2008年01月27日

GAAP lite (Kuwahara) 小径車版チェロキー?かっとび小径車

d993fdd4.jpgおかサーファーって死語か?
昔サーフィンしないのにサーファーファッションして人たちのことを多少の嘲笑をこめてこう呼んでいた。
オフロード用の自動車を街でよく見かけるようになった時、ああ、おかサーファー的だなあと思ったのだが、たちまち市民権を得て、今こんなこと言えば怒られるかもしれない。
たしかにこういうのが新しい様態を生んで裾野を広げていくことも事実ではある。

MTBも元来オフロード車であるが市民権を得てとても広がった。ブームが去って子供やおじさんたちまで乗るようになったのとロード人気に押されたせいか、ひところよりちょっとステイタスを下げた感がある。
しかしそのおかげでクロスバイク発祥の一端になったわけだし、選択肢が広がったのである。
アメリカ生まれの遊び心が宿るMTBは個人的には結構好きな自転車である。

市民権を得たのには理由があって、かつてはママチャリかドロップハンドルのスポーツ車しか選択肢がなかった中で新しい需要を掘り起こしたことにあると思う。前傾がゆるめのポジション、フラットバーハンドル、丈夫なフレーム、太めのタイヤは町や遊びで乗るにもなかなか快適だったのだ。
今では当たり前のサスペンションも本来の目的とは多少ずれるだろうが街中の段差や階段、凸凹舗装路では有効で歩道と道路の両方を通行せざるを得ない都心では結構重宝するのだ。
スピードや静寂性ではロードにかなわないが、アクティブなMTBはどこまでも自転車で行ってみたいという欲望を喚起する。このMTBの特性と小径車の特性が合体すればそれも魅力的だ。

フレームの剛性が課題の折り畳み自転車/小径車の中では、このMTB志向は少数であるが、KuwaharaではGoblin,Griffonなどの小径MTBを輩出してきた。その血統を継ぐのがGAAPシリーズだ。
三角を多数組み合わせたようなフレームはメカニカルで美しい。長めのホイールベースとフォーク長はなんだか戦闘的だ。更に先代と違って折り畳め、車重も軽い。折り畳みは分解に近いものでコンパクトにはなるがワンタッチではないので、頻繁に畳む人には向いていない。シート高が高めなので身長の低い人はカスタマイズが必要になるので注意。
乗ってみるとその滑るような加速感、滑走感が気持ちいい。長めのフォーク長と後ろ寄りのポジションのせいか乗車位置が高く感じ適度なサスペンション感と相まって浮き上がるような感覚に襲われる。
ハンマーヘッドのスピード志向とはまた違うアクティブに攻めるタイプの走りをしたくなる自転車で、MTBの血筋を感じるのだ。

20万前後の自転車の中には3拍子揃った垂涎のモデルが並ぶが、これもその一つ。国産の誇るべき素晴らしい自転車だ。MTB的と強調してしまったがロットによって性格が異なりロード志向のものもあるので誤解なきように。

走行性 ★★★★★
携帯性 ★★★
汎用性 ★★★★
デザイン★★★★★
C/P   ★★★


minivelofan at 20:51│Comments(6)TrackBack(0)clip!20インチ | 10万〜20万

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 熱発中   2008年01月28日 00:51
5 はー この自転車も気になっていたのですよ。かっこいいですねえ。でも、頻繁に畳む&身長163cmにはやっぱ向いていないでしょうか…でもやっぱかっこいいですねえ
浮気はせん!とかいいながらタルタルーガやらブロンプトンやらこれやらとぽんぽん移り気(目移り?)してますよー
もちろんストライダも全く熱は冷めていませんけどね。2泊3日で電車で3時間輪行を楽しんできたばかりですし
でもほかの折り畳みギミックを見てみたい欲求も日々つのります。
あー。GAAPかっこええなあ〜
2. Posted by minivelofan   2008年01月28日 09:12
熱発中様
いやーいい自転車です。試乗した中でも心に残っている走りの一台です。
熱発さんはストライダがあるから頻繁に畳まなくてもいいんじゃないですか?長距離、高速用ときれいにすみ分けできますよ。僕は167cmでしたが問題ありませんし、155cmの相棒も足はつきませんでしたが乗れました。シートピラーをカットすればたいがいの人は大丈夫ですよう。熱発さん直線/三角に惹かれるようでもありますし是非試乗の機会を。
20万の予算が仮にあったとすると、BSモールトン、NewBD、亀印のS、ハンマーヘッド、Speed、KHSF20、Jedi、Tyrell、Ant、tikitにリカンベントなどなど選択肢が多すぎて悩みますね。まっ、妄想の世界ですけど(笑)
3. Posted by 熱発中   2008年01月28日 18:41
5 ううう
まさにおっしゃるとおりです。今の私は「開放感」とか「どこまでも行ってみたい」とかいうフレーズへの抵抗力が非常に弱くなっています。すみ分けもできますねえ…
ううううう
4. Posted by minivelofan   2008年01月29日 00:30
熱発中様
もう一つ殺し文句。
高いですけどこういういいものを買うと一生もんですよ…後悔はさせませんよォ、お客さんいかがです?当店はカードも使えますしぃ。
なんて、冗談ですが、今はストライダ嬢と熱愛中なのですからしばらくはそれを堪能しながらあれこれ研究するのがいいんじゃないですか?
なくなりそうなモデルがあるなら別ですが
指をくわえている時間も楽しいもんですよ。
5. Posted by 熱発中   2008年01月29日 01:16
5 冷静な意見ありがとうございます
そうですよね。いまはスト嬢に夢中なんですから
今の主力機オフタイムが一線を退いたときにむけて研究してようと思います。
しかし、minivelofanさんの殺し文句はまさに必殺ですねえ。「小径車のヒロイン」とかも…
罪作りな(もちろん褒め言葉ですよ
これからもここを見て影響されまくりな熱発中だと思いますがよろしくお願いします(ヘンな締め方になってしまいました)
6. Posted by applepiece   2009年02月06日 17:42
g-shock miniもカッコいいっす

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔