こんにちは。
今日は土日に行われた『る・く・る工作教室』の様子を紹介したいと思ったのですが、編集にまだ時間がかかると思いますので代わりに私の日記でも書こうと思います!!
ミニロボに一切関係がございませんので、興味のない方は読まなくて大丈夫です!!


『紅葉撮影』
先週大人大会を休ませていただき、長野の安曇野でバイクのレースに出場してきました。
5555

その際、長野の紅葉がとても美しかったので週末は静岡の山奥に行って紅葉を撮ろう!!と思いたち、今回は梅ヶ島の方にある山に登ることにしました!

『梅ヶ島にたどり着くまで抱いていた理想』
001
きっとこのような美しい紅葉が待っているに違いない!とワクワクしながら向かいました!









『現実』
002
??????

003
道中道路が凍っていて滑って危ないなぁ~と思いながら走っていたらこんな所にたどり着きました。

・・・紅葉??

その週に登った人の情報では雪は全くなかったのに・・・酷すぎる・・・。
023
ということで今回やってきたのは『大谷崩』というところです!!
『日本三大崩れ』の一つらしいです!!
今まで何度も梅ヶ島には来ていましたが、存在すら知りませんでした!!
ちなみにスマホのナビアプリではここまで案内してくれません。

024
ちなみに日本三大崩れは、
・大谷崩(静岡)
・稗田山崩(長野)
・立山鳶山崩(富山)

らしいです。
社会科のテストで出るかもしれないので覚えておきましょう!(多分絶対出ない)
021
登山道はこのようになっております。
崩れている箇所をガッツリ登るルートでした。

020
クマの目撃情報がありましたが、きっとこの状態なら冬眠しているでしょう。
いつもは怖くて熊撃退スプレーを持ったりしているのですが、今回は無くてよさそうです。

022
いざ登山開始です!!

019
最初は林の中を歩きます。

017
林の中は歩きやすかったです。
でも木の上から溶けた雪がたくさん降ってきて頭に当たって痛かったです。

016
いきなりガレ場が。流石日本三大崩れです。
※ガレ場とは斜面などが崩壊して大きな石がゴロゴロしている場所のことです。

015
ところどころに赤い印をしてくれているので、登山道を見失うことはありませんでした。

009
目印をつけてくれた方に感謝です!!

010
迷子にならないように私も落書きしておきました。

012
白と黒しか無いですね。
残念ながら静岡の紅葉は終わってしまったようです・・・。

013
目印の石が赤色と白でサンタクロースみたいになっていました。
プレゼント下さい。

014
011
ついに崩れている箇所にたどり着きました。
ここまでは傾斜も少なく登りやすかったです。

004
しかしこの崩れている箇所は石がゴロゴロしているうえに、雪で足元の石が見えなくなっていたので登りづらかったです。

005
振り返るととても良い景色が!!

006
石もだんだん大きくなってきます。
雪も深くなり、斜面も急になりどんどん登りづらくなってきます。

007
写真だとなだらかに見えますが、登っているとけっこうな斜面です。
転ばないように慎重に登ります。

008
しかし結局雪山用の装備をしてこなかったのと、帰り道が凍結したらバイクで帰るのが無理だと判断し途中で帰りました。
無理して遭難するのが一番いけません。

登山するときにはしっかりと下準備をして行きましょう!!
ミニロボの県大会もしっかりと準備をして臨みましょう!!





以上が梅ヶ島の紅葉の様子でした!!
紅葉が好きな方は、ぜひ行ってみてくださいね!!
おススメです!!



おわり