ってきて今日と翌日、半々に
分けてもいいわけで。。。
飲み物も、一度開けてしまったものは、翌日でも使い切った方が
いいですものね。


この一連のお招き期間が終わると
もちろん疲れたりもしますが、友人からのエネルギーももらえて
逆に元気にもなります。

仕事の関係でいつもできるとは限りませんが、逆にいつも
できるわけではないから、たまにやってくるこういう期間がとても貴重。

私、こういうことにお金を使うのは勿体無いなどと思ったことは
一度もありません。

無駄なことにはお金は使いたくないけれど、交際費は予算を多くとっている
我が家です。

スポンサーリンク









 関連記事
 カテゴリ
このエントリーをはてなブックマークに追加
記事検索
Copyright © 40代からめざすシンプルライフ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます