2009年09月

2009年09月21日

Blend (cleanspeed) 微妙なこだわりに応える一品

blend

ダイアモンドフレームのミニベロも通っぽくていいけど、やっぱり折り畳みできる方がいいよな。いざって時に電車で帰れるのは安心だし、置き場所の問題もある。だけど折り畳みは高いのはかっこいいけどそこそこのはちょっと平凡なんだよなあ。そのへんのおばちゃんが乗っているのとはちょっと違うっていうようには見えてほしい。

このあたりかっこいいけどさすがに20万近くは出せない。今度のボーナスは娘の幼稚園の入学金のためにすこしとっておかなくちゃならないし、なによりかみさんに言えっこない。10万の自転車だって理解不能だろうなあ。

ドロップハンドルがいいよなー。若い頃乗っていたしドロップだったら普通の安い折り畳みって感じはしないし、ちょっと通に見える。だけどいかにも私は自転車マニアですって感じは僕は好きじゃない。マニアじゃないし、旅や乗るのが好きなだけなんだ。あんまり細いタイヤもちょっと抵抗あるし、走り味も普通の自転車に近くてお尻が痛くない方がいい。高いスポーツ系の自転車の派手なカラーリングも自分には合わないよな気がする。派手で気恥ずかしいじゃない。ブランドをこれ見よがしじゃなくてもいいんだ。散歩や旅にいくような自然な格好が好きだし、そのままお茶したりできるくらいがちょうどいい。

そんなに派手じゃないけどセンスよくってひと味違うって感じで、しかも折り畳みができて、こなれた値段ってみると、選択肢が少ないねえ。
うーん俺の求めてるのはわがままかな。自慢げなのは嫌みで嫌だけど、ちょっと違うんだぜっていうこだわりは見せたいし。

あれ、これはどうだろ。あんまり知らないメーカーだけど…。
へえKHSのフレームなんだ。ソフトテールは楽そうだよな。
タイヤも太めだし、色も地味ながらおしゃれだ。
値段も、
ああこれなら予算内かなあ。

走行性 ★★★★
携帯性 ★★★
汎用性 ★★★★
デザイン★★★★
C/P  ★★★★


minivelofan at 02:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!20インチ | 5〜10万