ミニロボ通信

miniRoboの開発スタッフがイベントや改造方法等をお知らせします!

2023年05月

2023年6月のミニロボプラザ営業日を紹介いたします。

23年6月予定表
6月10日にエスパルスドリームプラザにて『第一回SUSカップ』&『ドリプラカップミニロボ親子大会』を開催いたします。
大会の詳細はこちら

おはようございます!!

今年は6月前に梅雨入りしてしまいましたね・・・
だがしかし!ミニロボは屋内でやるものなので雨は関係ありません!
梅雨が明けたら夏の市長杯が待っているので沢山練習しておきましょう!


今日はSUSカップの参加賞デザインが出来たので紹介します!

『SUSカップ参加賞』
参加賞
今回も東海溶材カップと同様アクリルキーホルダーです!
SUSと言えばアルミフレーム!SUSさんのHP お子様におススメ
ということで、ミニロボをアルミフレームで囲ったデザインにしました!
シンプルながらうまく表現できたと我ながら気に入っています。
SUSカップに参加すれば全員必ず貰えます!
大会に参加してGETしましょう!!



大会の参加者が増えましたので紹介いたします。
SUSカップ
親子
※敬称略

どちらの大会もまだまだ参加者大募集中です!!
是非ご参加ください!!
『大会詳細&エントリーはこちらから』

みなさんこんにちは!
ミニロボ祭り報告第3弾です。
今回も一般社団法人ミニロボ独自で行った満足度調査をもとに各ブースの盛り上がりをお伝えします。
016
まずはFDS様ご提供ストラックアウトです。WBC効果でしょうか?体験数は軽く800名超えでした!!
FDSでは親子のバイク体験教室、30分で乗れる自転車教室などご家族向けのコースも充実しています。
詳しくはHPをご覧ください。

017
段ボール迷路人気は半端ないですね!!体験者数は驚きのおよそ2,500名!!
50代の某Sさんも体験したという噂ですが、、、。
静岡市こどもクリエイティブタウンま・あ・るは日本で唯一子供が自分達のお仕事内容をプロデュースできる施設です。館内にはミニロボ屋さんもあります。ぜひお越しください。

018
今回初登場お菓子集めです!ジョイスティックを使ってミニロボを操作するという初の試みですがいかがでしたか?中央特別支援学校に寄贈したミニロボと同タイプのものを使用しました。
「お菓子」というワードで大人気でしたが、その技術の高さにも注目してください。

019
縦長の戦車のような風貌が特徴の障害物アタックです!連射できるって魅力ですよね。正面下についている目から宇宙鉄人キョーダイン(古くてごめんなさい)が変形するロボットを連想しました。

020
ホームランを打って思わずガッツポーズが飛び出すミニロボ野球盤です。みなさんもビッグフラ~イをかっ飛ばせましたか?
体験者数800名超えです!野球盤プロデューサー建汰さん、ビッグフラ~イですね!!

ミニロボ祭りが終わってあっという間に1週間たちましたが、いまだに余韻冷めやらずです。
本日はここまでです。次回もご期待ください。
以上、「ミニロボ祭り」当日の様子③でした。



今日は2023年度静岡市少年少女発明クラブの活動ブログも更新しましたので是非そちらもご覧ください。
『2023年度活動報告➀』 ~二輪ロボットを作ろう~
本年度はミニロボユーザーさんが3名参加してくれています!
どんな活動になっていくのか今から楽しみですね!

こんにちは!!

今日は記念すべき『2023年度静岡市少年少女発明クラブ』第一回目の活動があります!
今年はどんな子ども達が参加してくれたのかとても楽しみです!


5月ももう末ということで、今回は6月10日に開催される『第一回SUSカップ』『ドリプラカップミニロボ親子大会』のエントリー状況をお知らせいたします。
大会の詳細はこちらをご覧ください。


SUSカップ

ドリプラカップ
※敬称略

どちらの大会もまだまだ参加者大募集中です!!
是非ご参加ください!!
『エントリーはこちらから』

今回も超豪華参加賞をご用意いたしますのでそちらもお楽しみに!!

みなさんおはようございます!
ミニロボ祭り報告第2弾です。
001
こちらは会場後間もないころの様子です。
私は1階正面玄関前でお出迎えしていたのですが、多くのご家族連れがワクワクした様子で足を運んでいました。

002
「よっしゃー!ミニロボで遊ぶぞ!」といった期待感が伝わってきます。
本日は特に来場者の満足度が高かったブースを紹介します。満足度は一般社団法人ミニロボ独自調査です。

003
まずはミニロボ組立体験です。予約制だったのですが、早い段階で全て埋まっていました!
自分で組み立てたミニロボ駆動部が動くと感動が深まりますね!道具を使ってものを組み立てるって大切な技術なのです。ぜひ組立キットを購入して、世界に一台しかない自分だけのミニロボ組立にチャレンジしてください!

004
そしてお祭り名物ミニロボアドベンチャーです。アイエイアイのロボシリンダーでたくさんのギミックが登場します。まさに山あり谷ありのアドベンチャーでしたね!製作者(伊東さん、細田さん)の遊び心が感じられるブースでした。
チャレンジしたみなさん、どこまで到達できましたか?何と成功者は、、、3名でした!

005
3人を代表して片平くんにご登場いただきました!お見事!!
過去の成功者といえばレジェンド勝呂くんのイメージが大きいですね。今回成功した片平くん、大久保くん、後藤くんもレジェンドチャンピオンを目指してくださいね!!

006
続きましてタイムトライアルです!!こちらもお祭りには必ず登場する名物コーナーです。
標準タイム内にゴールすると周りから自然と拍手が沸き起こる大変温かな雰囲気のブースでした。

007
大人気すもうロボットです。体験者数は700名に迫る勢いでした!!
ミニロボの部品を使うとサッカー以外の遊びもできるのです。いろいろな生き物を連想させてくれる可愛らしいロボットたちでした!!
ミニロボユーザーのみなさん、夏休みの自由研究でチャレンジしてみてはいかがですか?


本日はここまでです。次回にご期待ください。
以上、「ミニロボ祭り」当日の様子②でした。

↑このページのトップヘ