酷暑のなか、普洱が8/16に無事に2歳6ヶ月を迎えました!

4D59E684-9AA3-462D-8649-3B6E8AF785BF


2歳を超えられたことも奇跡だと思ったのに、普洱おじいちゃんの快進撃たるや…
素晴らしい

7月には左耳がハゲてしまい、急遽通院。
その際、普段クーラー管理下で過ごしていること、飼い主も保冷剤での移動管理が上手くできなかったのか、病院到着時には、一瞬もうダメかと思ったほどバテバテにさせてしまいました…
診断は、掻きすぎてしまったのでしょうということで、いつもの腫瘍のお薬にビタミンなどが追加となりました。
帰宅後もややぐったりしていた普洱が、二週間ほどでフサフサに戻り、その回復力には驚かされました。

このあたりまではまだまだ若々しさを残していましたが、2歳5ヶ月を超え、8月に入ったあたりからは、やはり顕著に老化を感じるように。


・毛艶が落ちた&左耳のおハゲの再発
A9359D07-4693-4930-89F2-2340661FFD0A


・バーかじりの頻度低下
A292E103-EF2C-4F3A-986C-5D3937848575

バーの交換頻度は1/3くらいになっています。

・活動範囲の狭まり
2歳6ヶ月を迎えたあたりから、トイレを使わなくなり、トイレとどんぐりハウスの間、給水器とどんぐりハウスの間に新たなトイレスポットができていました。
これを機に、昨年のクリスマスプレゼントだったルーミィ60から、旧居であるルーミィベーシックへお引越し。
08981D69-6DC1-4545-9615-BAE678951C84
が!これでも広いのか、その後もトイレスポットはどんぐり周辺で落ち着いているようです。
加えて、トイレスポットで寝て過ごすことが増えており、どうしても以前より清潔にすることが難しく、おハゲへの影響も心配です。
夏場だし、お掃除回数を増やしたいけれど、普洱のストレスを鑑みると、今の週一ペースよりあげてよいのかどうか…

普洱の変化に合わせて、少しでも快適に隠居生活を送らせてあげられるといいな


ランキングに参加しています。バナーを応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 ハムスターブログへ
にほんブログ村