2016年10月19日

勇気をくれた人②

引き続き「勇気をくれた人」第二弾。
勝手にシリーズ化してますが、三回で終わりますんでしばしお付き合いを。


さて今日の人は…(´∇`)
もちろん名前は出しませんが。アノ人ですね。
(便宜上Aさんとします。)
Aさんとは、初めてお会いしてからそんなに経ってないんです。でも最近たくさんお話しする機会がありました。ありがたーい\(^_^)/

Aさんは当初より笑顔が素敵な方でした。
まぁ今も素敵なんですけどね(笑)

いろいろお話しした感想は、
ズバリ「楽ちん」
自分を飾る必要がないんです。むしろ、そんなの見透かされそうでもあります。
私が話すのをきちんと待っててもくれます。

相談とかしてて思うのが
「自分ならこうするなぁ~こう思うなぁ」というスタンス。しかも柔らかい。
相談されると「こうした方がいいよ!ね!こうしなよ!」と半ば強制してくる人がいます。
Aさんは決して強制なんてしません。

だから聞く側もすんなり入ってくるんだよな~
これは言葉では説明しにくい、一種の雰囲気みたいのなんですよ。
きっといろんな経験がそうさせるんだと私なりの解釈です。

話がだいぶそれましたが、
Aさんには「ご飯に行くか、行かざるべきか問題」を尋ねてみました。
「そんなことかよっ!」って感じですが、
ちゃんと答えてくださいましたよ(笑)

前にも悩んでたことがあって、
相談した時もそう。
なんか包まれた!と思ったら、
ポヨンと押される感じ。

そう!例えるなら「風船!」
私の話を受け止めるように、フニャッって形を変えて、ふんわり押し返される

でも強くもなく、自分の行きたい方向にもいける。あなたの好きな方へどうぞ的な。

いやぁ上手い表現だわ。
私って天才!(爆)

そんな優しいAさん、東京に来て出会った方のお一人です。
こういう出会いがあるから楽しいんですよ。
たくさん書きたいエピソードはあるけど、
今日はこの辺で。


あっ!ちなみにAさんのblogはこちら
文章も上手くて読みやすいです。
興味のある方はぜひぜひ。http://kirahika.hatenablog.com/entry/2016/09/04/001044
過去の記事ですが、私の独断でお気に入りを(笑)


minipig0802 at 21:04│Comments(0)TrackBack(0)友達 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
livedoor 天気