ミニロボ通信

miniRoboの開発スタッフがイベントや改造方法等をお知らせします!

2017年10月


こんにちは(^_^)/
あっという間に11月です。
10月は週末に台風が二つも来たり、富士山が雪化粧したり❄
季節の移り変わりは早いものですね(*´-`)
とても寒くなりました。
皆さん風邪をひかないように気を付けましょうね(^^)v

先日、静岡市立東豊田小学校で行った、ドリーム教室をご紹介します。01
★東豊田小学校はJR東静岡駅の近くにあります。
この日は台風が上陸した翌日。
台風と重ならなくて、本当に良かったです。

02
★今回は「キャリア教育」の授業です。
6年生4クラス127名を対象に授業を行いました!
体育館で2クラスずつ、2回に分けて行いました。
体育館も心地よい気温となり、快適な授業が行える季節です。

03
★東豊田小の体育館にも、熱中症対策の表示計がありました!
夏の体育館の暑さはハンパないです!
そして、冬の寒さもハンパないです!(T_T)

04
★体育館の片隅には色とりどりの運動道具がありました。
こんなカラフルな跳び箱だと、楽しくて何段でも跳べそう!
体育の時間が楽しくなりそうですね(*^^)v

05
★6年生の皆さんが体育館に集まります。
みんなミニロボに興味津々(^_-)-☆
どんな授業をするのかワクワクしていました。

06
★始まりのあいさつをしたら、早速ミニロボ操作体験です。
ミニロボを操作したことのある子もない子も、
まずはスタッフから操作方法の説明を聞きます。

07

★さぁ、いよいよ操作体験です。
それぞれにコントローラーを使ってミニロボを動かします。
みんな真剣な表情でがんばっています!

08

★操作に慣れてくると、上手にボールを運べるようになります。
周りで見ているお友達から「足を出してないよ~」と
アドバイスされたり\(^o^)/盛り上がっています。

09
10

★先生も操作に挑戦!!
子供達と一緒に楽しく操作しています。
玉入れゲームで大盛り上がりでした。

11
★各コート、操作体験は大盛り上がり!!!
たくさんシュートを決めて喜ぶ子、うまくいかなくて悔しい子
それぞれに楽しんでもらいました。

12
★楽しく遊んだ後はお勉強(^_-)-☆
アイエイアイのお仕事について学びます。

13
★ワークシートを使ったお勉強です。
みんな想像力を膨らませて、考えながら書きこみます。

14
★真剣に宮下さんのお話を聞いています。
みんなが大人になった時に参考になるお話がたくさん!
ドリーム教室は学べることがたくさん!!!

15
★みんな手を挙げて立派です。
授業に全員で参加してくれています。
すばらしいです。

16

★「お客様窓口 佐藤さん」のお仕事体験中。
佐藤さん役の子は、お客様役の子に、
上手にボタンの場所を伝えられるかな?

17
18
19

★ボタンの場所を身振り手振りで一生懸命伝えています。
アイエイアイの佐藤さんは、いつも電話で伝えているので、
身振り手振りで伝えることができません。
言葉だけで伝える…とても大変なお仕事なのです。

20
★答え合わせの時間。
代表のお友達にボタンの場所を答えてもらいます。
みんな大正解でした\(^o^)/

21

★改造版ミニロボ、ご紹介タイム~(^_-)-☆
操作体験の時のロボットとは違い、外装もかっこ良く、
スピードも早いロボットの登場です。
「かっこいい!」「すごい!!」「欲しい!!」
と、羨望のまなざし…(^_-)みんなも作ってみようね!

22
★とっても楽しいドリーム教室の授業でした。
ミニロボは遊ぶだけではなく、
学ぶこともできるロボットです(^_-)-☆

東豊田小学校の皆様、ご協力ありがとうございました。
ミニロボプラザ七間町に遊びに来てね~(^O^)/

『きくがわ科学少年団カップ』の開催中止のお知らせ

台風22号接近の予報を受けて、参加者の安全を考慮した結果、止む無く中止とさせていたくことにいたしましたのでお知らせいたします。

天候の都合とはいえ、楽しみにしていた皆様にはご迷惑をお掛けいたしますこと、またイベント開催直前のご案内となりましたことを、お詫び申し上げます。

1
みなさんこんにちは!!
静岡県大会開催に向けてミニロボにゆかりのある方々にご登場いただきます。第8回は清水エスパルス鎌田翔雅選手です。ポジションは右SBです。スピード感あふれる右サイドの動きは攻守にわたってチームに貢献しています。シャイですが非常に礼儀正しいJリーガーです。家庭では2児のパパです。
 模型好きな鎌田選手にミニロボの魅力を語っていただきました。

■小さい頃から模型好きだった?
 兄の影響で、プラモデル、ミニ四駆など作っていました。ビーダマンも流行っていました。自分が子供の頃にミニロボがあったらきっとはまっていたはずです!!

■ミニロボの印象は?
 こういう形が大好きなのでかなり惹かれます。
(改造版を手に取りながら)見た目がひとつひとつかっこいいですよね!!

(鎌田選手は神奈川県茅ヶ崎市出身です)
■模型の街静岡の印象は?
 初めて来た時タミヤ、バンダイの大きな看板を見て興奮しました(笑)子供の頃の熱情がよみがえってきました。自宅に自分の部屋(模型部屋)が欲しくなりました!!
 実は妻も模型が好きです。塗装などは妻がやっています。

 「アイエイアイに行けば改造法など教えてもらえるよね」って二人で話しています(笑)
(ぜひご家族揃ってお越しください。お待ちしています)

2
■サッカー選手として欠かせない基本練習は?
 プロの選手にとって一番求められる技術はパスとトラップです。当たり前のことを常に求められるのがプロですから反復練習は欠かせません。プロになってからその正確さがより求められるので、小学生時代からもっと練習しておけばよかったと思います。

■プロから見てものすごく上手い選手は?
 エスパルスでは河井陽介選手です(即答)基本技術はずば抜けています。
 プロが認めるプロです。気持ち悪いくらい上手いです(笑)
 (河井選手が気になる方はこちらでチェックしてください)
 https://www.s-pulse.co.jp/top_teams/profile/2017/17/

(鎌田選手は昨年試合中に左膝前十字靭帯損傷の大けがを負い、約半年リハビリを行いました)
■昨年の長いリハビリ
 もともと体の線が細かったのでもっと強くしたいと思っていました。そんな時期にけがをしてしまったのです。「チームに迷惑がかかるのは申し訳ないが上手く時間が取れた」と気持ちを切り替えました。今までのプレースタイルに新しい強みを加えて復帰しようと決意しました。正直くじけそうにもなりましたが、「サッカーがやりたい!!」という気持ちがあり乗り越えることができました。もちろん家族の支えが一番でした。
(マイナスな出来事をプラスに思考するって大切ですね。ミニロボユーザーのみなさんも見習いましょう)


3
■ミニロボでは試合に負けて泣いてしまう子供も
 泣くのは悔しさの表れですよね。負けず嫌いな気持ちは大事です!!今は感情を表に出さない子もいると思いますが、涙を流すということは悔しさが誰よりもあり、それだけ真剣にやっていることが伝わってきます。自分も子供だったら泣きながらやってそうです。自分も子供の頃泣き虫だったので共感します(笑)
  
■県大会に参加する子供たちにメッセージを
 真剣さの中に楽しさがあるように遊びの中にも本気があると思っています。ミニロボという遊びの中にも「試合に勝ちたい!!」という気持ちを持つことは年齢関係なく大事なことです。そういう気持ちは年齢を重ねても忘れないでいてほしいです。
「負けたくない!!」という気持ちを前面に出してミニロボ競技を楽しんでほしいです。


4
エスパルス愛、模型愛、家族愛にあふれる鎌田選手に会いたい人はもちろんアイスタへ行って応援しましょう!!三保で練習の時にミニロボを持っていけばきっとサインをしてもらえますよ。(ミニロボは平面がないからコントローラかな?)
 鎌田選手がサイドを駆け上がる姿を生で見てみませんか?チームのために走り続ける姿を見ていると勇気が湧いてきます。いつの日かミニロボイベントに参加してほしいですね。
今シーズン残り4試合です。J1残留に向けて全力で応援しましょう!!
 鎌田選手、プロの視点でいろいろと聞かせていただきありがとうございました!!またアイスタへ応援に行きます。


県大会まで あと23日

↑このページのトップヘ