2007年11月23日

koma (Smartcog) まさに小さな巨人!

1af64424.jpg多忙でだいぶ間があいてしまいました。今回ちびチャリシリーズのとりあえず最後。

ちびチャリでもっとも不安になるのはその走行性能だ。スピードが出ない、乗りにくいのではないかという実用的な不安がつきまとう。事実、多くのちびチャリは携帯性を重視するから走行性は犠牲になるし乗り味も独特である。
人はわがままであるから、これで普通に走ればなあと無理難題を求める。

さてそこでこのKOMAであるが、今回の試乗会でも驚嘆の声が集まった。
まず驚くべき事にこの自転車は一般ママチャリ車と同等の走行性能なのである。
6インチにも関わらずハンドルのふらつきも少なく直進安定性も良い。段差こそ気をつけなければならないが
一般的な自転車と同じように乗れる。サスペンションもついていて実用的に効いている。
しかもマイナーチェンジされてなんと3段変速がついた。これは内装かと思っていたが実車を見ると外装ではないか!
これはちびチャリだけどちょっとした遠出にも使えるのだ。

折り畳み機構も練られている。全体はK字型で後ろのエアサスと前の支柱を外して一本化する形で縦に自立する。ハンドルも分割で小さく収納する。フレームを分割しないので剛性が高い。重量は10kg弱,容積としても決して小さくはないが、専有面積が小さく自立、(ここで極小径が活かされている)移動時にコロで自立走行可能と電車での移動など実用的な面での携帯性を追求している。折り畳み自体は慣れが必要だが、極めて実用性が高い。

さらに言えばデザインが素晴らしい。この手の自転車はかわいらしさやユニークさを打ち出すがこの自転車はその路線と一線を画すを洗練されたフォルムを見せていて、大人が乗っても失笑を買う事はない。所有する歓びを満たし構造的に凝っていてマニア心もくすぐる。

今、走行性と携帯性を両立させようとすればこの一台になるだろう。また収納場所の面からちびチャリ一台でいきたいと思う人にも薦められる。唯一の問題は価格。10万円は手軽には出せない金額だが必要性を感じる人には損はしない。これぞ小さな巨人。

走行性 ★★★★★
携帯性 ★★★★
汎用性 ★★
デザイン★★★★
C/P   ★★



minivelofan at 13:52│Comments(2)TrackBack(0)clip!12インチ以下 | 5〜10万

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by b221.s.h.m   2007年11月30日 12:22
5 お久し振りですm(u_u)m

しばらく休まれてたので…
とても心配していましたよ(-_-;)

ワタクシらの…
【相談・指南役】は…

どこに行ってしまわれたのだろうか???

再開されてホッとしています(^_^)v

ところで…
【S17】は納車されましたか???

インプレ…
楽しみに待ってマスからね\(^3^)/
2. Posted by minivelofan   2007年11月30日 17:43
b221様

お休みが長くなってしまい申し訳ありません。
忙しさのあまりサイクルモードもいき損ねました。
ちょっとネタに困るかも、なんて。
代わりにおもしろ自転車ネタがありますから。
S17はまだです。浮気をしないようぐぐっとこらえてますよぅ。

愛車の調子はいかがですか?
うちではS17納車に備えてストライダを信頼できる友人の所に里子に出しました。2人で5台分駐輪場を占めるとにらまれますから。
それとストライダ嬢は美人さんだけどうちにはちょっと上品すぎた(?)かな。

ここんところマニアックすぎたので次は少し戻します。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔