4日木曜日は朝から夫の運転で2ヶ月ぶりで空き家へお墓参りを兼ねた掃除に行ってきました。

雨が降っていましたが、なんとか高速もすいていて無事に行ってこられました(^^
実家でまったりするチャッピーです。あちこちでおしっこしてしまうのでペットシーツを敷き詰めています(^^;
20190704まったり








途中で沢山お花を買ったのですが、肝心のお墓のある花壇が・・・・・!
これまでになく草ぼうぼう!!
藤の枝はもちろん、勝手にはえてきたアオキやヤツデ、名も知らぬ木々・・・・・
まるでジャングルのようです!
写真はほんの一部で実際はもっともっとすごかったです。
20190704庭









20190704草ぼうぼう








どこがお墓かわからず、お花を供えることも出来ないので、
時間をかけて枝切バサミや万能バサミで枝葉を切って切って切りまくりました。

3時間もたつとやっとどこがお墓かわかるようになりました(^^;

若くして亡くなったうさぎのここあにはいつものようにピンクのお花を
20190704ココア








よく見ると右側にスミレ(の仲間?可憐な花が咲きます)が沢山。
なんかここあのイメージにぴったりな花です。
おとなしい子でした。
「6年も経ったんだね」と話しかけました。本当に悲しかったです、今も。
ココアだけ南西側の花壇なのでちょっとさみしいかな?
20190704ココア7回忌








東側の花壇。チャッピーの水飲み。
20190704チャッピー









ヒマワリはまろんのイメージにぴったりです(^^
20190704まろん








狭い花壇には、リリ、エル、ハナ、それに私が結婚してから実家で飼ったももちゃん。
4匹のマルチーズが眠っています。

それからももちゃん亡きあとうちから行ったハムスター3匹。
ハム子、シロ子、スタ子。

そのあと実家に迷い込んできたトラ子とトラ子の子どもたち。
image130







それから
めんどり、チャボ、インコ、十姉妹など多くの小鳥たち。

トンビと空中でけんかしてやられて墜落死したカラス。スズメ。
色々な野鳥たちも眠っています。

小さな花壇には沢山のペットや野鳥でにぎやかなんです。
私(カビゴン)の両親がいなくなった空き家は虫たちの楽園ですが、最近は開発が進んで春先から初夏までよく聞こえていたウグイスの声が聞こえません(^^;

せめてうちだけでも小さな生き物が安心して暮らせるように木々を残してやりたいと思っています。
昔、亡父が植えた柿の木です。1度も柿を食べたことがありません。ちゃんと手入れしなければ。
20190704柿の木












にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ