2007年10月11日

RB100(JDrazor) ちびちゃり対決 入門編?

7fd0a301.jpg今回のおもしろ自転車試乗会では当然、極小径車-ちびちゃりはメインアクターのひとつで、すべてではないが主なモデルは集まった。これだけ乗り比べられるのも珍しいと思うので報告。
ちびちゃりはもちろんけーたい自転車への夢を孕んでいて、しかしながらその途上にあるのだけれど、それを抜きにしてもずいぶん楽しめるものになってきた。

JDはこのタイプの自転車としてはかなり早いモデルだった。出自が変わっていてもともとキックスケーターのメーカーで自転車というよりはキックスケーターの発展版といえる。キックスケーターのお手軽さはずいぶん目減りしているが、その香りは随所に残る。例えば後ろブレーキはなんとタイヤを直接押さえる構造で一般の自転車では考えられない。

ケータイ自転車の候補として我が家でも候補に上がっていたのだがやはりその実用性へのためらいで買う手前でとまっていた。改めて実車を見ると、折りたたみ機構など簡便かつ無理がなくずいぶんよくできていて独自性を感じる。フレームもちゃちな感じはなくしっかりしている。しかもこれで8kgだから立派だ。デザインも曲線を生かしてスマートだ。

走ってみると、まあこれは一般の自転車と比べるものでないことがわかる。ちょっとがんばってもジョギング程度のスピードで、下手をすると早歩きくらいのスピード。実用的にはせいぜい近い駅までとかコンビ二、駐車場までというところだろう。
ただそれでだめなのかというとそうでもなくてショートクランク、ショートハンドル、6インチの走りはお散歩するような感覚で歩くよりも楽なほどでなんだか頬が緩む。サドルが意外といいせいか乗り心地も悪くはない。急いでいるときは捨てたくなるだろうが休日のタバコの買出しなどにはちょうどいい。持ち運びがらくだから駅から駅へという使い方も可能で持ちやすいので持っていても結構違和感がない。


なによりも魅力はその価格で実売1万円台!あくまでもセカンドバイクだから一般人の感覚では何万円もするのは手が出にくいだろう。この内容でこの価格は立派。A-bikeに手が届かない人にもいい。

メーカーの方針はメンテナンスフリーを目指していて一般の自転車店での扱いは難しそうなので、ある程度自分で面倒見ることができるほうがよい。ノーパンクタイヤ仕様もいい選択肢。
キックスケーターと同列、あくまでも遊びで乗る自転車で実用を問うのは野暮というものかもしれない。ただいい大人が乗るには少々勇気がいるか…。

走行性 ★
携帯性 ★★★★
汎用性 ★
デザイン★★★★
C/P ★★★★★


minivelofan at 06:37│Comments(8)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by uriel   2007年10月22日 17:19
4 先日、偶然にこちらのブログにたどり着いた小径車乗りのurielと申します。
数々のためになるレビューをありがたく拝見させていただいております。m(_ _)m
実はJDのRB100(前8インチ・後4インチ)とRB300(前8・後8)の走行性能の差異はどれ程のものなのか、とても興味を持っていたりします。
ホイールベースが同じだとしたら(RB100とRB300は異なるようですが)、
2. Posted by uriel   2007年10月22日 17:28
4 走りの違いというのは、劇的に感じられる物なのでしょうか?
極小径車関係の掲示板を見ると、6インチ(↑上の投稿4と6を間違えてます)と8インチでは走行性能に劇的な差がでると良く目にするのですが、前8後6と前8後8でも同じような差が出るのか、ご存じでしたら教えていただけないでしょうか。

長文&誤字失礼しました。
3. Posted by minivelofan   2007年10月23日 00:21
uriel様 メールありがとうございます。
今回RBの8インチモデルは出なかったので比較はできませんでした。
GD(ペダル一回転辺りの走行距離)は実測で2.6mでした。車輪の径の拡大比を概算でかければおおよその感じは掴めそうに思います。
A-bikeはメーカー発表で3m強、この位あれば実用度は多少たかまります。
JDはのろいのですこしでも走行性を求めるなら8inchモデルの方がいいと思いますが、重量も増すので携帯性は損なわれ、悩む所です。
あくまで想像ですが所詮ちびチャリ、劇的というのはちょっと大げさな気もします。同じ8インチでもエクスウオーカーは一般車に近い感覚ですが、ただギア費やタイヤ厚が違うので単純比較できません。
答えにならずすみません。
4. Posted by uriel   2007年10月23日 03:31
4 レスありがとうございます。
実は、今乗っている小径車を雨天使用禁止としている都合から、雨天時にコンビニ迄とかのちょい乗りに使用出来る気楽な折り畳みセカンドバイクが欲しくて、JDに興味を持っていたりしています。
雨天買い物走行ですから、速度は10km/h程度出れば充分と考えてますので、一漕ぎ2.6mも合格ラインです。
でも前8後6がなぁ…やはり無難にHANDYBIKE8かなぁ…悩ましいです。
5. Posted by minivelofan   2007年10月23日 22:51
uriel様
なーるほど。最近知ったのですがこの手はゆるゆると走るのにはなかなかいいですよ。とにかく漕ぎが軽いですから。
ちょい乗りでしたらこれはもうデザインと価格で決めていいのでは?
ハンディバイクは男性的でかっこいいですよね。アフターケアも安心。走りはJDと似ていますが折り畳み方や自立等こちらの方が良さそうですね。JDはハンドルがコンパクトになる事、たたんだ状態の持ち易さ、軽さなどが良くて、その割には安いのが魅力。でも得点比較では負けるな。
どちらにしても愛玩度が重要ですから見た目重視でいいのでは。
あと高くても良ければルイガノ/パシフィックのCM、もっと高くてもならKOMAがいいですよ。
6. Posted by uriel   2007年11月26日 19:02
RB300を購入するか悩んでいましたが、結局HANDYBIKE8を選んでしまいました。
RB300は価格とメンテナンスし易そうな形状が魅力的でしたが、実機を見られなかった事と、パーツ換装等の情報が不十分だったのと、購入後のサポートが不安だったので、町の普通な自転車屋さんでも扱ってくれそうなブリジストン製にひよってしまった次第です。(続く)
7. Posted by uriel   2007年11月26日 19:03
HANDYBIKE8の乗り始めは、ハンドルの制動にちょっと戸惑いましたが、直ぐに慣れました。
石畳の走破性も思ったよりましで、満足しております。

個人的に、ちょい乗り用のセカンドバイクに3万円以上は出せません。w
SUBWAYBIKEが6万円弱で発売されたようですが、極小径車の認知度upに繋がるのか微妙な感じを受けました。

またもや長文失礼でした。
8. Posted by minivelofan   2007年11月27日 07:47
ご報告有り難うございます。
どうされたか気になってました。
なんといってもBSがついてますし堅実な選択であったように思います。
スピードや折り畳みはいかがですか?
私が乗った印象(ほんの一瞬ですが)はJDと良く似てましたが…
これはなーと思ってたのですが、小さい自転車の魅力ってなかなかですよね。JDからわたしも少しヤられてます。
リカンベントとおんなじパターン(苦笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔